FC2ブログ

amicaの色いろ che colore...?  

芦屋のフラワーアトリエamica flowersの日々。

Category: 未分類

思い出の一日 

2005/10/08 Sat.

この季節、一年で一番結婚式が多い。
6月のジューンブライドじゃないの?とも聞かれるけれど、
天候不順だったりでやっぱり秋が人気のよう。

先週、近くの芦屋モノリスで挙式があり、装花一式をさせていただきました。
とてもしっかりした、ご自分の希望イメージをしっかり持っている花嫁さんで、
打ち合わせから本当に楽しく、ついついおしゃべりが長くなったり。。。
苦楽園の高台にお住まいのこの方、お母さまが大のお花好きで、
育てているお花を受付に飾るなど、色々アイデアを出して下さいました。

そこで私も、
「市場で仕入れたお花ばっかりじゃ味気ないし、
もしあれば是非そういう材料を使わせて欲しいです、
それがきっと良い思い出になると思いますよ」と。

その提案は、当日、披露宴会場で実現しました。
挙式前日の朝、ご自宅近くに自生しているヤマゴボウ山葡萄を、
花嫁さんとお母さまでたっくさん収穫されたのです。
それを夕方、ご自宅まで受け取りに伺うと、
まあ、なんと可愛いココちゃんというワンちゃんがお出迎え。
お母さまにゆっくりお庭(あらゆる草花と花木が!)を見せていただいたりして、
またなごみの良い時間を過ごさせていただきました。

ヤマゴボウは披露宴会場で各テーブル、お二人のテーブルなど、
元々「紅茶色」のリクエストだった装花にピッタリ!

きっと何年経っても、毎年秋になるたび、どこかでヤマゴボウを見るたび、
この母娘は一緒に収穫して結婚式を迎えたことを思い出すのかしら・・・。

たくさんの家族の思い出を持って、
ユカさん、どうぞ末永~くお幸せに☆



DSCN1232.jpg



大手のお花屋さんでは対応していないことでも、
amicaでは様々なこだわりを実現します。

amica online flower shopホームページ


関連記事
スポンサーサイト



edit

CM: 6
TB: 0

page top

コメント

幸せの瞬間

女性として最高に幸せを感じる瞬間に様々な色彩を与える小山さんは幸せのエネルギーを沢山チャージしてる人だと思います。
ヤマゴボウの話・・・聞いているだけで顔がほころんできました。

今の結婚式って、色々なこだわりがあっていいですね。
私の時は“お花”は決められていたと思います。ってお花のイメージなんて聞かれた記憶がありません。
会場の雰囲気は決まっていて、司会の方とはお決まりコースの打ち合わせのみだったと思います。
唯一、バックミュージックだけは自分たちで決めました。
ちなみに結婚式場は宝塚ホテルでしたが。

いいですね。ヤマゴボウと山葡萄の収穫で装花だなんて・・・渋いです。

ミナミナ #- | URL | 2005/10/09 17:18 - edit

今日も超スーパーウェディング☆

ミナミナさん、ありがとうございます。
ブログでもウチのレッスンをご紹介いただいて。。。v-238

この時期、もう毎週末、
私の眼は寝不足で落ち窪んでおりますが(笑)、
やはり花嫁さんが喜んで輝くのを見ると、
もう、キレイ事ではなく、本当に嬉しいのです。
もうちょっとドライにビジネスと考えるところが多いようですが、
(それが当たり前?!)
なかなか私はそうは割り切れません。

この仕事に就けて、本当に嬉しい。
今日の花嫁さんの微笑んだ顔を見て、また思いました。。。

もちろんメイクはスーパーカリスマ名人アーティスト
久保木さんでしたー。
またページでアップしますね。

ミナミナさん。 ほんと、近々お茶しましょう。
私も歯入れて準備しておきますので(笑)

amica小山 #- | URL | 2005/10/09 21:14 - edit

ほろり。

母娘でヤマゴボウ収穫のお話、ほろりと来ました
きっときっと素敵な思い出になったでしょうね。

私の結婚の時も家族を巻き込んでウェルカムボード作ったり
フラワーシャワーのお花用意したり、色々してもらいました。
後になって思い出すのは、当日スポットライト浴びてた瞬間の
事よりも、そういう準備のことだったりするんですよねぇ。

これからもずっと花嫁さんのスペシャル笑顔炸裂させてあげて
くださいね~♪

to-lucky #- | URL | 2005/10/12 10:47 - edit

to-luckyさんてば

コメントありがとうございます~。

そうですね、挙式当日のことって本当にあっという間で、
それはそれで思い出深いのですが、
あとで思い出すのって案外それまでの日々だったりするんですね。

胴上げの瞬間もいいけれど、
やっぱりあの天王山の一試合が、とかいうのと一緒ですよね。
(・・・。 ちょっと強引ですね。。。)

amica小山 #- | URL | 2005/10/12 11:23 - edit

あなたの損得、労力考えず、その瞬間、花嫁さんのためのベストを考え、集中する、妥協のない姿が、目に浮かぶようです。
そういった意味で、ほんとに職人気質です。
も一度私が花嫁になるとしたら、どんなブーケを作ってくれるかな?
どくだみ・・・・?

素ちゃん #- | URL | 2005/10/12 23:32 - edit

どくだみ・・・

6月なら冗談抜きで作りますよ。
そんなん言うけどドクダミの花ってすごく可愛いから
かなりクオリティ高いブーケ作れると思う。
職人魂を刺激するわ~。

名前で差別はいけませんが、
ヘクソカズラはやっぱり損してるよね~。

amica小山 #- | URL | 2005/10/13 00:01 - edit

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://amicaflower.blog26.fc2.com/tb.php/5-88e22459
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2019-10