FC2ブログ

amicaの色いろ che colore...?  

芦屋のフラワーアトリエamica flowersの日々。

Category: 思うこと

クゲンをテイスル 

2007/02/22 Thu.

苦言を呈する・・・、
言いたくないこともときには言わねば、で。

某所でヘアサロンについてのお悩みが噴出しているのを見て、
お年頃のジョシに「美容院ジプシー」がいかに多いかを知った。
お気に入りのヘアサロンが見つからずに彷徨っている、
そんな「美容院ジプシー」の意見は、結構一致している。

思ったイメージにならない、ということが一番だろうし、
BGMがうるさくて落ち着かない、色々なセールスがうるさい、
肩が凝る、シャンプーが下手、おしゃべりが多い、
などなど。

ほとんどみんなヘアサロンへは「キレイ」になりに、
または少し「癒され」に、とにかく「楽しみ」に訪る。

しかし何かしらのストレスを抱えて帰ることになる。


私もそんな一人。
ヘアスタイリストという人々に言いたいのは、

  スタイリングに集中して欲しい。

ただそれだけ。
私も花のデザインを考えるときは集中する。

美容師さんのトークは期待していないし、
雑誌を後ろから覗いてきて話しかけないでほしいし、
お店に入ったときから顔合わせてるのに、
「分け目はどこにしてますか」とか聞かないでほしい。
もう少しで「来たときと同じで」と言いそうになる。

ヘアメイクの久保木さんなら、
その人に似合う分け目をきちんと探し出して、
そこで「いい感じ」に分けてくれる。

私が花嫁に似合うお花を思いつくように、
私の顔やファッションで、ピタリと似合うようにしてほしい!
(コレって無理難題ですか? 笑)


髪は伸びるしブローで変わるかもしれないけれど、
私のようなウェディングのことをしているものからすると、
一回ごとの仕事への集中力が低いと思う。
その人のその季節、その日々は戻ってくるものではないし、
もっと一回ずつの仕事は大切にしてほしいな、と思う。
髪型でジョシの心は変わるし、そこから先の人生も変わるかもしれない。


とはいえ、ヘアサロンできちんと文句言う人はあまりいない。
そのまま黙って次のところを探すだけ。


人から何か注意されるのってイヤな気分だけど、
苦言を呈することも実は本当にしんどいことで。

みんな人には恨まれたくないし、人の気分を害すのは好まない。
それなら黙って立ち去るほうが楽だから。
ヘアサロンはそれでいい。


しかし。 
嫌だけど言わなければいけないときもある。
それは、相手が大切な人の場合。
恨まれてもその人のためになることなら言うべきで。

、と私は思っている。



その反対ももちろん。
苦言を呈してくれる人を、大事にしたいと思う。
周りが賛同者ばかりになると、
小さなグループで有頂天になってしまい、
自分の立ち位置を見渡すことがなくなり、
何か苦言を呈されても聞く耳がなくなっていく。
そんな「お山の大将」ではいけないんデス。


大人になるにつれ、
誰かから怒られることもなくなる。
だからこそ年齢、性別関係なく、
きちんと叱ってくれる人がいてほしい、と思う。

20070222232106.jpg


写真はHPの表紙になってるマグノリア(木蓮)。


ツッコミは愛情デス。・・・・・・・amica公式サイト
関連記事
スポンサーサイト



edit

CM: 25
TB: 0

page top

コメント

確かに

会社人で部下ってゆうか後輩(笑)をたくさん抱えてたとき
注意をするのがどれだけストレスだったか・・・
さらに反論もされちゃった日には・・・
キチンな私は家で泣いてました(笑)

愛している人ほどきちんとしてあげたい と思いますよね
愛してない人はシカト しちゃいますから

それにしても美容院ジプシー多いですね…
職人美容師 ってなかなかいない

髪の毛は女の命ですから
他人においそれと 簡単に触られたくない
この人に!っていう人にしか触らせたくないです

えみち #- | URL | 2007/02/23 08:04 - edit

本当にそうですね…

私はここ何年も親戚に髪の毛をゆだねているので美容院ジプシーになっていませんが、確かに「どこかいい美容院ない?」という女史いえジョシは多いと思います。

美容院は癒されに行く場所で、私自身も無駄なおしゃべりや気遣いは無用だと感じている派。
人それぞれ、好きな空気があるので何とも言えませんが…ね。
実は私も親戚の店に通う前は美容院ジプシーでしたよ!

自分の立ち位置を見渡すこと。
これ、今の私には耳が痛いことです。
ついつい自分の立ち位置を見失いがち…
女としての立ち位置、妻としての立ち位置、母としての立ち位置、そして人としての立ち位置。
常に見渡すことが大切だと、そう思います。

ミナミナ #- | URL | 2007/02/23 09:23 - edit

火種

皆さん美容院ジプシーでビックリしました。
1日に何人ものお客さんを持つと意識も低下しちゃうんでしょうか・・・。
でもそんなんじゃダメですよねぇ。

苦言を呈する・・・なかなかお互いの信頼関係がないとできない事だなぁと思います。
良かれと思ってのひと言が相手を傷つけてしまいそうで。
受身になる事が多いですねぇ・・・。

さんこ #- | URL | 2007/02/23 10:37 - edit

 素直な感想有り難うございます
サロンワークの参考にさせていただきます。
 なかなかこおいう意見を聞く機会がないので嬉しいです
 技術者は皆さん?心のどこかに慢心というものが存在するものなので、「初心を忘れるべからず」ですね

nuri #4A9T8td. | URL | 2007/02/23 12:05 - edit

永遠の課題です。。。

書き込み、久々にお邪魔します。

私は、ウェディング前のぴーんと張り詰めていってる時の先生ともご一緒したりして、その時の先生の様子に、自分も今の仕事場で同じような立場に立った時、参考に出来ればなと見ておりました。
最近では鬼軍曹なりに、バッサリやって後に引きずらないよう、努める事にしてます。

先生はジプシーさんじゃないですよね?


no name #- | URL | 2007/02/23 12:09 - edit

↑のは

文面からもお分かりの様に、‘amica小山’先生ではありません。ワタクシ、‘むこゆか’が書き込みさせて頂きました。
これも下の名前、正しく入ってなかったりして。。。スイマセン。

むこゆか #- | URL | 2007/02/23 12:15 - edit

寄せ集めれば。。

なかなか迷えるジプシー率って高いのですね。私はなんとか定住(?)先を見つけましたけど、そこが良くって人様にオススメできるかって言われたら出来ません。その程度のもののようです。先日のジプシーの話の中でも出ていた条件のひとつの「どうでもいいおしゃべりしない名人美容師」ってのには大賛成ですね。なんか、ジプシーに戻ろうかとも考えだしちゃったかも。。

苦言を呈することは私も大切かと。友人の中にはとてもきっつい言でもストレートに言ってくれる友人も居ます。それはとてもあり難い。その逆もモチロンあります。その2人の関係の根底には強い友情、いや、愛情(異性に対するものとは違います)があってのこと。そういう友人これから増えれば、人生生きてる甲斐があるってなもんです^^

さえ☆ #PI3XGAoI | URL | 2007/02/23 12:31 - edit

死ぬまでチャレンジャー

美容室ジプシーってあるんですねぇ~しらなかった。
幸い僕はもう何年もかよっている美容室があって幸せです。

>そんな「お山の大将」ではいけないんデス。
すごく思います。
会社や社会的に立場が上がり、ちやほやされて
自分を見ない大人が多いです。(僕も大人ですけどσ(^_^;))

死ぬまでチャレンジャー。
どんな人誰からでも、大切な意見です。

ただ、苦言を相手に伝えるのはほんとにパワーがいりますね。。(^_^;)

たろ #- | URL | 2007/02/23 12:40 - edit

素直に吸収

本当に顧客の立場からすると、一度気に入ったらとことんその人を応援しようという心意気ってありますよね。
だから、見限って「もういいかも…」ってお店も少なくないです。
私の美容院は、同級生の友人で20年のお付き合いで、新しく入ったアシスタントの接客とか技術なんかも参考意見聞かれます。
もちろん、私の髪の癖まで分かってくれて無理も聞いてくれるので続いているのですが、一番は自分が気持ち良くなかった時にはっきり「この前は駄目だったよ~」を言えるお店である事!
素直に謝ってすぐ変更、修正してくれる柔軟さ。
それが、今後のお互いの信頼感とお付き合いの継続に繋がっていくんでしょうね。
技術も大事だけど、最後は人間性の問題かな…

MIHO #8gfOIHpU | URL | 2007/02/23 13:13 - edit

(^_^;) ズバ子です。。

私もどちらかというと黙って居られないたちです。
会社で後輩指導をしてた時、「ピノコさんって、思ったことずばずば言いますよね。」と言われたことが・・・(笑) だって、黙って見てらんないんだもん。男子には特に厳しい私。。そんな事まで言わんでもって事まで言ってました(笑) ボソボソしゃべって何言ってるかちっともわからんやつに「何言うてるか全然わからへん。伝わらへんかったら意味無いねん、お腹に力入れてお腹から声ださんかい!」とまで、言ったことが。。。(笑) ホンの一例ですけど・・恐っ。。。

でもね、その子も先輩になったある日「今の新入社員を見てると、昔の自分を見てるようです。あの時ピノコさんに言ってもらったことがよーく分かります。それに、ピノコさんのスバスバはメリハリがあってよかったです。今はそんなこと言ってくれる人いないから・・・」と。。。おまえは私を泣かすつもりか・・・と思ったけど、ちゃんと分かってくれたんだと思うと嬉しかったな。。ま、こんな事書くと、出来た先輩のように聞こえますが、私はただの言いたい放題です(笑)

私も、しっかり聞く耳を持ち、しっかりと物言える口を持ちたいと思います、背筋をシャンと伸ばして歩けるように。。。(^_^)v

ピノコ #RtNpiJ3M | URL | 2007/02/23 14:28 - edit

納得!!

わかります。
上からものを言って押し付けられるのも、優柔不断なのも、質問攻撃も。
全部ストレスですよね~。
お金をお支払いする側なのに妙に疲れちゃうんです。
スタイリストさんは抜群なのにアシスタントがいけてないという話もよく
耳にします。
私はしばらくお気に入りのスタイリストさんにお願いしたいので東京まで
通うことにしました。病院と美容院はきっちり選びたいです。
自分に厳しく他人に優しく
もちろん優しさのなかに厳しさも含まれますが。。
そのバランスが取れている人がプロなのかなと思います。
そんな方を信頼し尊敬しかつわたしも認められる存在でありたいです♪

KAORU #GTdpR5nM | URL | 2007/02/23 21:25 - edit

いやいや、めずらしく 辛口意見ですね~

でも、美容院ジプシー 実はT2もなんですよ。
ほんと、自分の気に入った髪形にしてくれて、
ほどよくお話ししてくれて
みたいなとこって、なかなかないですよね・・

自分は、お話はきらいではないのですが
話に夢中になって、手が進まない人、いますね。ほんと。

苦言を呈する小山さんも、なかなか良いですね~。
いつも ほがらかな感じだけじゃないんだな。実は。

人間っぽくて 好きです。

T2(ティーツー) #- | URL | 2007/02/24 01:48 - edit

 まさに、そう。先生のおっしゃるとうりの不満で私もジプシーしてました。この間見つけたところは、そのすべてを解消してくれるものでした。。。本当に感動でした!!お腹の大きな私を見てだまってVIPルームへ、シャンプーやら、リンスのうるさいお話もなく。こんな感じにと切り抜き見せて、でもここ嫌になるからこうしておけばと。。。そうそれやがな~。。。オーナーの考え方もよかったし。。。珍しいよ~。あんないいとこ♪
みなさんや先生にも早くいいとこ見つかりますように。。。。

ニーマ #- | URL | 2007/02/24 22:52 - edit

>えみち~

鬼軍曹だったえみちは、
モノ言わねばならない立場で色々な思いしてたんですね。。。

親も先生も、子どもに嫌われなくないから怒らない、みたいになってますが、
ちゃんと褒めたり&叱ったりは労力要りますもんね。
えみちはきっといいお母さんになると思うなあ^^

amica #6ZS2/17k | URL | 2007/02/26 09:32 - edit

>ミナミナさん☆

ご親戚に美容師さんがいらっしゃるといいですよね。
思ったことが言い合える、というのが、
モノを依頼する関係には必要ですもんね。

立ち位置を見渡すには、
色んな年齢、職業、考え方の人たちと交流するのがいいかな、
と最近思いました。
その点、ミナミナさんは交友関係広いので、
常にそういうバランス感覚をお持ちなんだと思いま~す^^

amica #6ZS2/17k | URL | 2007/02/26 09:38 - edit

>火種のさんこサン

いやあ、発端作ってくれたおかげで、
なんかみんな溜め込んでた?ものを話せて良かったですよね^^
自分だけじゃないって、安心しますもんね~。

何か1つの目標にみんなで進むときにも、
たとえばダンスチームを結成して優勝目指すとか
(・・てかなり限定した例ですが・・・笑)
その場合もやっぱり色々話し合わないと団結できませんもんね~。
また来月、応援しながら見ますね( ´艸`)

amica #6ZS2/17k | URL | 2007/02/26 09:48 - edit

>nuriさん

私ったら色々書きましたが、
考えたら美容関係者の方もいらっしゃいますもんね・・・。
少し焦りましたが参考にしていただけるとのことで安心しました。

何の世界でもそうだと思いますが、
おっしゃるように初心を大切に持って、
そのうえ向上心と聞く耳持って、常に自己反省しつつ成長する、
そういう磨きができる人が伸びるんでしょうね、、、。
いやあ、またがんばろう。

amica #6ZS2/17k | URL | 2007/02/26 09:52 - edit

>むこゆかサマ

コメントありがとうございます。
名前を入れ忘れると、自動的に私の名前が入るんです^^;
あとはパスワードを入れて書き込むと修正も可能です。

さて、私もジプシー暦長いですよ。
以前、黒木瞳っぽい髪型をリクエストして、
なぜかジャンボ尾崎になった経験もあり。 ナゼだ。

しかし最近教えてもらったところがいい感じなので、
しばらく行ってみます~。

ウェディング装花当日の独特の緊張感、
もちろん楽しく、と心がけていますが、
どんなにたくさんこなしていても厳しさは持たないと、と思っておりマス。
鬼軍曹、これからも厳しく、ヨロシク頼みますね☆

amica #6ZS2/17k | URL | 2007/02/26 10:02 - edit

>さえ☆さん

あんまりおしゃべりしない美容師さんがいい、とも書きましたが、
美容師さん側からすると、お客さんの頭(=体の一部)を触るお仕事だし、
黙って、というよりはできるだけ距離を縮めるためにも
お話してるのかな、とも思ったり。
まあでもほどほどがいいですが(笑)

長いお付き合いの友人ていいですよね、
味方だからこそ言えることもあるし、
私もこれからも大事にしていきたいな~と思います。

amica #6ZS2/17k | URL | 2007/02/26 10:12 - edit

>たろ君

ホント、小さくまとまらず、チャレンジだね~。
迷ったら進め、と星野監督も言ってました。

美容院て、池ピーのところじゃないの?
それか「い○だ美容室」なのかな?

amica #6ZS2/17k | URL | 2007/02/26 10:19 - edit

>MIHOさん

最後は人間性、確かに!
どんなに営業トークが的を得ていても、
どんなに商品がよくても、
最後は人同士ですよね。。。

私が尊敬している方は、雑誌などには滅多に出ないんですが、
やはりきちんとお客さんが根付いていて、
その理由に商品力、そしてその人の人柄だと分かり、
益々納得した覚えあり。。。
自分磨きもしなくちゃあ。

amica #6ZS2/17k | URL | 2007/02/26 16:56 - edit

>ズバ子さま(笑)

まるでみのもんたですね、ピノコさん!
さらりとしっかりと、正しく温かく、ズバっと言うのが一番です。
遠まわしだとか小分けしたりとか、嫌ですよね。

聞く耳もって柔軟に。
まるでピノコさんの筋肉のように柔らかく!
いやあ、ズバっと前後開脚したときは驚いたけど感動!

話それましたが毎度ありがとうございます^^

amica #6ZS2/17k | URL | 2007/02/26 16:59 - edit

>セレブなKAORUさま

ヘアサロンは東京!さすがKAORUさん。
いつお会いしても美しいのはきちんと良いモノを選んでらっしゃるからですね。

自分を美しく保てない人は美しいものを作れないような気がするし、
私もKAORUさんの優雅さを見習って、
自分の美についてもう少し気を配りたいなあと思います。

amica #6ZS2/17k | URL | 2007/02/27 17:41 - edit

>T2

私がほがらか?でしょうか?
「朗らか」という字の通り、私とは程遠いイメージなんですが^^;
でもちょっぴりウレシイかな。

自分ではどちらかというと辛口?コメント多いと思うけど、
人からはそういうイメージじゃないのかも?
以前の「恥ずかしくないですか?」発言のときもみんなビックリしたようで。。。
ホドホドに毒吐いてますので(笑)、ご容赦くださいませ~。

amica #6ZS2/17k | URL | 2007/02/27 17:45 - edit

>ニーマさん

あ、いいとこ見つかったようで何よりですね!
今は気持ちをゆったりさせたい時期でしょうし、
大事な時間、リラックスして過ごしたいですよね。

私も最近いいとこ教えてもらいました。
コレってほんとうれしいことですよね。

amica #6ZS2/17k | URL | 2007/02/27 17:47 - edit

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://amicaflower.blog26.fc2.com/tb.php/90-75b1a57f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2019-09