FC2ブログ

amicaの色いろ che colore...?  

芦屋のフラワーアトリエamica flowersの日々。

Category: 思うこと

時代 

2010/01/29 Fri.

今日も非常に美味しいお店で、
楽しいおしゃべりに花を咲かせ、
美味しいお酒をちょっぴりいただいて、
上機嫌の私。

このお店、色々な方と既にご一緒しておりますが、
ブログには書いていない、隠れ家です。

お料理が美味しいのはもちろん、
ここでは美しい道具がキビキビと仕事をこなし、毎日ピカピカに磨かれている。
カウンターの上にはそのシンボル的な鍛金のお鍋、
「これは、ちゃんと仕事します、という証し」とおっしゃる大将。
 
100129_0011~02

その大将の心意気にシビレつつ、見とれる、
日本の道具の、この美しさ、

丁寧に生活する第一歩、
良い道具を長く使いたいですね。

このお鍋の取り扱い店を教えていただきました。
三十三間堂の隣だそうです。

 鍛金工房 West Side33 
 京都市東山区大和大路七条下る七軒町578 
 075-561-5294




さて、ここ数日、
大きなデパートの閉店のニュースが相次ぎました。

京都の中心にある「河原町阪急」、
これが、今年の秋に閉店とのこと。

それにももちろん驚いたのですが。

それより私には、

「有楽町西武」の閉店のほうが衝撃的でした。


百貨店業界の不況の深刻さは知っていたし、
昨年夏の心斎橋そごうのこともある意味予感がありました。

でも、あの有楽町西武に終わりが来るとは。。。




そこは、バブル期の東京の、象徴のような場所。

目利きのバイヤーが世界各国から選りすぐりのものを集め、

どのフロアもが、最先端のまばゆいもので溢れ、美しく輝いていた。

見て回るうちに心が躍り、身体にエネルギーが充満する、そんな場所。

たとえば、シビラがまだイトキンとライセンス契約する前の、

現地スペインで丁寧に手作りされた、美しい細工の施された一点もののベスト、

当時で5万円くらいの、とても見ごたえのある、惚れ惚れする逸品だった。

思えば、もう、20年も前のこと。

世の中には糸井重里のコピーが躍り、

セゾングループが世のファッションを牽引していた。

刺激的で、意欲的で、そして少し浮かれた時代。


それが、

こんなに気持ちが荒んだ世の中になるなどと、

あの煌びやかな時代には誰一人想像だにしなかった。


大企業に勤めようと、

資格職に就こうとも、

類まれな才能に恵まれようと、

将来不安は拭えない。


有楽町も人も様変わり。

安いものに行列をなし、

使い捨てを繰り返す。


一時期、もてはやされた「清貧」とは全く違う。

どことなく浅ましさが漂う。



そんな時代、

自分に出来ることは何だろう。

食品や衣料品含め、日本の製品を買うこと、

安さに流れすぎないこと、

せめてそれだけは。


本当に美しいものを見て知っている世代として、

そして、この先の日本のためにも。





というわけで、
来週末にちょうどハイアットリージェンシー京都へ行くので、
この美しい道具のお店に行って、
日本の手仕事に触れてきます。



次回は日本一のパワースポットの話、かな・・・・・・・amica公式サイト

関連記事
スポンサーサイト



edit

CM: 11
TB: 0

page top

コメント

美しい鍋ですね。
京都で調理用具といえば、今では一般にもよく知られるブランドとなりましたが「有次」がありますよね。
良い道具を見るとなんとなくうれしくなります。

春太郎 #- | URL | 2010/01/29 07:47 - edit

どの業界の道具というのは何か惹かれるものが有ります。調理器具は興味が有るので釘付けになることが多々有ります。ハイアット何時か泊まってみたいです。

ぬり #- | URL | 2010/01/29 09:16 - edit

シビラ

大好きでした!
まだファッション業界の端くれにいたころに、シビラのコレクションとかに触れて驚嘆した覚えが。
自分が着るってことは無かったけど。

河原町阪急はさっき新聞で読んで知りました。
最近は(待ち合わせ以外)全く使い道が無い場所だな、と思ってはいたけど
無くなると思うと、やはりショック。。。。
反対側の高島屋には無いオシャレな感じというのが
確かにあったと思うから。

こんな時代だから
本当に必要なものを創っていこうと開き直りました。
買う、じゃなくて創る。
クリエイターとしては良い時代なのかも、と思いなおしてます。
自分の作品を深く掘り下げるのにこんなに良い時間は無い、と。

京都のハイアット、良いですね~。
まだ泊まったことは無いけどね。(笑)

honey-T #- | URL | 2010/01/29 09:46 - edit

世の中の流れ

世間は流れているものですね。
東京に移って後数ヶ月で2年になろうとしています。その間でも有楽町西武の閉店は大きなニュースですが、私の周りでも折角お気に入りのお店を見付けたと思ったら閉店したり寂しい気持ちがいっぱいです。

今は芦屋に住んでいた頃よりずっと狭い所に住んでいるので余分な物は持っている事が出来ません。それでも昨年から始めたカルトナージュだけでも道具や色々なモノが増えてしまって・・・
必要最小限のモノに囲まれて暮らして行きたいものです。そう思いながら先日は念願のアンティークのカバードキャビネットを購入し、今、入れる物を整理している所です。
安物に走る事無くお気に入りの必要最小限のモノ、Reユース、Reサイクルを心掛けたいと思いました。

でも、お花を飾ったり、心に余裕を持てる毎日にしたいですね。

すみません、全然話が逸れてしまいました。
京都、楽しんで来て下さい。

CHIAKI #- | URL | 2010/01/29 10:26 - edit

昨日、ダンナと、西武閉店、ショックだね~~。
一番、とんがってて面白かったのに!
ひとしきり、思い出話に。。。

あの当時買った、コムデの、イギリスの職人が作った靴、いまだに、穿いてます。
左右微妙にカーブが違って、そんな,いびつさがいとおしい。

こんな時代だからこそ、
温度の感じられる、丁寧なもの、こと、を
大切に伝えていきたいですね

私の周りは、手作り主婦がいっぱい。
天然酵母のパンや、味噌
洋服やかばんなどの雑貨・・・。

地に足つけて(笑)たくましく、楽しくいこ~。

moto #- | URL | 2010/01/29 12:16 - edit

>春太郎さん☆

コメントありがとうございます。
あれからも連日ぶらさがっております(笑)

「有次」、ここと同列だそうで、品質は同じらしいです(前出の大将曰く)。
美しい道具は意欲を掻き立てられますよね。
絶対行ったら何か買ってしまう予感☆

amica #6ZS2/17k | URL | 2010/01/30 20:18 - edit

>ぬりさん☆

コメントありがとうございます!
美しさと機能性、両方兼ね備えた道具には惚れ惚れしますよね。
お花(特にアレンジメント)の道具はなかなか良いのがなく残念ですが。

ハイアット、私もいつも仕事で行くだけです(泣)

去年秋にオークラに泊まったんですが、京都の小旅行で良かったですよ。

amica #6ZS2/17k | URL | 2010/01/30 20:24 - edit

>honey-T さん☆

シビラ、現地のオリジナル製品は本当に美しく夢のようでしたよね!
私も着ることなかったけど(笑)
ちなみに私は主に川久保玲さんの服を可愛く?着ていました。
あああ、バブルな、アラフォーネタですわ。

>こんな時代だから 本当に必要なものを創っていこうと開き直りました。

本当に、こういう時代は「地頭の良さ」とか、「生きる力」とか、
人の持ってる本来の力が試されるような気がします。
そういう意味ではhoney-Tさん、すんごい強そう!!!

私も色々と力まずに掘り下げて、
底力をつけていきますーー!

amica #6ZS2/17k | URL | 2010/01/30 20:30 - edit

>CHIAKI さん☆

時代は流れてますね、確実に。
関西でも色々なお店が知らないうちに撤退してたりですが、
唯一、サンモール商店街は元気ですよ!
力のあるカフェも出来たし、新しいお店が出来ています。
こちらへお帰りの際は是非お運びくださいね。

>念願のアンティークのカバードキャビネットを購入し、

さぞや素敵な、、、
イギリスなどは100年モノの家具とか平気にあるようですね。
私も丁寧に暮らしていこう。。。

amica #6ZS2/17k | URL | 2010/01/30 20:34 - edit

>motoちゃん☆

今回、アラフォーな皆さまからのコメントが嬉しい私です。
バブルを知ってる人ならではの言葉ですよね。

有楽町って三越もあったような?
ジョアン?のバタールが懐かしい!
テパートはどんどん消えていく運命なのかしら。。。

>コムデの、イギリスの職人が作った靴

これって、もしかしてストラップがついてたデザイン?!
私も買ったはずなのに、どこへ行ったんだろう、履きやすかったのに。
シンプルで硬派で美しい形だったよねえ、
いやそれより、「コムサ」はOKだけど「コムデ」はNGかと(笑)

amica #6ZS2/17k | URL | 2010/01/30 20:40 - edit

コムデ・・・だめですか。
イントネーションはv-160v-160v-159

そうです、ストラップついてるのん。

三越は有楽町ではなく”銀座”??
ジョアンのフランスパン・・・
緑色の袋。。。なつかしい~。
食べたい~。

moto #- | URL | 2010/01/30 22:03 - edit

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://amicaflower.blog26.fc2.com/tb.php/240-4a3852bb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2019-09