FC2ブログ

amicaの色いろ che colore...?  

芦屋のフラワーアトリエamica flowersの日々。

Category: amicaのゆかいな仲間たち

志の結晶 

2009/10/26 Mon.

 
確かそれは5月の末のこと、

某所にて、こんな話を耳にした。


 芦屋には小さくともクオリティの高い良いお店が点在している、
 それぞれにお客さんも付いている、

 そんなお客さんたちに、
 他のお店を知ってもらうチャンスはないだろうか、
 それが芦屋の活性化にもつながる。




その話、6月初めには芦屋市商工会も含め、
各店のオーナーさんたちが集まってアイデアを出し合う会議が開かれた。

そのときに生まれた企画案が、

「あしや・いち」でした。


野菜王子で親しまれているCAの福原 悟史くんを筆頭に、
あしや・いち実行委員会のみなさんが、
通常業務をしながら、並行して様々な準備を進めていました。

なので、
10月12日に多くの人が訪れた、
想像以上の熱気を帯びたイベントに、

私はしみじみ、感慨深く、その日を楽しんだのでした。

09oct 0470910ashiyaiti 005
0910ashiyaiti 016
0910ashiyaiti 024
0910ashiyaiti 041

amicaとして、何をしようか、と考えたとき、
普段のレッスンで皆さんに楽しんでいただいている、
ハロウィンのジャック・オ・ランタンをテーマに、
ファミリー向けのワークショップをと。

実際のカボチャと、紙製のamicaオリジナルのランタンと。

これが予想以上にチビッ子に大人気で、
一時間待ちの状態に。


09oct 055
09oct 052
0910ashiyaiti 015
0910ashiyaiti 028

それ以外にも切り花のブーケもひっきりなしに入る。
久しぶりにお花屋さん気分を満喫して楽しいのなんの。

NEC_0603.jpg

大盛況のうちに幕を閉じたイベント、
夜には参加店舗の打ち上げが市内某所にて。

0910ashiyaiti 055
0910ashiyaiti 060
            
実行委員会の人々に、
準備までの苦労話やエピソードを伺っていると、
まるでNHKの「プロジェクトX」のようで、
様々な役割、個性の人達が力を発揮して実現したことが分かり、
また改めてその日の重みを感じて、
参加できた喜びを噛みしめました。

それぞれの成果や、反省や、感想など熱く熱く話しながら夜は更け、
最後にお約束のようにこのお方が撃沈。

0910ashiyaiti 068

福原くん、実行委員会の皆さま、
本当にお疲れ様でした。
色々と今回の内容を精査し、
またさらにパワーアップした「あしや・いち」になるよう、
私も腕を磨いておきます。


志(こころざし)がカタチになったことに喜びを感じ、
そして、その志が褪せることなく来年以降にも引き継がれるように、
ひとつの参加店舗として、願わずにはいられません。


ご来場の皆さんには、
至らない点も多々あり、ご迷惑をおかけしましたが、
必ず、今後へ活かし、さらに充実したイベントになると思いますので、
ぜひ、楽しみにしていてください。

Grazie mille☆


amicaも次回はさらに○○○です・・・・・・・amica公式サイト

edit

CM: 4
TB: 0

page top

Category: amicaのゆかいな仲間たち

amica BBQ @ 芦屋川  (追記あり) 

2008/07/27 Sun.

 
終わりたてほやほやに、

もうアップしておきます。

やはり話はアツいうちに。


毎回色々な方に参加していただいているamicaのイベント、

今年は1月に新年会、4月にお花見、

その合間にもちょこちょこ集まってくださったりしているのですが。


4月のお花見のときに話が盛り上がって、

次回はバーベキューにしよう!!!となっていたので、

今回はまた野外でのパーティとなりました。


回を重ねるごとにグレードアップ?エスカレート?していくパーティ、

今回もがっちり、オシャレに、もちろん美味しく、本格的に。

08july 116

テントを張り、テーブル、椅子を出し、

やっぱりシャンパンで乾杯!

乾杯の音頭は、今回の発起人の一人でもあるノリさんに。

清く正しくほのぼのとスタート!

まずは備長炭の出番。


08july 118

08july 137

夙川で調達したお肉類は、焼肉ソースやポン酢の他にも、

バジルソース・にんにくマヨ・ゴルゴンゾーラソースなど、

お料理名人Leeさんのお手製ソースが登場。

また、手羽先のヨーグルトカレー漬け、スペアリブなども・・・美味すぎる~!


と、舌鼓打っているうちに心地よく酔いが回り、

陽が落ちて、キャンドルを灯す。

08july 141
08july 142
08july 121

キャンドルの火を前に、色々なカミングアウトも続出?!

08july 123
08july 147


ヨレヨレになりながら、この日の私のネタ、大好きなモヒートを作る。

ミント、ライム、砂糖、これをぐしぐしコップの中で叩くように香りを出し、、

氷を入れ、ラム酒、炭酸を入れる。

の、はずが、酔いのせいか(?)ラム酒を入れ忘れ、

というか、むこゆかさんもヨレヨレで「ウマい!」と言ってたし、

結局わりと飲んだあとからラム酒を注いで回る、というぐだぐだぶりでした。


モヒートといえば、ミラノの運河で猛烈な数の蚊(モスキート)に絡まれながら、

オトコマエReiさんに御馳走してもらったお味が忘れられないな、と・・・。

色々なバリエーションのあるカクテルとはいえ、

爽やかな香りとほのかな甘み、やはり夏の夜にピッタリ、で。



とびきり美味しいフルーツやお手製のケーキなども登場し、

そろそろ片付け始めかと思いきや、

でも最後の〆にもう一度火を熾して焼きそばを食べよう!ということになり、

消えかけた火をみんなの愛(たぶん)で再び燃やし、

08july 149

いや、途中、寝てしまう人もいたりしたような?(笑)

めでたく焼きそばも特製もやし炒めも完成して、

静かにお開きとなったのでした。



参加13名、また6時間ほどのロングパーティとなりました。

色々準備して下さったLeeさん、

設営隊のノリさん、シミズさん、

いつも色々買出し隊のオハラさん、むこゆかさん、

そして参加の皆様、ありがとうございました!


楽しかった!!!


次はまた、秋頃?何かの会でお会いしましょ~う。




今日はさすがに全身油&炭くさいわ☆・・・・・・・・・・amica公式サイト

 

edit

CM: 18
TB: 0

page top

Category: amicaのゆかいな仲間たち

芦屋の新名所「CA(シーエー)」 

2008/06/30 Mon.

 
以前から関西の情報誌やテレビなどで話題をさらっていた、

野菜王子こと福原クンのCA(シーエー)、オーガニックの野菜屋さんが、

いよいよ7月1日に阪急芦屋川のサンモール商店街にオープンすることになった。


この日曜にお披露目会に誘っていただき、

小さいブーケとスパークリングワインを持参して合流。
すでにサンモールの個人店主の皆さんに加え、
ガラス作家の大家具子さんも。

08june 111


というのも、ショーウィンドウに大家具子さんの作品(オーダーメイド)が、
野菜をデザインする花器として飾られていた。
08june 112


なかなか面白いアイデアで、
そのお店構え、内装ともども、今までに絶対にない八百屋さん、
痛快なほどに細部にまでこだわっていて、本当に面白い。


この日のお披露目会には、
楽ぜんさんのおでん馳走侘助さんのお惣菜に加え、
神戸元町のジェロボアムさんから美味しいワインの数々が。

08june 113
08june 114


福原クンの顔の広さにも驚きつつ、
様々な業界の人とおしゃべりしたりして、
楽しい時間が過ぎていく。


彼が自分のスタイルで一生懸命、誠実に日々を積み重ねていることを、
「アツいビジョンを持ったすごくいいヤツ」であることを、
この日出席の人たちはみんなよく知っている。
だからこそ、心から応援するし、何か力になりたいと思う。

そして、みんな知っている、
お酒を飲んだら寝てしまうことも(笑)。
この日もかなり頑張っていたけれど、23時過ぎにコト切れてしまった!
不名誉な写真だろうから小さめにしておきます。

08june 115a




元気もらったよ、がんばれCA!・・・・・・・・・・・amica公式サイト
 


edit

CM: 4
TB: 0

page top

Category: amicaのゆかいな仲間たち

桜舞い散る中で(お花見報告) 

2008/04/13 Sun.

 
前回告知していたお花見、

15時頃から始り、
お開きは22時半、、、

場所取りをお願いしていた方とは14時集合だったので、
現地には8時間半???もいたことになる。
最後は寒さにブルブルになりながらも、
爆笑話、人生相談、仕事や生活の話、ちょっぴり恋バナも(←やっぱね。)


初の慣れないアウトドアで、
でも、だからこそきちんとやりたい、と、

テーブル、椅子、セッティングには抜かりなく。。。


心配していた芦屋川の桜、
念力が通じたように最後の花を咲かせ、
ときどきハラハラと桜吹雪を見せてもくれた。


お花見、です、が、
今回もズバリ花より団子?な様相で。
私は一枚も桜の写真を撮っていませんでした!

08apr 094
08apr 099


今回も素晴らしいお料理の数々、
ポットラックパーティ(持ち寄り)の楽しさ炸裂!

激ウマのキッシュ、リエット、ナチョス(←バーナーでの演出付き!)、
ラタトゥイユ、アボカドとスモークサーモン和えなどなど、次々登場、
書ききれないほど盛りだくさんなお料理に加え、
スイーツには手作りのイチゴのタルト!!!絶品でした!
NAO君は嵯峨野の田中の鴨ロース、
私は野菜王子Ca.福原君のルッコラとニンジンのサラダを。

で、今回もワイン選びにはいつものあのお方たち。
お忙しいのに本当にありがたいことです。

野外でいただくシャンパンのあまりのおいしさに感激し、
マッカリーナからギリギリに到着したミュスカにしびれているうち、
あっけなく酔いが回って赤ワインまでたどり着けなかった私、、、
まだまだです。


毎度のことながら、
amicaに集まる人たちの面白さに、とにかくお腹いっぱい。
個性的で人情味厚く、芸達者で常識的で。
どんなに寒くても席を立てない、
その居心地の良さにはお料理やワイン以外にも大きな理由がある。



その朝、実は婚礼でブーケをお届け。
桜が一面に咲く、大阪城の近くまで、「エアリー」がテーマのブーケを。

08apr 079



素晴らしい春の一日、
あああ、しみじみ、私は幸せだなぁ。。。と、
しっかり噛み締めたのでした。
皆さん、本当にありがとう。



お花見メンバーの皆様、あのお話はあの場だけ(笑)・・・・・・・・・・amica公式サイト

edit

CM: 16
TB: 0

page top

Category: amicaのゆかいな仲間たち

amica文化祭 

2007/11/04 Sun.

 
11月3日、

おかげさまでamica文化祭?のワインパーティが無事終了いたしました。
お一人残念ながら風邪で欠席なさいましたが、
総勢16名、アツい宴となりました。

以前ブログで書いたワイン、
「ミュスカ」をみんなで開けよう!という、
芦屋アトリエでのパーティ、

どうせ美味しいワインなら大勢で、
ということで、芦屋教室の生徒さんを筆頭に、
amicaの歴史を通し、いつも助けてくださってる方々、
本町教室で古くから来てくださってる方、
そして一緒にイタリア語を習っていたマデパ仲間(笑)、など

今まで様々な形でご縁のつながった人たち、
そんな大好きな方々が一同に会してくださいました。

20071104013305.jpg


で、きっかけとなった「ミュスカ」、
コレに合うお料理ということでワイン通のMゆかさんに相談、
すると自らキッシュを焼いてくださるとのこと!!!
そのお言葉に甘えて他のワインやチーズのコーディネイトもお願いする。

そしてお料理ならばあの方、と全面的に頼りにしているみちサンにも相談、
すると春巻きとレンコン鶏団子をお持ちくださるとのこと!!!


正直、お恥ずかしながら普段はグルメな話をしていても、
私に作れるのは平民の日常のフツウの限りなく変哲のないもの・・・・・、


まあしかし、そんな平民の日常の(あと省略)、そんな手料理を、
今回はアリとしてお出ししようと。
「これだけお料理上手ならいつでもお嫁に行けるね!」と、
言われたことが何度もあったにはあったけど。(それが何か?)


しかし、総勢17名分を段取りするとなると、
大皿、お鍋、調理器具などなど、足りないものだらけ。
コレでは満足なものができるわけもなく。
おまけに今使ってるコンロには「極弱火」というジャンルがない。
(と山盛り言い訳してみる)



で、今回のメニュー。
素材のお味を生かすお料理を提唱している大好きな丸元淑生さんのレシピより、
原木栽培のしいたけや今が旬のジャガイモ「きたあかり」、
農薬の少ない国産レモンなど、素材は信頼できるIスーパーにて。

 キノコとジャガイモの牛乳蒸し
 アボガドとトマトのサラダ


そして前の週にポルコバッチョでゲットしたスパイスで作る、

 ブルスケッタ

そして鶏と昆布、かつお節で丁寧にダシを作った秘伝?の

 おでん

それからコレは荒技?反則技?のプティ・パケさんで買った土曜限定の

 ロールキャベツ



そこに色々なチーズ、
近隣人気店ベッカライ・ビオブロートやパンタイムの美味しいパンたち、
リブゴーシュのワイン、

そこに加えて皆さんがお持ちくださった美味しいものの数々。。。

20071104012736.jpg


それぞれ本当に選りすぐりの美味しいモノが集まりましたが、
すごいのはそれが全然重ならないこと、
ワイン、マリネ、パテ、フルーツ、アイスクリーム、プチケーキ、ドライフルーツ、お煎餅など、
見事に調和されてるから驚き。。。


いやあ、それにしてもよく笑いました、今回も。

20071104014052.jpg


初めて同士の人も、すごく久しぶり同士の人も、
自然と一緒になごんでいる空気の中で、
私はまた幸せ~な気持ちになっておりました。


思えば第一回目の忘年会では(ここから恨み節デス)、
深夜まで待ち続けた挙句に仕事のためにキャンセルという人が複数、
パソコンメールに夕方になって不参加の連絡を入れてた人、など

そんなだから、
参加してくれてた人はなんとなく落ち着かないまま過ごし、
後のひとたちへ残すために遠慮がちに食事した結果、
結局料理は半分くらいがどっさりと残り、
本当に本当に、ここには書けないような苦い思いをしたのでした。
(以上、恨み節おわり)


そのときのパーティにも参加して、
そして今回も来てくれたオハラさんが帰り際、
「パーティ、どんどんグレードアップしてるね」と。

これはお料理が、とか人数のこともそうだけれど、
何より、「人」ではないかと、そんな風に思う。


少しずつ私の周りには、
人として尊敬できる人々が増えつつある。
人に大いに興味を持って接するオハラさんが、
最初から最後まで(15時~22時半!)色々な人とお話したあとの言葉として、
私は本当に嬉しく思ったのでした。。。


ありがとう、ミュスカ!
ありがとう、マッカリーナ!
ありがとう、ミナサマ☆




ところで!文化祭にはクイーン、です、



もちろん、可愛いアイスクリームガールのえみちに決定!
楽しい楽しいアイデアに大感激です。
ホントありがとう。


20071104020349.jpg

20071105022139.jpg



アツコさんも次回は是非☆

萌え~る輩がいるとイケナイので写真小さくしたよ^^・・・・・amica公式サイト


edit

CM: 32
TB: 0

page top

2019-09