FC2ブログ

amicaの色いろ che colore...?  

芦屋のフラワーアトリエamica flowersの日々。

Category: 花のシゴト

初めてのフラワーレッスン 

2006/08/24 Thu.

今週のレッスンでは、ウェディングブーケ
それもワイヤリング&テーピング三昧で、
技術的には高度な内容。。。

毎回、全くのお花初心者の方が参加するamicaのレッスン、
もちろん今回もお花デビューの方が何名もお申し込みされました。


通常、どこのフラワースクールでも、
たいがいは「基礎」としてラウンドアレンジから始める。
丸いアレンジが作れるようになって、
だんだんバリエーションのある形も練習し、
上級コースになって初めてウェディングブーケを練習する。

でも、
人によってはウェディングブーケに興味があって、
そこから初めてのフラワーレッスンの門をくぐってもいいのでは、
と思う。

現に私も最初に作った(水性スポンジに挿した)のは、
妹の結婚式のブーケだった。
今考えればなんというチャレンジャーかと思うけれど、
作りたい、という思いが強いのなら、
そして万が一の失敗も許せる仲なら、
そこからお花を始めてもいいと思う。

それらしき形を作って、花嫁さんにブーケを持たせることは、できる。
もちろん、プロのブーケとは雲泥の差はありますが。
作れば作るほど、気軽には作れなくなる。
今まで一万個を越えるウェディングブーケを作ってきて、
さらに感じるシビアな部分と、作る喜び。


さて、今回のレッスンで作るのはデンファレのブーケ。
昔からある花材で、今のモダンなスタイルに仕上げる。

50リンほどの花にワイヤーをかけ、フローラルテープを巻く、
その作業は慣れていないと気が遠くなる。
ただ集中して単純作業を繰り返さなければいけないから。
手先の器用さも関係し、普段使わない筋肉が疲れたりする。

しかし、
単純作業ほど、

     無駄なく、
         手際よく、
                美しく、

繰り返されなければ、
いくらでも時間がかかり効率は下がり、集中力も散漫になる。

そういえば以前、
とある有名な和菓子屋さんで箱を包んでもらいながら、
そのおじさんの、年季の入った手さばきの美しさに見とれたことがある。
どんな作業も、プロとなれば作業姿自体が美しくなる

というわけで今回のレッスンでは、
長年、何人もの人が切磋琢磨し、創意工夫を繰り返し、
研ぎ澄ましてきた技の全てを、
なんと二時間で会得できちゃう、というワケなのです。

ものすごくお得な感じ? ものすごく大げさな感じ(笑)?


他のお教室ではここまで細かくは教えないですよ。
まだまだフローリストさんの中にもテーピング苦手で避ける人、多いですから。 

20060824190827.jpg



これからも、
どんな講座のときも、初めての人が第一歩を楽しく踏み出せるよう、
サポートしていきたい、と思います。


フラワーレッスンは、とにかく、楽しい・・・・・
表紙の写真が変わりましたよ・・・・・amica公式サイト


関連記事
スポンサーサイト



edit

CM: 16
TB: 0

page top

コメント

テーピング

テーピング
花屋に入った当時から
ブライダルにお供えに すごい数を巻いた

下っ端?の巻いた花を、ボスが最後に組んでという 
ピラミッド構造

ダメだしも、かなりあった。
組むようになってからは、そのときの意味がよくわかった。

数は力だったりします。

dexui #- | URL | 2006/08/25 06:59 - edit

ドキドキ☆

ワイヤリング&テーピング三昧ですか・・・
ひろりんさんの日記にも大変だったと書かれていたので、
明日のレッスンかなりドキドキです。

今、右手の薬指と中指がテーピングで固定されているので
使える指は実質親指と人差し指だけなんですー。
不器用な上に拍車がかかっているので、先生に泣きつきことに
なるかもですー!!
みなさんの足をひっぱらないよう、出来る所までがんばりまス☆

"ウエディングブーケ"って響きにテンション高め&出来上がりが
とって~も楽しみです(^^)

aki☆ #- | URL | 2006/08/25 12:18 - edit

テーピング。ほんと苦手です。
でもせっかく小山先生技術を伝授してくださったので、絶対物にしますよ!!!って力入りすぎ・・・。
Dexuさんの『数は力だったりします。』って、結構心強いお言葉です。
いつか物にする為に練習します☆
いつか私もいつか大切なお友達に二次会のブーケでもプレゼントできたらいいなぁって夢を持ちつつ・・・。
akiさん。頑張ってくださいね☆

ひろりん #- | URL | 2006/08/25 12:33 - edit

>dexuiさん

年数、経験を重ねたお言葉、とても心に響きました。
ありがとうございます。

ホント、テーピングが甘いとブーケキレイに組めないですもんね、
私も昔のダメだしのこと、思い出しました。
花での様々な表現の前に、地道な基礎を積まなければ、ですね。

amica #6ZS2/17k | URL | 2006/08/25 15:11 - edit

>aki☆さん

な、なんと手を負傷中なんですね、
まるで親指だけで腕立て100回、みたいな状況(汗)ですが、
どうぞご安心を、程よくお手伝いいたします。

でもきっと、手が治って試したら、今度は楽勝かもしれませんね。
明日、お待ちしております^^

amica #6ZS2/17k | URL | 2006/08/25 15:15 - edit

>ひろりんサン

そうですよね、dexuiさんのお言葉、
これから練習する人に力を与えてくれますよね。

最初からテーピング上手に出来る人はいませんから。
根気よく、避けずに(笑)、立ち向かって行きましょう~。
いつからか、ふと、めちゃくちゃ楽しくなりますよ^^

amica #6ZS2/17k | URL | 2006/08/25 15:18 - edit

がんばりました

当日お花を持って帰り
10時ごろから開始しました。
1時間半ほどかかって何とか完成v-221

色調とデンファレの一輪一輪の花びらがふんわりふわふわして
作業としては大変でしたが、
終了したときは
ほんわかした気分になりました
たまにはいいですね。v-290

chika #- | URL | 2006/08/25 15:52 - edit

>chikaさん

お疲れ様でした。
教室に来られるなり、「わ、ワイヤー(汗)!」と引いておられましたもんね^^;
孤独の作業で、さぞ大変だったことでしょう。。。
でもさすがは古株生徒さん、一時間半で完成とは☆
今度は日曜、のんびり製作してくださいね。

amica #6ZS2/17k | URL | 2006/08/25 16:39 - edit

本当に久しぶりのワイヤー作業でした。
とにかく目の前のお花にテーピングするのに必死でしたが、
50輪ほどもありましたか!! でも楽しかったです。

ちょうど前日、NHKで蘭の番組をしていたこともあり、ブルー
ベリーマフィンだったこともあり、以心伝心でしたよねe-419


angelique tomoko #O9Q6mr1Y | URL | 2006/08/25 21:22 - edit

わ、レッスン・・ご無沙汰しています、、
結局何も習得しないまま、行けなくなっちゃって・・
でもうまくなくても、、お花に触れること、すごく楽しい!自分でお花を買って、って中々しないものなので、また参加できたらいいなぁと思いますv-254
でもウェディングブーケは難しそう(>o<")

mayupo #- | URL | 2006/08/26 01:24 - edit

>tomokoさん

なぜか今までお花の色合いとケーキのテーマが近いですよね、
これもやはり7年の年季かしら(笑)
以前よりは色合いがイメージしにくいテーマ増えてるのに、
ほんと、いつも美味しいケーキをありがとうございま~す☆

あのオーストラリアのラン?のように、
私たちも日々進化していきましょう^^

amica #6ZS2/17k | URL | 2006/08/26 12:15 - edit

>mayupoさん

コメントありがとうございます☆
mayupoさんの存在を何よりありがたく感じてる方がおられるし、
全力でサポートされているmayupoさんを私は尊敬しています・・・。

レッスンはいつでも受付中ですので、
急に時間が空いたらちょこっとご連絡くださいね^^

amica #6ZS2/17k | URL | 2006/08/26 12:22 - edit

大変なレッスンでした!

ワイヤリングはまだいいんですが、テーピングが大変でした(^^;
終わった直後は手が笑ってたので、その後の仕事で手が動くか不安でしたが、なんとか大丈夫でした。
たまにはワイヤーを使ったりするのも新鮮で楽しかったです。
忘れた頃にまた挑戦したいです☆

アツコ #- | URL | 2006/08/26 23:35 - edit

>アツコさん

ああ、大事なゴッドハンドが、、、でも大丈夫だったようで一安心。
しかし手が笑うって、初耳でしたがそんな感じですよね、
今日も無事終わってページにもアップしました。

忘れた頃にひょっこり講座組み込みますよ、
今回そう言ってくださる方が多くて私はまたジイ~ンですよ。

amica #6ZS2/17k | URL | 2006/08/27 00:18 - edit

ステキ!!

皆さんの作品を拝見しました☆
尻込みせず、挑戦すれば良かったです!
優雅で色合いもステキなブーケでワイヤーで出来ているとは思えません!!
近い将来、またブーケの講座をお願いします!
さすが小山先生ですね~。
ワイヤーで作るブーケって古いイメージが
あるのですが、
花も色もエレガントで色々なお花の教室のホームページで見かけるピンクのカーネーションや一杯のブーケとは全然違います!!
く~っ!!

akki #- | URL | 2006/08/28 16:52 - edit

>akkiさん

しり込みだなんて、akkiさんにはもう怖いものないでしょう~^^
確かに、昔のブーケは全部、何から何までテーピングしてたので、
そのスタイルのまま、というお店はやはり昭和のブーケかも?

ウェディングブーケの講座、皆さん、本当に楽しそうでした。
akkiさんも是非、今度はご一緒に☆

amica #6ZS2/17k | URL | 2006/08/28 18:52 - edit

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://amicaflower.blog26.fc2.com/tb.php/67-f71c76f6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2020-02