FC2ブログ

amicaの色いろ che colore...?  

芦屋のフラワーアトリエamica flowersの日々。

Category: 生活

オトナの温度 

2007/03/14 Wed.

前から気になっていた「かもめ食堂」を観た。
この映画は憧れのフィンランドを舞台にしていて、
そこには大好きなiittala(イッタラ)のうつわたちを始め、
テーブル、椅子、ランプ、ケトル、トレイ、などなど、
温かく無駄の無いカタチのものたちが登場する。

実はそれ以外には何の予備知識もなかったけれど、
この作品では色々なことが静かに淡々と、大切に描かれていた。


からだを動かすこと、

こころをオープンにすること、

美味しいものを丁寧に作ること、

人に作ってもらうと一層おいしいこと、

人にはそれぞれ喜びも悲しみもあること、

そして、人を静かに見守ること、



じわ~っとだけれどなんだか温かくなる一作で、
自分もすぐに何か料理をしたくなった。
そして、ふつふつと自分なりのヨロコビが湧いてきた。


心も体も健康でいられることのヨロコビ、

人の声に耳を傾け、見守ることのヨロコビ、

誰かをヨロコバせる、ヨロコビ、

自分の信じる道を進むヨロコビ、



そういえばこの間、
ある飲み会で大人のジョシたちの印象深い言葉を聞いた。

「キライと言い切るより、好きじゃない、と表現したい」
「誰も、人のことを裁けない」

どちらもそれぞれ深く、
何かしらそのことで痛みを味わった言葉ではないか、と思う。
感受性に色々なものを沁みこませながら、大人になる。

そして、モノを思う大人だからこそ、人には逃げ道を残す。
大人ならではの、温かさ。


桜の開花は少し先延ばしになったけれど、
確実に春がやってきている。

それぞれに、春風を呼び込んで、
それぞれの人に何かよいことが始まるといいなあ。

もちろんワタシにも(笑)


前々から探していた大きめのプレート、
iittalaのTEEMAのお皿と、Origoのマグ。
映画にも登場していて感激。

20070314153649.jpg



スクールのページが少しリニューアルしました。詳細はコチラ

20070314161333.jpg


パンは「おかわり」。 今日も元気な・・・・・amica公式サイト

関連記事
スポンサーサイト



edit

CM: 16
TB: 0

page top

コメント

私の大好きなマイミクLちゃんが、何ヶ月か前におすすめしてくれた映画

く~。

こうなるとなんとしても観たい。
しかし、こちらでは上演しないよう・・・。

素ちゃん #- | URL | 2007/03/14 23:52 - edit

かもめ食堂・・・
ぬくぬく映画&料理もりもりしたく
なりそうな映画ですよねi-1
それにしても朝食・・・美味しそう♡

「キライと言い切るより、好きじゃない、と表現したい」 は
ホントええ言葉やなと帰ってからも
思いました♡

ペンは剣よりも強し 本当言葉に魂は宿っております
30歳目前…
「むかつくーーー!!」っていう口癖なおさな
あきません(-_-;)
嬉しいときも悲しいときもホンマに腹立ってるときも
言うんですね…「むかつく」って(笑)

えみち #- | URL | 2007/03/15 07:56 - edit

ひと味違う大人のヨロコビ~♪♪(^_^)vうっしっし。。。

自分の信じる道を進むヨロコビ。。。今の私には、これが一番ガツンと来る言葉かな。
今はまだ一歩一歩、、、、少しずつだけどしっかりと踏みしめながら前に進む自分も嫌いじゃない。。

おっとっと、ここでは『嫌いじゃない。。』と言う言葉が出ちゃいましたが、こちらは、好きと言い切る照れ隠しかなぁ?なんかね、いつもとちょっと違う私を『なかなかそれもいいやん』って思う感じなんだけどね。。。だってね、いつも『先手必勝』と言ってるこの私が、こんなに大事に一歩ずつ進んでいるんだから・・・(*^_^*)

ピノコ #RtNpiJ3M | URL | 2007/03/15 10:04 - edit

>素ちゃん

ツタヤディスカス、是非お試しください~。
便利でびっくりよ。

素ちゃんはきっとかもめ食堂で働くの合いそう!
あとは観てからお話しましょう^^

amica #6ZS2/17k | URL | 2007/03/15 19:19 - edit

>えみちん

うふ、「今日のごはん」に対抗してみました。
やっぱり人が作ったものっておいしそうに見えるし、
実際やっぱり美味しく感じますよね~。
えみちの鍋、思い出してもマジでうまかったっす。

「むかつくーー」て言ってるかな??
私はあまり印象ないなあ。
それより「○ね!」のほうがインパクトあるかも( ̄∀ ̄)

amica #6ZS2/17k | URL | 2007/03/15 19:22 - edit

>ピノコさん

分かるなあ、照れ隠しの感じ、
まだまだ大人になっても自分の知らない部分があったりして、
自分でオッと思ったりするとき。

ハタチ頃は自分のことがキライでたまらなかったけど、
今は色々と「イインダヨ、(グリーンダヨ!)」とユル~ク思えるのもいいなあ。
あれ、なんか意味不明?

amica #6ZS2/17k | URL | 2007/03/15 19:27 - edit

言ってますねぇ(笑)
「お前とお前は○ね!」ねぇ・・・
あかんな~・・・反省

石川さんに時々マジに「ダメよ」と注意されます
私子供?(笑)

えみち #- | URL | 2007/03/16 01:07 - edit

見ました、かもめ食堂

私もこの映画、大好きです!
終わってから○○○○を作りたくなりました!
見た人にはピンときますか?!

それから片桐はいりが可愛く見えるから不思議でした!

まるちゃん #DLhE2T5I | URL | 2007/03/16 02:00 - edit

>大人のえみちん

○ね、で伝わるかな、と思ったけど、ばっちり伝わってる(笑)。
でもえみちのは、その「お前」に対してもちょっぴり愛情感じます、
叱咤激励、みたいな。

口に出さずに心で思ってる私のほうが要注意?!こわっ

amica #6ZS2/17k | URL | 2007/03/16 10:55 - edit

>まるちゃん

あああ、分かります、○○○り、でしょう。
私もとりあえず鮭を焼きたくなりました(笑)

しっかし片桐はいりサン、
最初は本当に「もしや、おっさんか?」と思うくらいでしたが、
かなりカワイイ人ですね、あの映画の中で。
それぞれの人がそれぞれ魅力的に感じられますね☆
だから見終わってほっこりするのかも。

amica #6ZS2/17k | URL | 2007/03/16 10:58 - edit

おしゃれな食卓

最近、皆さんの料理を見て自信を喪失する事多々多々多々多々。
食堂風にかたよりがち。。カフェ風な感じに憧れルン♪
「キライと言い切るより、好きじゃない、と表現したい」
好き嫌いの激しかった自分への戒め。
心をOPEN、誰とでも仲良く付き合えたほうがすべてがうまく行く気がします(*^^)

sunco #- | URL | 2007/03/16 11:03 - edit

かもめ食堂!
私も見ました。最近見た中では一番のヒットでした^^

レンタルで見たけど、
マイDVDとして購入しようかな、と思うくらい好きな映画です。
へとへとに疲れたとき、心が弱くなってるとき、
見るとカラダがちゃんと元通りになれるような気がする。
ガツンと元気がもらえる系、というのではなくて、
あったかいスープがお腹の中にしみわたっていくような、
そんな感じの映画ですよね。

パヒリキズ #- | URL | 2007/03/16 13:49 - edit

>suncoさん

いやいや、私もいつもは食堂?定食?系ですが、
お気に入りの大きめプレート(直径26センチくらい)があると、
なんかステキに盛り付けしたくなりますよ。

そうか、自分への戒めだったんですか、
でも本当にガツンと心に響く言葉でした。

amica #6ZS2/17k | URL | 2007/03/18 12:15 - edit

>パヒリキズさん

いいですよね、この映画!!!

>あったかいスープがお腹の中にしみわたっていくような

本当に、派手さはないけどしみじみ伝わってきますよね。。。
まさにあったかくて美味しいスープです。
あんな食堂あったら行きたい。
北欧にも行きたくなりました。

amica #6ZS2/17k | URL | 2007/03/18 12:20 - edit

iittala万歳

さすが、cafeさながら~。
teema、使いやすそうですね。
近々、スウェーデンに嫁いだ後輩マイミクさんが
里帰りなんで、北欧つながりのiittala買ってきて
もらうんですよ。ボットナさんです。

かもめ食堂、見てみようっと。

むこゆか #- | URL | 2007/03/18 14:40 - edit

>むこゆかサマ

うわっ、いいなあ、スウェーデンの方、お里帰りだなんて☆
「ボットナ」さん、ちらりと覗かせてもらいます。
あ、ボットナって人気の柄ですよね。

その後、髪は伸びてますか(笑)
私はもうギブアップして切る予定。
いいな~、伸びるの早い人は( ̄∀ ̄)

amica #6ZS2/17k | URL | 2007/03/20 00:47 - edit

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://amicaflower.blog26.fc2.com/tb.php/93-fc91a54c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2019-09