FC2ブログ

amicaの色いろ che colore...?  

芦屋のフラワーアトリエamica flowersの日々。

Category: 芦屋について

三年目の芦屋 

2007/01/30 Tue.

早いものでココ芦屋に住んで三年目を迎えた。
正直、最初は「芦屋に住む」というのに照れがあって、
なんとなくこそばゆい気分で落ち着かなかったけれど、
今では裏道をスイスイ走り、美味しいモノを食べつくす、
自分にとって早くも住み慣れた、愛着のある街になった。

お店を出す人、または広い意味で商売をする人なら、
やはり「芦屋」というブランドを目指す人は多いと思う。
もっと平たく言ってしまえば、
アシヤのフユウソウをネラッテ、ショウバイしよう!と。

そういうギラギラ感のあるお店は一目で分かる。
ああ、ソレ狙いなんだな、と。

しかし芦屋はそんなに簡単ではなく、
値段に大らかどころか、逆にものすごくシビアだと思う。
そのモノが上質でも値段に見合っていなければいけないし、
どんなにこだわったモノでも押し付けがましいのは歓迎されない。


上質で厳選された本物であることは「当たり前」、
そこに説明や講釈は「不要」で、
それに適正な価格が示されるなら「躊躇なく」支払う、



なんとなく、そういうところだなあ、と。

私自身、芦屋を目指して拠点を構えたワケではなかったけれど、
(詳しくは「アトリエ探し物語」をご参照ください。)
この街に来ることができて、本当に本当に良かったと思う。
自分の強運にバンザイ!な気分。


この街での確かな情報とは、
マスコミなどとは違って、やはり口コミだったりする。
それはそれは密に熱心に情報交換が行われ、
発信する側も受け取る側も、テキトーではない。
常に「良いモノ」への探究心がアツい。


ウチの近所に、
雑誌にも情報サイトにも一切出ていない飲食店がある。
同じ通りの他のお商売は入れ替わりが激しいのに、
その店は昼のランチタイムは13時には完売(何度か涙を飲んだ、、、)、
そして夜もいつも賑わっている。
聞くとオープンしてまだ2年だそうで。

人気の秘密を色々観察してみると、
お味が美味しいのはもちろん、
なんとはなしの居心地が良い(広さや隣との距離)、
渋くてありきたりではないBGMが有線ではなくオーナーセレクトのCD!、
そしてサービスがさりげな~く細やかに行き届いている。
大将の「ウェルカム」なオーラと程よい会話、などなど。。。



同じ通りには、以前テレビ取材の来たお店がある。
取材までの経緯は分からないけれど、
一時的にワッと人が集まったものの、
数ヶ月でまた火が消えたように元の状態になった。
出れば有名になる、というものでも、
有名だったらよいモノ、というわけでもない、
厳しい価値基準を個々に持っていて、大勢に惑わされたりしない。
ここでは本当に色々と勉強になる。。。


楽しくも厳しい街、芦屋で、
これからもこっそり頑張っていこう、とこっそり決意を固めて、
こっそり今日は誘われてラジオ番組の収録に行ったりしました。
しかし、リハーサルなしに原稿なしに短時間に簡潔に流暢に美しく話す、
そんなことできるわけないワケで。
小汗かいてシドロモドロしてアワアワしてあっという間に終わり。
なのでこっそりオンエアされて終わりにします(笑)。
どこぞでお耳にかかった場合はご容赦を!

写真は今日横浜へ発送した、芦屋モノリスの方からのオーダー。

20070130195809.jpg



スタジオ内を撮影しようとしたらバッテリー切れしてた・・・amica公式サイト


関連記事
スポンサーサイト



edit

CM: 20
TB: 0

page top

コメント

またしても一番乗り

当たり前かもしれませんが本物の店
(味・雰囲気・サービス)しかもう最近は生き残れません。
全体的なπとして本物の店率が高いのが芦屋 だと思います。
理由は厳しい審査の中勝ち残ってるから(笑)

小山さん今まで以上に
芦屋で光り輝くフローリストとして君臨してくださいi-189

えみち #- | URL | 2007/01/31 07:57 - edit

「芦屋」って実は最初は、私の中であまりイメージがよくなかったのです。
アシヤ、アシヤ!と評判が先行しているイメージだったもので、、周りがあまりに騒がれるとついつい自分からは足が遠のいて・・(近づきにくかったのかな!?)
ところが、本当にごめんなさい!!!です。
厳しい選考&闘い!?のせいか本当にいい店が残られているのですね。
amicaに通いはじめてから、「いい街、魅力ある街」にどんどん好きになってます。
そしてもっともっと色々な店に行ってみたい、見て見たい、知りたいと思っちゃってます。
amicaのアトリエは本当に柔らかい光が入ってますよね。
私は家探し・部屋探し大好きで買うつもりなくても色々みて楽しんでました。(迷惑ですよね(^^ゞ)
でも光と花のコントラストがとてもすてきで他にはないですよ!気分がupします☆
それはそうと・・・ラジオ、気になりますねぇ~

*megmeg* #- | URL | 2007/01/31 09:01 - edit

私はまだまだ芦屋初心者なので、まずは入門編からですが、芦屋の町並みとっても好きです。道路も広いし建物の高さが全体的に低いから圧迫感もなし。
巨大物恐怖症の私にはもってこいです☆
建物もおっしゃれ~だし。大阪の街中には無い雰囲気。私も出来れば住みたいぐらいです^^
色々お店も教えてもらったので、amicaレッスン仲間さん達と徐々に探検します☆
ところで私もラジオかなり気になります!!!

ひろりん #- | URL | 2007/01/31 11:24 - edit

インターネットでウェディングブーケを作ってくれるお店はないかな・・・っと探していたら偶然にamicaのHPを発見して、色合い・スタイルに一目惚れ。
Happy bridesの美しさに“この人達だ!”と皆さん御存知の“3K”を発見しました。

そして、その人たちがまさか芦屋で活躍してるとは・・・!
(その時、芦屋モノリスを知りましてね、ソコで式を挙げればよかった・・・っとちょっぴり後悔してます。芦屋モノリスじゃなくて芦屋モリノスだとおもってましたが)

芦屋は子供の頃、母が働いていたこともあってなんとなく身近な町。
学生の頃は友達とウロウロした町。
オシャレだけど軽くなく、こだわりの町。そして下町・人情の町でもあるように思います。

そしてスタイリストKさんに「一度行ってみたらどうですか?」と勧めていただき、
自分自身そういうイメージをもっているからamicaに行ってみようという気になったんだと思います。

なんだか自分のamicaに対する思いを熱く語ってしまいましたが、
芦屋とamicaはピッタンコだと思います。
これからも応援してます☆


さんこ #- | URL | 2007/01/31 11:46 - edit

まだ2回しか足を運んだことがないのですが、直感的に感じたこと。

なんだか、キラキラしてました。これは田舎っぺの私のイメージが大きく反映されているというのこともありますけど。。笑。 目に飛び込んでくるお店がどれもこじんまりとしているけど、しゃんとしてるような気がします。点在してても存在感あり!ってかんじ?ですかね。
もっと探検しなきゃ。
それにしても、ご近所さんのそのお店、行ってみたい!!! それに、ラジオ。気になります!!!

さえ☆ #PI3XGAoI | URL | 2007/01/31 13:26 - edit

なになに?しどろもどろの先生の声きいて大爆笑したかったなぁ~。。。(いつも失礼!!)

ニーマ #- | URL | 2007/01/31 17:50 - edit

嬉しい裏切り

私も実家方面の奈良が好きで、嫁いで北摂が住みやすくて、
住所に「芦屋市」と入ってるだけで、ちょっと自慢の人に???気取ってる~と批判的でしたが、先生のアトリエに何度か行って、お勧めのイタリアンやパン屋や服屋の店員さんのサバッとした男前な女性を見て目から鱗でした…
どこにでも自分が共感出来る素敵な人は、素敵な人から繋がっている!
食わず嫌いはいけませんね。

ところで、お風呂タイムはFMラジオタイムなのですが、いつ放送なんですか?

MIHO #8gfOIHpU | URL | 2007/01/31 18:35 - edit

芦屋についての太字解説。そのとうり!と膝を叩いてしまいました。
芦屋は商売をするのがとても難しいところなんだと思います。イメージ先行で突っ走るとコケルんですよね。
ですが、最近ほんとうにステキなお店が次々と出来てきて、本当に嬉しく思っています。
先生がどんどん売れっ子になっちゃっても芦屋をでていかないでねーーーと本気で心配?しております(^^;)

そしてそして、ラジオ・・・詳細教えてください~~~!

michi #QsAlv7FI | URL | 2007/01/31 19:06 - edit

むずかしいけど・・・

そこがおもしろくもあるのが、ここでの仕事ですよね(^-^)

わたし自身も含めて「本物」が分かる人は
この辺でもずっと減ってしまって、
なくすのがとても惜しいお店とのお別れも多い昨今です。

それでも、より高いところを目指してがんばろうと思える街かな。
風土や人への愛着があるから、順調なときも逆風が吹くときも
変わらずがんばれるんでしょうね(#^-^#)

福ちゅわぁぁぁん♪ #- | URL | 2007/01/31 23:41 - edit

>ラブリーえみちサマ

軍曹!
コメントありがとうございます。
軍曹のはじける元気が素晴らしいと思います!
芦屋できちんと評価されるよう、これからも研ぎ続けますので、
これからもビシビシよろしくですーーー☆

amica #6ZS2/17k | URL | 2007/02/02 00:11 - edit

>*megmeg*サン

そうですよね、私も「芦屋」ってあまりにストライク真ん中?過ぎて、
なんとなく掘り下げるキッカケなかったのですが、
日に日に好きになります^^

光の感じがいい、とのご感想、とてもうれしいです。
お花はやっぱり自然の光で見るのが一番キレイですもんね。

また芦屋のいい店情報、発掘しておきます。
それからラジオ番組ですが、、、こっそりコミュでお知らせします(汗)

amica #6ZS2/17k | URL | 2007/02/02 00:16 - edit

>ひろりんサン

街並み、いいですよね。
そしてしみじみ嬉しいのはウチの近くから見える六甲山、
季節の移り変わりが感じられます。
まだまだ私の行ったことない場所がわんさかあるので、
少しずつ開拓していこうと思ってま~す。

amica #6ZS2/17k | URL | 2007/02/02 00:22 - edit

>さんこサン

amicaとの出会い、アツいコメント、
ありがとうございます。
花嫁さんのページは、私が天職として大切に考えている「ブーケ作り」を、
皆さんにご覧いただけるページとして作ったのですが、
見る方に癒しの効果もあるようで、最も気に入ってるコーナーなのです。
最近では実際の花嫁さんがHPで紹介されるサイトが増えましたが、
これからも大切に、丁寧に編集していきたいと思っておりますので、
どうぞヨロシクお願い致します。
あ、是非、さんこサンもご登場くださいね^^

amica #6ZS2/17k | URL | 2007/02/02 00:30 - edit

>さえ☆さん

そうですね、背筋ピンとしてるお店多いですね。
でも中にはとりあえず「芦屋」とつけてるけど赤面しそうなお店もアリ。
(辛口コメントですね~~~^^;)
そういうのも全部ひっくるめて芦屋マップ作りますね、うしし。

amica #6ZS2/17k | URL | 2007/02/02 00:35 - edit

>ドSのニーマさん

なぬ!大爆笑?!
まあね、元々カツゼツ怪しい私がラジオでしゃべるなんて(汗)
ドMの私はちゃんとコミュで告知しますので、お聞きのがしなく!

amica #6ZS2/17k | URL | 2007/02/02 00:37 - edit

>MIHOさん

私も以前なら芦屋に同じような印象を持ってましたよ。
でも地元から通ってらっしゃるレッスン生の奥様たちも、
本当にきさくで楽しい方々が多く、
それでこの場所がいいなあ、と思えるようになりました。
1つの街の印象って、なかなか一言では言えないものですね。
これからどんどんこの場所が好きになれるよう、
自分磨きをしたいと思います^^

amica #6ZS2/17k | URL | 2007/02/02 00:42 - edit

>michiさん

売れっ子だなんて、こんなにこっそりジワジワやってるんで、
まだ誰にも知られてないと思いますよ^^;
それに出て行け、といわれるまで?芦屋で根を張るつもりですので、
これからもヨロシクお願い致します。

あ、ラジオは某コミュでご案内します(汗)

amica #6ZS2/17k | URL | 2007/02/02 00:45 - edit

>福ちゅわぁぁぁん♪さん

>風土や人への愛着

いい言葉ですね、これを大切にすれば世の中幸せですね。
なんとなくここは「人の気」がいいように思います。
「より高いところを目指そうと思える街」というのも、
そんな「気」に影響しているのかもしれませんね。

これからも益々ヨロシクお願いします~☆

amica #6ZS2/17k | URL | 2007/02/02 00:49 - edit

おめでとう

芦屋3年目、おめでとうございます。
amicaさんの記事を読んでいて、芦屋の暮らし13年目の私はただただ関心。
3年目にして、よくそこまで街について理解ができるのか?
amicaさんの賢さと洞察力に感動ですよ。

本当にその通りです。
私達はマス・メディアに踊らされていません。
「雑誌に載っていた」「予約の取れない店」「巷で噂のスイーツ」
人々を惹きつけてしまう、こんな商業文句に決して踊らされていないわ。
amicaさんの言うとおり、その店が大切にしているスタイルや思いを見極めています。

そんな街だからこそ、amicaさんのように真っ直ぐ花を愛する人が必要で、そして強運に恵まれるのだと思いますよ。
これからも頑張ってください!応援しています。

ミナミナ #- | URL | 2007/02/02 14:42 - edit

>ミナミナさん

コメントありがとうございます。
そしていつも芦屋の裏情報?!ありがとうございます。
ミナミナさんのおかげで本当に色んなお店が好きになりました。

きっとまだ芦屋特有の怖い目(?!)に遭ってないからかもしれないけど、
本当にココが大好きです。
ナゼみんなココに住まないの?て思うくらい。

また面白いところ等など、情報交換しましょうね。
ヨロシクお願い致します!

amica #6ZS2/17k | URL | 2007/02/04 00:06 - edit

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://amicaflower.blog26.fc2.com/tb.php/87-a3c06566
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2019-10