FC2ブログ

amicaの色いろ che colore...?  

芦屋のフラワーアトリエamica flowersの日々。

Category: 思うこと

日本男子はどうか?! 

2006/08/05 Sat.

亀田フィーバーもひと段落、ホント大騒ぎでしたね。

前回の女子に続いて、
花の話は抜き、今度は男の子のこと。

女の子は豊かに育てるのがよい、と誰かが言ってた。
基本の金銭感覚は持ったうえで、のことだけれど、
確かにあまりにガツガツしているのは美しくないかもしれない。

逆に男の子はハングリーで、Be ambitious ! と願う。

亀田兄弟の印象は、
イマドキには珍しいハングリー精神を持っていて、
サッカーの日本代表選手、特にFWの選手に見習ってほしい!
なんて思っていた。

でも先日の試合を見て、
またはその他モレ聞く話ではなかなか印象とは違っていて、
本当に昔、まだ日本が貧しかったころのチャンピオン像とは、
全く違う育ち方をしているんだなあ、と
しみじみ複雑な気持ちになったりした。


今の時代、豊かになっていると言われるけれど、
見えない格差が確実に生まれ、刻々と溝が深まっていて、
働いても貧しい「ワーキング・プア」という層の人が10%もいるのだそう。

人員を削減して甦った企業の影で、
こぼれてしまった人々がそれでも家族を抱えて生きていく。


国全体がまだまだ中流がやっとだった時代の貧しさと、
こぼれた人々だけが味わう貧しさ、
そこにはやはり大きな差があるんだろうか。
貧しさから生まれるハングリー精神、熱意、渇望、
それらにはどんな世の中だろうと光が当たることを祈る。。。


ちょっと暗い話になってしまったので、
4歳の可愛いハングリー少年を。

3歳には「しょうらい、おたまじゃくしになりたい」とか
今年の初めには「火の玉になれますように」と夢を語っていた甥っ子、
最近はさすがに「プロのサッカーせんしゅになりたい」と。

DSCF0716-1.jpg

ボールが大きく見えます(笑)

20060805020004.jpg

特に甘いものにはハングリー。


少年よ、夢を忘れずに、熱く生きておくれ^^


「オバ馬鹿」丸出し(照)の・・・・・・・amica公式サイト


関連記事
スポンサーサイト



edit

CM: 5
TB: 0

page top

コメント

人と違う生き方を選ぶことはとてもエネルギーが必要ですよね。

・・さてこのボクシングの試合はとても残念な結果になりました。
建築も同じですが、同じ夢をもってそのエネルギーを費やす人が大半の中で、一人の軽はずみな行動のためにその努力がふいになってしまいます。
薄っぺらなチャンピオンの誕生にはがっかりです。

漢の顔は生涯かけて磨くもの。だから漢なのだと知って欲しいです。

かけひ #yMCSVXn. | URL | 2006/08/05 15:49 - edit

>かけひさん

あの試合、、、ホント複雑です。
ボクシングの技術的なことは分からないのですが、
興毅選手自身は一生懸命で何も悪くないと思いました。
戦い自体は涙が出る思いでしたが。。。

amica #6ZS2/17k | URL | 2006/08/05 19:01 - edit

息子を載せてくれてありがとうございます

ボクシングの試合は終わった後
どんよりした気持ちになってしまいましたね
判定後対戦相手の顔が1度も
映らなかったけど見たかった。
ただ単なる好奇心だけど。

ワーキングプアの話、子供を育ててる
観点からみると、どこで、その格差が
生まれてくるのかと思います
わんぱくでもいい、たくましく育ってほしい
昔聞いたキャッチフレーズ。。。
成長していくにつれ色々と問題も出てきて
子育てするのに難しい時代かもしれないけど自立した幸せを作っていける人に
育って欲しいと思います
ながなが、すいません。

素ちゃん #- | URL | 2006/08/06 07:21 - edit

>素ちゃん

よそよそしいじゃないか~。

ワーキングプア、子どもが塾に行くのが今は当たり前なんでしょう?
もう少し勉強したい、と思ったときに経済的理由で我慢したり、
受験に失敗しても浪人せずに働いたり、
「やりなおし」が利かない世の中になってしまうらしい。

「問題処理能力」と「コミュニケーション能力」、
その二つを小さい頃から育てるという祐ちゃんの幼稚園、
ホントいいなあ、と思いました。

amica #6ZS2/17k | URL | 2006/08/08 00:55 - edit

よそよそしい?!
ちょっと、きどってみたんだけど・・・。
私の、マイミクの向雲太郎さんの大阪公演があるので、チェックしてみて。

素ちゃん #- | URL | 2006/08/09 22:48 - edit

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://amicaflower.blog26.fc2.com/tb.php/63-4214b249
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2019-10