FC2ブログ

amicaの色いろ che colore...?  

芦屋のフラワーアトリエamica flowersの日々。

Category: 思うこと

ホスピタリティ 

2006/02/19 Sun.

先日、誕生日を迎えました。
色々な方からお祝いのプレゼントやメール、ゴハンなど、
いくつになっても誕生日はいいなあ、なんて。

当日は仕事がらみで

               沖縄 
                      ~ ~ ~
にいました。
実はそれまではどちらかというと北海道好きで、
南の島系や沖縄にはあまり興味がなく、行ったことがなかったのです。
汗があまり出ない体質(そうなんですよ、エンコウさん)のためか、
熱いところは大の苦手、サウナも長くいられない。。。

でもなんと今のこの時期、沖縄は春真っ盛り!
花壇では大好きなナスタチュームが咲き、
沖縄の桜?と思われる濃いピンクの花があちこちで咲いている。
沖縄のヒバリ?が聴いたことないくらいのキレイな声で、
波の音に合わせて楽しそうにさえずっている。

宿泊は憧れのブセナテラス
私はそれこそバリ島の豪華コテージなども行ったことがないけれど、
きっとここはそこに通じるものがあるに違いない。。。

静かでゆったりとできて、行き届いたサービス。
ふと浮かんだ言葉、ホスピタリティ
ちゃんと辞書で調べたら、やはり「おもてなし」の意味でした。


ホスピタリティはそのホテルだけから感じたわけではなかった。
沖縄という島全体に、人を受け入れる懐の深さを、
なんだかしみじみ感じてしまったのです。
たくさんの人が恋焦がれる場所であるのが理解できたような。。。

沖縄の島には悲しい歴史がたくさんあるし、
今も大部分を基地が占めている。
ジュゴンの住む海に、滑走路を作ろうともしている。
数年前の台風の年、海水温の異常でサンゴは死滅し、
その白化現象で海底が白く見えるところが多い。



リゾートホテルに泊まりながら環境のことを思うのは
少しオカシな話かもしれないけれど、とにかくこの島を大切にしたい。
レイチェル・カーソンの「沈黙の春」のようにならないよう、
沖縄の春には毎年花と鳥の声があふれていてほしい、と思った、
そんな2月12日でした。

DSCN1771-a.jpg



ホスピタリティのあるサイト(^^;)・・・amica公式サイト
関連記事
スポンサーサイト



edit

CM: 8
TB: 0

page top

コメント

うわぁ~~。
ブセナテラスってものすごいステキな所
ですね~~~♪
こんな素晴らしい所があるなんて、
知りませんでした~!!
私も沖縄は戦争のことが色濃くて、
近寄れない心境を持っていて、
行ったことはないのですが、、、。
それ以上に得るものが多そうですね?
ステキなお誕生日になって
良かったですね!
あらためて、お誕生日
おめでとうございました~♪

ひかるん #- | URL | 2006/02/20 16:30 - edit

お誕生日おめでとうございます♪

沖縄でお誕生日なんて、、ステキですv-238

沖縄、、、こないだ女優の平良とみさんがナレーションをされているドキュメント番組「戦争を笑え」というのを見て、ちょうど私も沖縄の悲しい歴史を思っていたところです。。
沖縄の人々のあの明るくて陽気な歌と踊りは、この悲しみからきたんだなと、平良とみさんの心のこもったナレーションにほんとに涙々でした(T△T)

いつか沖縄が、ほんとうの日本に戻れる日が来たらいいのに、、と願うばかりです。

mayupo #- | URL | 2006/02/20 16:35 - edit

お誕生日 おめでとう。みずがめの人やったんやね。
みずがめの人は、おうし<自分ですっ>の人に負けないくらい
芯の強い、信念の人で、独自の世界観をもつ人なのです(悪く言えば がんこ(笑))。
なんか共通するところが、あるのかもしれませんねー。
(別にこやまさんが がんこと言うわけではありませんので、あしからず(笑))

ブセナテラス・・いいホテルですよね。T2も沖縄に良く行くのですが
あのサミットのおかげで、那覇空港はきれいになったし
ブセナもできたんだよね。
個人的には、沖縄という街は、非常に魅かれる街で
皆が言うように、戦争の傷跡の暗い部分を残しながらも
戦後、日本に返還された後、リゾート地としてこれだけ
本土の人達を呼べるだけの素晴らしい街に変貌をとげたこと、
でもそんな中、琉球の文化も残した新旧混在した、
独特な雰囲気をもっていること
地元音楽もすばらしい ・・ あげればきりがないなぁ。

確かに、ブルーラグーンと呼ばれる青いさんご礁は
どんどん汚染で死滅してゆき、
那覇港なんて、はじめて沖縄に行ったときは、真っ青なきれいな海だったのに
今では本土と同じような汚れた海に最近はなってしまっている・・
本土から、たまにおじゃまする自分としては
なんか責任を感じることもあるな。

これからも、地元の人に迷惑かけない程度
海人(うみんちゅ)のエキスを吸収すべく
沖縄にはかよいたいと思います。

今度は 真夏の死にそうなくらい熱い日に
訪れてみてください。またそれはそれで
最高な気分になれますョ。

T2 #- | URL | 2006/02/20 20:50 - edit

皆様へ

>ひかるん

ありがとうございます~。
私も沖縄の印象はひかるんさんと同じだったけど、
思ったより明るい印象で安心しました。
ブセナはすごくすごくすごく素敵です。
是非一度ゆっくり訪れてくださいね。

>mayupoサン

唯一、敵が上陸した土地なのですもんね。。。
その痛手を負ったところに基地があるなんて。
でも人々はものすごいエネルギッシュです。
市場(マチグワー)は韓国の南大門と同じくらいの高めの体温でしたよ!

>T2

みずがめ座はガンコかあ、、、ヘンコでもあるんだけど(笑)。
まあでもだいぶ年令を重ねて(!)最近は力を抜けるようになったかな。

ちゅら海、T2が知ってるだけでもここ十年ほどで、
変わっていってるんだなあ、壊れるのは早いね(泣)。。。
サミットでブセナができたのね、どうりであの雰囲気突出してる。

今度は離島に行きたいな、できればまた春に^^

amica小山 #6ZS2/17k | URL | 2006/02/21 00:13 - edit

おめでとうございます☆

遅ればせながら…の、Happy Birthday☆

沖縄、いいですねー。
15年くらい前に母と1度行ったきり、行ったことないので、
最近むしょうに行きたい!です。
本島もいいけれど、離島に行ってのんびりしたいなぁ。。

環境のことを考えると、悲しくて悔しくて、涙が出てきます。

YUM #- | URL | 2006/02/22 01:14 - edit

YUMさんへ

ありがとうございます。

沖縄、イメージしていたよりほんわかとした、
居心地のよい場所でした。
離島がいい、とは皆さん言いますよね~。
日本も奥が深いですね。

白化したサンゴの合間にもキレイな魚がたくさん泳いでいて、
それがなんだか健気(けなげ)でジイ~ンときましたよ。

amica小山 #6ZS2/17k | URL | 2006/02/26 14:01 - edit

Happy Birthday!!

お誕生日おめでとうございます!![

数日前チェックした時、「あ、もうすぐお誕生日だ☆」と思いながら、すっかりメールしそびれておりました。。。

沖縄。
私の両親の新婚旅行の地ということですが、私にとってはまだ一番近くて遠い土地です。
よく「お隣の県だよね?」と言われるのですが、隣県ながら全く文化が異なるので意外と馴染みが無いんですよ。
はぁ、でも一度は行ってみたい!
そしてブセナテラスに泊まりたい。。。

志保 #- | URL | 2006/02/26 18:29 - edit

志保サンへ

ありがとうございます。

そうですね、鹿児島と沖縄、兵庫と大阪な感じですもんね。
ただ本当に戸惑うくらい別の文化ですね。
メニューでは味の想像がつかないものが多かったし、
恐る恐る口にする、という感じでした^^;

ブセナテラス、その南国に「洗練」があるのですから、
どんな会社がどういう風に社員教育しているか、とか
とても興味持ってしまいますが。 ホント、オススメです。

amica小山 #6ZS2/17k | URL | 2006/02/27 11:26 - edit

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://amicaflower.blog26.fc2.com/tb.php/37-d987d782
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2019-10