amicaの色いろ che colore...?  

芦屋のフラワーアトリエamica flowersの日々。

Category: 花のシゴト

Thinking of you・・・ 

2006/06/26 Mon.

前回ブログで書いた、
トード・ボーンチェの花器「Thinking of you NOW」を使ったアレンジレッスンが、
先日終了しました。

世界の有名デザイナーとの大それた?勝手な?コラボで、
繊細なデザインとどのように花を合わせようか、
しばし器と向き合い、イメージを膨らませました。

これは普通に小さな瓶(リサイクルグラスなど)にかぶせて、
2,3本の花をシンプルに飾るように作られただろうと思われる、
花瓶らしいフォルムと繊細な装飾が施されている。
でも、あえてそのバランスを違ったものにして、
アレンジで合わせてみるのも面白いかと・・・。


前回チラリズムの効果?もあってか、
レッスンのお申し込みや材料のみのお取り寄せなど、
多くの反響をいただきました。

作品は先ほどHPにもアップいたしましたが、
ランダムに生徒さんの作品をここでも紹介させていただきます。

20060626010852.jpg

20060626010835.jpg

20060626010806.jpg


レッスンでは、平たいシート状のものを器に組み立てるところから。
既にプラモデル作りのような面白さで、皆さん夢中になり、
器が完成するころにはすっかり愛着の生まれたその花瓶を、
しばらくにんまりしながら眺める・・・。


この花器の名前が深い。
デザインをし、名前をつけたトードさんに聞かなければ分からないけれど、
Thinking of youのyouは一体誰のことなんだろう。

やっぱり誰か愛する人のこと?
それとももっと広い意味で自分以外の人、ものたち?


「贈り物」を考えるとき、
そういえば人は必ず贈る相手を思っている。
嬉しい気持ちの人へ、または気持ちが沈んでいる人へ、
思いを重ねて気持ちを贈る。

花は人の手をたくさん介して育てられ、
最終的に生ける役割の私のところへやってくる。
贈る気持ちに少しでも思いを重ねて、
その花たちを生ける。
Thinking of youのバトンををつなぐように・・・


さて先日のレッスン、
選んだお花は真っ赤なダリアの熱唱という品種。
生きていくには色々ありますが、
人生熱く謳歌しようではないですか♪


アナタはダレヲ想い、ナニヲ熱唱シテマスカ?・・・amica公式サイト



関連記事
スポンサーサイト

edit

CM: 12
TB: 0

page top

コメント

thinking of you....♪

何が良いって、現在進行形なところが良い!絶対良い!
『君を想う。。』 う~ん、深い! 
「loving you 」より、絶対色っぽいと思う、愛が有ると思う。
アガペでもエロスでもぜーんぶ含んでるところが良い。。。

ピノコ #- | URL | 2006/06/26 11:42 - edit

一人作ってみて。。。

普段からかなり空想家の私は、
チラリズムで器を想像して、
お花の名前を先に見たので、そこからお花をまた想像して、
で、今回は無理を言って先生に送って頂き
一人での製作だったので、
他の方はどんな風に挿しているのだろうと
またまた想像して。。。。。
それもとっても楽しかったです。
次回、胡蝶蘭ですかーーーー!
大好きなのに。。。

むこゆか #- | URL | 2006/06/26 20:04 - edit

素敵ですね~。
花器もさながら、真っ赤なダリアも、見とれてしまいました。
せっかくのレッスン、行けずに残念でした。
なので、作品の写真を見るのを、楽しみにしてましたe-420

繊細さと、大胆さが一緒になっているような、アレンジですよね~。
次回、楽しみにしています。

angelique tomoko #0VjAYkvw | URL | 2006/06/26 22:27 - edit

更新まだですか?

早速HPを見たのですが、まだ皆さんの作品の更新がなくて、
プログ更新の日付も古いような・・・
ワイヤーのひんやりした色と情熱的な赤の花のコントラストが素敵v-10
蒸し暑さで早くもバテ気味だった身体と心に元気が出ますv-91

MIHO #8gfOIHpU | URL | 2006/06/28 14:35 - edit

>ピノコさん

そうですね、「愛してる」より「想ってる」のほうが意味が広くて深い!
それが分かる大人って楽しいですよね~^^v

amica #6ZS2/17k | URL | 2006/06/28 19:59 - edit

>むこゆかサマ

空想家、それで寝ていても目が開いてるのカナ?
やはり作る前にイマジネーションを働かせて、
頭の中でデザインが出来ると、作品作りも早くて正確になりますもんねえ。

いやあ、しかしその空想のイマジネーションのままに、一度、器からお花選びまで、
すべて爆発させてほしいわ~☆

amica #6ZS2/17k | URL | 2006/06/28 20:04 - edit

>tomokoさん

このダリア、まるでトマトみたいな色でしょう。
夏の赤の使い方、ちょっと分かりました^^v

tomokoさんのカフェ、
これから一層人気出ると想うので、
ガンバッテくださいね~。

amica #6ZS2/17k | URL | 2006/06/28 20:08 - edit

>mihoさん

大変です、それはきっとURLが古いんだと思います。
もしやお気に入りのところ、「amica.xsrv.jp」になってませんか?
正しくは「j-amica.com」です。

ヨロシクお願い致しま~す!

amica #6ZS2/17k | URL | 2006/06/28 20:10 - edit

あちゃ・・・

大変失礼しました!
以前HP変更案内してもらって登録し直したのですが・・・
たくさん作品載っていて夏の濃い花の色も刺激的でいいですねv-254
3日の蘭のアレンジも楽しみです~

MIHO #8gfOIHpU | URL | 2006/06/28 22:57 - edit

>mihoさん

いやあ、登録を変えていただいてすみません。
サーバー切り替えで生じたことなのです。。。。。
こんなに手間のかかることとは思いませんでした。
でもほぼ体制が整いました。

来週のランの日、ゴハンも楽しみにしておりま~す^^

amica #6ZS2/17k | URL | 2006/06/30 01:59 - edit

教室が終わって帰り道。
紙袋からちょっとのぞいている赤いダリアとバラを見たおば様に
「キレイねぇ~」と声をかけられました♪

むふ☆

そして満員電車の中でも隣あわせたご夫人に
「ステキねぇ!」と称えられました♪

むふふ☆

そしてamicaのことを宣伝しちゃいましたぁ!
お花の魅力を実感しました。

ryoco #iq1y8r1w | URL | 2006/06/30 17:27 - edit

>ryocoさん

やはり赤い花って、人の心をくすぐるものですね~。
宣伝ありがとうございます☆
ryocoさんの町では、ど根性大根の大ちゃんに続いて、
きっとamicaが話題に上っていることでしょう^^

むふふふ☆

amica #6ZS2/17k | URL | 2006/07/01 00:18 - edit

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://amicaflower.blog26.fc2.com/tb.php/55-646aab5e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-11