FC2ブログ

amicaの色いろ che colore...?  

芦屋のフラワーアトリエamica flowersの日々。

Category: 思うこと

靴がなる 

2006/11/04 Sat.

今夜は12年ぶりに、ある友達と再会し、お気に入りの花咲(かしょう)さんへ。
それぞれの共通の知り合いの近況、
自分の今まで、仕事、恋愛、その他のできごと。。。

あっという間に4時間が過ぎていて、
ディテールは話尽くせないところで時間切れとなった。

その友達の12年は、
多感な18歳からの激動の年月で、
様々なことに喜び、悩み、出会い、別れ、
ただ、おおむね、私の思っていた通り、
ひたむきに日々を過ごしていたようで、
とても嬉しい気持ちで、ときどき爆笑もしながら話を聞いていた。

人それぞれ、自分の生きるステージを選び、
縄張りを広げたり、ハンティングをしたり、草を食んだり・・・。
その4時間には人の歴史がたくさん詰まっていた。


年を重ねるごとに、月日はより早く過ぎていく、
今年も11月になり、年賀状の受付も始まった。


おなかいっぱい食べて飲んで、
駅からの道を気持ちよく歩く。

コツ、コツ、コツ、コツ、
夜空に自分の靴音が響く。


そういえば、昔、まだ小さな子どもだったころ、
父が私や姉、妹、一緒に散歩に出たとき、
「靴がなる」を歌いながら手をつないで歩いたのを思い出した。


おてて つないで
  野道を 行けば
   みんな かわい(可愛い)
    小鳥に なって
     歌を うたえば
      靴が なる
       晴れた みそらに
        靴が なる

 花を つんでは
  おつむに させば
   みんな かわい(可愛い)
    うさぎに なって
     はねて おどれば
      靴が なる
       晴れた みそらに
        靴が なる




  清水かつら 作詞  弘田龍太郎 作曲


この歌、学校で習った記憶もなく、
ただ父の歌で覚えていたので調べてみると、
なんと大正8年の歌らしい。。。 きっと知らない人多いんだろうな。


月日はどんどん流れていき、
思い出はどんどん増えていく。

今日一日が、「昨日」も「明日」も作っていく。
日々大切に、楽しく、熱く、幸せに、健康に、美しく、優しく、
過ごしていきたいな、と思う。 
(ちょっと欲張りましたネ)



セッサタクマはヒトをカガヤカセルのかも・・・・・・・amica公式サイト


関連記事
スポンサーサイト



edit

CM: 21
TB: 0

page top

コメント

私も今年になって、長らく会っていなかった学生時代の友達との再会が
続きました。
(ちなみに細木数子センセの本にもそう書いていました、やっぱり当たってるんでしょうか?)

その人の持ち合わせた「魅力」に、プラス+ 会っていなかった年月で重ねられた「魅力」と、また一層その人が素敵に輝いていて、それがとても嬉しかったです。
私も、そういう風に変わっていきたいな~と思いました。

決して、いいことばかりではなく、悲しいこと、苦しいこと、腹が立つこと、泣きたくなることなどなど・・・色々なことがありますが、それも自分にとっての
よりよくなるチャンス!とやっと思える大人になりました。
(まだ完璧ではありませんが・・・)

「靴がなる」という曲、題名を見て、知らないかな?と思ったのですが、
最初の歌詞は聴き覚えがあります。初めて全部の歌詞を見ました。

いいですねー、一歩一歩着実に、しっかり地に足をつけながら、歩んで行きたいものです。
ついでに隣で、しっかり手をつないでくれる人がいれば、もっと力強く進んでいけるんですけどねぇ・・・。






angelique tomoko #O9Q6mr1Y | URL | 2006/11/04 09:08 - edit

明日に繋がる今日一日♪

今日の身体が未来の身体・・・ってどっかのCMじゃないけど、今日の自分が明日の自分を創ってるんですよね。そう思うと、欲張りになっても仕方ない。。

私はいつもハイヒールだから、コツコツコツコツ必ず靴がなる。道を蹴って、胸を張ってそれでも足りないから、ハイヒールで背伸びしてるのかも・・・。でも、背伸びしてでも歩きたい道があるって幸せなことですよね。

Tomokoさん、なんなら私がその手をつなぎましょうか?力ならありますよ(笑)
あ、お呼びじゃない。。  ですよねー。。。^^;  

ピノコ #halAVcVc | URL | 2006/11/04 19:24 - edit

先生の日記って心が暖かくなる文章ですね。情景がほんわり浮かぶようです^^

久々の友達との再会って、なぜあんなにも嬉しく暖かく楽しいものなのでしょうか^^どんなに間が空いても変わらず時間を共有共できる喜びが溢れるんでしょうね。
歌の題名は分かりませんでしたが、歌詞をみてピンと来ました。でも、2行目の歌詞までしかメロディーが分かりません。今度教えてください^^ 

最近始まったユニクロにCMご覧になりましたか?数人の芸能人が出ているのですがその中に「世界ふしぎ発見!」の竹内かなえさんが出ているのです。彼女はコメントで

「毎日楽しく朗らかに」

って言っています。
私も朗らかな人になりたいと思った今日この頃です。朗らかな人って言われてみた~い!

さえ☆ #PI3XGAoI | URL | 2006/11/04 20:46 - edit

手をつないで靴がなるを歌いながら
父と歩いた事,すっかり忘れてた
厳格で,厳しい父が歌を歌って
一緒に歩いてた事,心がほんのりあったかくなったわ。
藤棚の下でバーベキュウしたことや庭仕事手伝った事などいろいろ,思い出がでてきた・・・・

素ちゃん #- | URL | 2006/11/04 21:22 - edit

今日、今

ほんと、充実させたいですよね!
最近、無駄な時間の過ごし方が多いなぁと、ちょっと反省。
小山先生のブログは、読む人を素直な気持ちにさせちゃいますね(^-^)

12年ものブランクがあっても濃い話ができる関係ってすてき☆

靴がなる、よく小さい頃お友達と歌ってました。
とってもいいお話、いい思い出の歌に申し訳ないですが、
♪おて~てんぷら つ~ないでめきん
野~道~を 行~け~ばりかん・・・
がわたしたちの定番でした(^-^;

福ちゅわぁぁぁん♪ #- | URL | 2006/11/04 22:44 - edit

ひさしぶり T2です。

最近・・精神的にも肉体的にも つらくて めっきり
mixi日記も コメントもかけない日々が続いておりましたがお元気ですか?

12年ぶりに再会した人って 誰なんだろう?
しかし、12年という歳月は、人のいろいろなものを
いい意味でも 悪い意味でも変えていってしまうよね。

実は去年 17年ぶりに再会した先輩がいて
学生時代は、ほがらかなさわやかな感じだったんだけど

社会人になって、勤めてた会社はつぶれるは、
独立したけど、病気になって死にかけて
でも今は何とか めちゃめちゃ苦労して
自分の会社をきりもりできる社長になった人なんだけど

顔つきがまったく変わってしまっていて
最初 会ったとき ぜんぜんわからんかった。

それはいい意味で、責任のある男の顔
でも、ちょっと くたびれてるようでもあり(笑)

で、自分の素の顔を最近 まじまじと見るのですが
疲れとるなー 目はおちこんでるし、いつも充血してるし

どうみても、20年前のはつらつとした顔は過去のもので
毎日 たたかれまくられてる中間管理職の顔です(笑)

いい男の顔になりたいな。年齢を重ねて 出来上がるもの
内面からにじみ出るような顔にね。 

no name #- | URL | 2006/11/06 01:36 - edit

私も替え歌がすぐ出てきました。
♪おて~天ぷら つ~ないデコチン(って言ってました…)

私も昨年大病で死にかけて大変でしたが、その半年後高校の学年同窓会があって、20年振りにたくさんの人に会ってとても刺激を受けて楽しくて、それから特に仲良くしてた男女10人ぐらいと定期的に会うようになりました。
「いつどうなるか分からない、会える時に会っておかないと!」って思うと人間何にでも積極的になれるし、人生観も変わりますね~
1番感じたのは、あの頃の友人は、親の仕事や金持ち、貧乏とか関係なく仲良くなってるので、自分が素直に出せる事!
結婚して男友達と飲む機会なんてめっきり無くなって、男性の意見が聞ける事も大きいですね。
あだ名は出てくるけど、意外と本名が思い出せないのは月日と衰えを感じますが…

MIHO #8gfOIHpU | URL | 2006/11/06 08:42 - edit

私もカズシに歌って歩いてるんですが、最近きずいたことがあります。。。
『みんなかわいい子とり(人さらい)になって』と思ってまして、母になんでこの歌こんなんなんだ!!とうったえてたやさきでした。。。小鳥ね小鳥!!  だって童謡ってよくよく歌詞を考えると悲しいものが多いとおもうんです。。。。私のおばかな勘違いは他にもたくさんありますが.......。

ニーマ #- | URL | 2006/11/06 17:04 - edit

替え歌

「靴がなる」というタイトル初めて知りました。

僕は、
「お手てぇ~てんぷら つ~ないでぇめきん♪」
(大阪弁風に読むと読みやすいかな?)

というフレーズしか出てこなかったす。

続きはもっとあるですが、汚い言葉が多数
出てくるので、遠慮しときます。
なんせ、小学生の頃の替え歌なんで・・

たろー #- | URL | 2006/11/08 00:27 - edit

>tomokoさん

意味深コメント?ありがとうございます^^

年月で人の顔が作られていくと思うので、
いい顔になって古い友人に会いたいですよね~。

tomokoさんも好奇心の星?目の星をいつもキラキラさせててくださいね。

amica #6ZS2/17k | URL | 2006/11/08 18:32 - edit

>ピノコサマ

ダンサーピノコさんが背筋伸ばしてヒールで歩いてるとこ、
さぞオトコマエでカッコいいんだろうなあ。
あ、ヘアカットして「いい女路線」でしたね^^

amica #6ZS2/17k | URL | 2006/11/08 18:34 - edit

>さえ☆さん

朗らかな人、憧れますね~。
明るい、よりなんとなく奥行きを感じますね。

英語に訳すの大変そうな言葉だな、と思って調べたら、
愉快な、と同じ扱いで、delightfullでした。
日本語って繊細☆

amica #6ZS2/17k | URL | 2006/11/08 18:39 - edit

>素ちゃん

結構記憶が消えてますね、ご注意くださいよ。
肥料の臭いダンゴをこねたのを覚えてますか?
庭に堆肥用?の穴があったのを覚えてますか?
雨が降って水が溜まり、
そこにズボっとはまってナメクジだらけになったことあり。
庭は虫も多くて苦手だったなあ。

amica #6ZS2/17k | URL | 2006/11/08 18:41 - edit

>福ちゅわぁぁぁん♪さん

替え歌があったなんてーーー!
それも若い人も知ってる歌だなんてーーー☆
なんか時代遅れな歌じゃなかったんだと嬉しくなりました。

人と人って、相性ですかね~、
何年経っても大丈夫な人と、数年で記憶から消える人と。
たまには旧交を温めるのもいいですよ。

amica #6ZS2/17k | URL | 2006/11/08 18:45 - edit

>T2

久しぶり~。
しんどそうだねえ、てっきりゴキゲンにバラの香りを漂わせてるのかと。
冗談はさておき、やはりこのお年頃、
仕事にしても何にしても、色々背負うものが一番多いのかも。
体にこないように、くれぐれも気をつけてね。

12年ぶりに会ったのは、T2の後輩、元緑台のギター部員でした!

amica #6ZS2/17k | URL | 2006/11/08 18:48 - edit

>mihoさん

すごい、替え歌人気ですね。
なんとその替え歌の歌詞、私の母も同じデコチンバージョンで歌ってました!
おそるべしヒット替え歌かも。

今ではすっかりお元気だから想像もつきませんが、
やはりあの局面では色々考えられたんですね。
そういうときこそ、周りの人のありがたみが分かりますよねえ。
私もひしひし感じます。。。

amica #6ZS2/17k | URL | 2006/11/08 18:52 - edit

>ニーマさん

子取りって、、、コワイ歌じゃないですか。。!
平和な歌でよかった。。

私は「赤い靴」という歌がコワイです。
あと「ドナドナ」も。
「コンドルは飛んでいく」も。

amica #6ZS2/17k | URL | 2006/11/08 18:55 - edit

>たろーチャン

おおお、コメントありがとう!!!
焼き鳥屋さんに長くいすぎたね~。
よく思い出してみると、まだ食べてるお皿下げられたり、
ちょっとアレ?てことあったよ。
それより今○に会えてよかったね。

またコメントよろしくねん。

amica #6ZS2/17k | URL | 2006/11/08 18:58 - edit

口の中でデライトフルとつぶやいてます・・・・・。

素ちゃん #- | URL | 2006/11/11 00:53 - edit

あうあう

若い人?若い人ですって???うわぁぁぁぁぁい♪

でも、たぶん、まちがいなく、先生のほうがお若いですよ(^o-)-☆

え?真に受けるなって?σ(^◇^;)

朗らかは、他にもbrightとか、いろんな訳し方ができますね(^-^)
日本語では決して一言で表しきれない外国語もありますし、
言葉を勉強していくと、その国の人が何を大切にしてきたのか、
少し感じられるようになるので楽しいです☆

福ちゅわぁぁぁん♪ #- | URL | 2006/11/12 00:08 - edit

>福ちゅわぁぁぁん♪さん

おほほほ、、、ウチの一族は怖いくらいの童顔なんで、
見た目よりも・・・なんですよ、うふ。

福ちゃん♪(短縮しちゃいましたよ)さんは語学ご堪能でしたね!
今度から生きた英語について質問しちゃおうーーー!

amica #6ZS2/17k | URL | 2006/11/17 18:12 - edit

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://amicaflower.blog26.fc2.com/tb.php/77-e26042e1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2019-09