amicaの色いろ che colore...?  

芦屋のフラワーアトリエamica flowersの日々。

Category: 花のシゴト

ミモザのレッスン 

2009/03/17 Tue.

 
普段のレッスン以外に、
仲良しなグループだけで、内容もリクエストいただける「グループレッスン」。

以前にも何度か色々な仲良しグループの皆さんからお声をかけていただき、
あるときはご自宅へ、あるときはオフィスへ、もちろん、amicaアトリエでも。

和気あいあいとした中で、おしゃべりしながらのアレンジ、
そんな雰囲気もグループレッスンならでは。

私も毎回楽しみなグループレッスンですが、
先日、昨年末からリクエストいただいてた「ミモザのレッスン」を行いました。

090311 003
良いものをたくさんご存知の皆さんなので、
数か月前からミモザの仕入れについては段取りしておりました。

2月にもちらちらと市場には出回るミモザですが、
ここはひとつ「飛びきり」のミモザをこの日に合わせて。

090311 006
090311 007
090311 009

やはり、丁寧に作られた素材には力があるなと、また実感。
これほど透明感のある明るいイエローのミモザはあまり見たことが無かった気がします。
市場の担当者さんに感謝。。。

090311 013


イタリアでは3月8日は「女性の日」ということで、
男性が女性にミモザを贈るという習慣があります。
私も以前、ちょうどその時期にイタリア出張をしていて、
電車の長旅をしたあとに、着いた駅でミモザの花束と共に迎えられたことがありました。

この素敵なイヴェントが日本でも定着すると良いなと、思いつつ、
この仲良しグループの皆さんの美しさと健康を祝って、
カクテル「ミモザ」で乾杯!

正式なミモザはスプマンテでは作りませんが、
お昼のお気軽な乾杯と、イタリアのお祭りに重ねて。

(飲む言い訳がうまいと、またお酒飲みだと思われますね、、、笑)

090311 019
090311 020


部屋中がミモザのイエローでパアッと明るくなり、
これは「ミモザパーティ」を開かなくちゃ、とか、
ドレスコードには黄色い小物にしよう、とか、
色々な楽しい企画が次々に生まれていました。


桜よりも一足早く、すっかり春の気分にさせてくれるミモザ。
数年前まで花粉症のために敬遠してきましたが、
今回でミモザの魅力を再認識しました。


さて、そんなミモザの季節に企画された新しい講座、その名も「ミモザクラス」。
基礎コースを修了の皆さんへの、次のステップ。
4月20日(月)の本町教室からスタートします。

詳細は近日中にHPにて、またはご希望によりメールにてご案内いたします。

オリジナル講座が色々詰まってますので、どうぞお楽しみに。



書いてるほどは実はあんまり飲めませんのヨ・・・・・・・・・・amica公式サイト
関連記事
スポンサーサイト

edit

CM: 13
TB: 0

page top

コメント

籠もりのミモザ。。。
ステキやわ~

お部屋に溢れんばかりのミモザ
あぁなんか色々したくなってくる!!

ちいち #- | URL | 2009/03/17 04:31 - edit

このタイトルを見て以前、ワイフにミモザを送るのにamicaさんに頼んだことを思いだしました。今、職場では花の数は少ないですが綺麗に咲き誇ってます。

nuri #- | URL | 2009/03/17 10:15 - edit

>ちいち

いいでしょ、思わずデスクトップにも貼り付けたり。
明るい黄色はワクワクさせてくれます。
ピンクもそうだけど、春の色はいいね。

色々したくなるって?なんだろう、あま噛み?(笑)

 

amica #6ZS2/17k | URL | 2009/03/17 13:43 - edit

>nuriさん

奥様にミモザ!
本当にnuriさんの奥様は幸せですねえ。

ウチの近くにもミモザの木が何本かありますが、
たわわで眩しいくらいです。春ですねえ。

amica #6ZS2/17k | URL | 2009/03/17 13:51 - edit

ほんますか!!!???

っていうのは
最後の一文に反応して。(笑)

ミモザ素敵!
黄色は気持も明るくしてくれますよね。
昨日、うちの近所のおうちの庭にミモザが咲いていました。
小さなひょろっとした樹でしたが
そこに太陽の光が集まってきたように光り輝いて
見えました。

わーわー、そんなパーティ参加してみたい。
(俺基本パーティピーポーなんです。笑)
黄色のもの・・・意外と持ってないので
何か探さなきゃ。
・・・・・あれ
マジ無い!
ピンクならいくらでもあるのに。(笑)

桜祭りには是非このお祭りオトコを呼んでやってください。(笑)

honey-T #- | URL | 2009/03/17 17:44 - edit

素敵!!!

ミモザ、本当に素敵ですね。黄色のお花って元気をくれるような気がします。
先日、以前住んでいた西荻窪のお花屋さんに行く機会がありました。街は昔と変わっていたけれど、お店のお花が以前と同じで懐かしかったです。
小山さんもミモザレッスン、毎年やってくださいね。いつの日か、またお会いできる事を心待ちにしています。

そそそ、先日銀座の画廊に送っていただいたお花、絵の先生から、先生の絵にピッタリのお花でビックリして、ありがとうとのお言葉をいただきました。
遅くなりましたが、ありがとうございました。

CHIAKI #- | URL | 2009/03/17 20:40 - edit

素敵!!
自宅近くで2ヶ所、ミモザの木があります。
色づき始めたら、春だなぁって感じ、夏ごろには茶色っぽくなっています。
木のある場所だけ空の水色と重なって豪快な配色で鮮やかで気持ちいいです。
ミモザのアレンジなんて素敵過ぎます!!

下記のコメントの書き方、失礼な書き方だったかもと無い胸を痛めていました。
お美しい先生には必要ないかもしれませんが、こっそりお教えします。フフ。
お怒りでなくてなくて良かったです~。

akki #- | URL | 2009/03/17 21:31 - edit

>honey-T さん

だから、そんなに飲めませんてば(笑)。

>そこに太陽の光が集まってきたように光り輝いて

いつもながら詩人のhoneyさんですね、
まさしくミモザのイエローはただの黄色以上の力があると思います。

私も黄色い小物ってほとんどないです。。。
ピンクもあんまりないし、、、ほとんど無彩色。
なのでミモザのコサージュ付けて参加することにします☆
 

amica #6ZS2/17k | URL | 2009/03/18 00:19 - edit

>CHIAKI さん

先日は大切な贈り物にご用命ありがとうございました!
色々イメージのヒントをいただいていたので、
それで絵にピッタリだったんですよ、きっと。
絵画の個展などのお花は邪魔しないように作るのが難しいので良かったです!

ミモザ、毎年恒例にします。3月初めはミモザの日!
CHIAKIさんもいつか、ぜひご参加くださいね。

amica #6ZS2/17k | URL | 2009/03/18 00:22 - edit

>akki さん

ミモザは今まで本当にどちらかというと苦手だったんですが、
今回で大大大好きになりました。

>夏ごろには茶色っぽく

これはなんだかちょっと可哀想な感じがしますね、
美しいときに収穫して飾るのが良いのか、
夏には夏の風情になるのか、近くのミモザでチェックしてみます。

あ、例の、、、失礼だなんて、、、気になって気になって(笑)
手軽に入手できるものですか?
それとも秘密の場所に行かなければいけませんか?
ワクワクします。。。

amica #6ZS2/17k | URL | 2009/03/18 00:25 - edit

セイタカアワダチソウを連想してしまって
黄色すぎて
なんだか、あんまり好きと思えなかったのですが
今回のamicaさんのアレンジを見て目からうろこ!

レモンイエロの洪水!すばらしい。

moto #- | URL | 2009/03/18 22:22 - edit

>motoちゃん

>セイタカアワダチソウ

これは嫌な花ですねえ、、可哀想だけど。。。

ミモザは咲きたてのピチピチがお勧めです。
とってもみずみずしいレモンイエロー、
現物はもっともっとふわふわして透明感があって可愛い。

お庭に植えてみる?

amica #6ZS2/17k | URL | 2009/03/23 21:34 - edit

庭に植えるとかわいくない花なんだよね。
やたら、大きくなってね

moto #- | URL | 2009/03/26 01:17 - edit

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://amicaflower.blog26.fc2.com/tb.php/193-3db206da
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-07