amicaの色いろ che colore...?  

芦屋のフラワーアトリエamica flowersの日々。

Category: 未分類

Calling... 

2005/10/14 Fri.

「天職」を英語ではそう言うそうです。
天から授かってしている仕事、コーリング、いい響きです。

これを見つけるのはたやすいことではありません。
今は自分自身、フローリスト=コーリングだと確信できます。
でもここに辿り着くまでは色々遠回りをしました。

若いときにはやりたいことをしなさい、とか
失敗しても挽回できるから、とか

コーリングが見つからないときにこれを言われても、
勇気付けられるどころか、足踏みしてしまったり。

「自分の能力を生かせる、自分の居場所って・・・?」

この答えを掴むまではまるで「生木がくすぶっている状態」で、
命をきちんと燃やせていない感じがしていました。
いつもいつも自分がどの程度の何者なのか、問い続けていて、
どんどんクローズになっていった時期がありました。

何かできちんとテストをすれば「~力」が強くて、「~力」が弱い、とか
自分の居場所を見つける早道があったのかもしれないけれど、
結局、様々なところにぶつかって目が覚めたり、ちょっと怪我したり、
または人と比べて、人を観察して、自分を改めて理解したり。。。

そしてあるとき、自分で「え?これが私?」と驚くときが。
これは何かの前進をしたときに感じる嬉しい驚きです。
花の仕事をするようになってから、自分がどんどんオープンになって
制作の過程においてだけでなく、人づきあいでも驚きを感じることが多くなりました。

もう充分な大人になって、そのうえ何年も経つけれど(笑)、
まだまだ自分には驚きを感じていたい、と思います。。。


昨日驚いたのは神戸が本当に様変わりしていたこと。
車で移動することが多い私は、ピンポイントでは把握していても、
駅から散策しながら、となると途端に迷う。

しかーし、そんな神戸でこの11月よりレッスンを始めます。
場所は駅から迷わず行ける、神戸国際会館。 そごうの南です。


あなたの知らないあなたに会える、
驚きのお花のレッスン始めませんか?


(なんか怖い、やっぱコピーライターの才能ゼロだわ・・・)


11月からはクリスマスリースのレッスンです。
(写真は昨年の「生花のリース」生徒さんの作品です)

horiguchi11.jpg



amicaの公式サイト

関連記事
スポンサーサイト

edit

CM: 2
TB: 0

page top

コメント

見てますよ~

ちょっとバタバタして書き込み遅くなりましたv-14
忙しいのにプログの方も充実してますねv-218
さすがクリエイティブなお仕事をしてるだけあって、文才も充分ありますよ!
一度も日記v-87を書いた事のない私には感心の一言です。
いつのまにか三宮教室までレッスン開講おめでとうございます
私が先生と出会ったのは私の7年前の結婚式からですが、第一印象は「可憐なおとなしいイメージ」でしたが、最近ではかなり違っていて「花に対する志の高い芯のしっかりした女性」に変化しました。
色々ありましたものね・・・
今後も身体には充分気を付けて、ご活躍期待しております。
ではまた本町レッスンで残業飯v-271でも☆

miho #8gfOIHpU | URL | 2005/10/15 14:19 - edit

残業飯^^

mihoさん、お待ちしておりましたよ。

本当に長いお付き合いで、感慨深いですね~。
いつもモロモロ聞いて下さり、ありがとうございます。
大きな力をもらっております。。。

また「カニとレタスの炒飯」食べたくなっちゃった。。。^^

amica小山 #- | URL | 2005/10/15 23:27 - edit

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://amicaflower.blog26.fc2.com/tb.php/8-10dd3724
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-09