FC2ブログ

amicaの色いろ che colore...?  

芦屋のフラワーアトリエamica flowersの日々。

Category: 生活

モノのカタチ 

2005/11/11 Fri.

日が短くなり、新しく灯りを点けることにしました。
シンプルでミニマルな部屋に、どんなデザインを選ぼうか。。。

インテリアの流行に応じて、当然照明のカタチも変わるんだな、と。
色々カタログを見ながら思いました。
なんとなく欲しい感じは「キラキラ」したもの。
シャンデリアが大変な人気ですが、それよりは少し抑えた感じの。。。

で、私が気になったのはデンマークのTord Boontje(トード・ボーンジェ)の、
小花が切り絵のようになったガーランドというもの。
これは多分いま色々なインテリアショップや雑貨屋さんでディスプレイしてあるので、
目にした方も多いと思いますが。
天井からの普通の電球に、くるくる絡めていく、アレです。

シルバーがポイントの部屋に合わせて、
黒、白、ゴールド、シルバーの中からシルバーを選びました。

DSC-akari2.jpg


たくさん並んでる花とケンカするかな、と少し心配だったけど、
きちんと楽しく馴染みました。
これを灯すととたんにカフェな空間が広がって、
いつもよりゆっくりした時間が流れるようです。
灯りひとつで暮らし方が少し変わりました。

そんなお茶タイムに欠かせないのがドイツArzberg(アルツベルグ)社の
丸くて白い紅茶ポット
紅茶専門店ウーフさんで一目ぼれしたのです。
(あ、ポットに、です。え?王子に?!)
その温かい形と、肌触り(私的には陶肌と呼びたいくらい)のなめらかさ。
ポットにフタをするときの衣擦れならぬ陶擦れの音。
やはり良いものはよいです。。。

このアルツベルグは100年以上の歴史を持つメーカーで、
その間にはBAUHAUSという運動が起こったりして、
モノのデザインが様々な洗礼を受けた時代だったようです。

簡潔に何かを伝える場合、
言葉なら短ければ短いほど難しいように(キャッチコピーがそうですね)、
装飾を廃したカタチのほうが潔く勝負しているように思える。

非の打ち所のないカタチ、
これは見ていて飽きません、ホントに・・・。
きっと日夜デザインを磨いて磨いて誕生したものだろうと思われます。


あ~、またまたお茶タイム、
もう遅いからそば茶にしようかな。


DSC-akari.jpg


関連記事
スポンサーサイト



edit

CM: 11
TB: 0

page top

コメント

☆きれい・・・☆

キャーっと叫びたくなる美しさですね。
いつかこんな灯りをともしてみたいです。

floral ai #- | URL | 2005/11/12 19:01 - edit

今宵もそば茶です。

aiさん、こんばんは。
このガーランド、割とお手軽なお値段ですよ~。

さて、今日は早朝からこの灯りの下で、
紅茶*2、コーヒー、中国茶、ときて、またそば茶で〆です。


繊細で温かな光です・・・。

amica小山 #- | URL | 2005/11/12 22:07 - edit

ステキ・・・・。
ちょうど昨日TVで光の魔術師のドキュメントがあったから、私には、すごいタイムリーな話題です。
灯りってほんとすごいですよね。照明の形、光の色、光量でどんな風にも演出できてしまう・・・ほんとステキ。
我が家の照明も・・・っとその前に家中片づけなきゃ(笑)

もも #- | URL | 2005/11/14 12:17 - edit

ステキ☆

アトリエとマッチして素敵な灯りですね
すごく柔らかで温かくって、ボーっと眺めていたい感じ。
ますます居心地度up癒しの空間ですねぇ

to-lucky #- | URL | 2005/11/14 15:22 - edit

寒くなりましたね。。。

>ももさん

光の魔術師って、女性の石井さんですか?
片付け・・・、ウチには見ちゃいけないコーナーがあります。

>to-luckyさん

先日は楽しかったですね、
お越しいただきありがとうございました。

ホントは〆に美味しいシュークリームを考えていたのですが、
ちょっと手違いでチョコレートになってしまいまして。。。ううむ。

また美味しいもので盛り上がりましょうね!!!

amica小山 #- | URL | 2005/11/15 01:02 - edit

そうです、そうです!

やっぱりご存知でしたか。まさにその石井幹子さんです(漢字合ってるかしら?)日本中のあちこちをライトアップされてますよね。

もも #- | URL | 2005/11/15 08:55 - edit

やはり、、、。

日本でライティングといえば石井幹子さんですね。
確か最新号の「家庭画報」にも出ておられました。

amica小山 #- | URL | 2005/11/15 22:29 - edit

あかり

明かりは、やっぱ大事やね
ウチは、シンプルイズベストで
裸電球に準ずるって感じですが
食卓だけは、シンプルだけどいいやつにしたよ。
潤さんのアトリエにまた遊びにいくきたいなあ
ところで、ポストと、表札こまってます
シンプル(ひつこい?)でシャープなデザインのものがあったら、教えてください。よろしくおねがいします。予算はそれぞれ1万円ぐらい

素ちゃん #- | URL | 2005/11/16 23:41 - edit

シンプル。。。

ポストも表札も今まで調べたことなかったわ~。
そういうのはお家建てた人に聞いてくださいませ。

また遊びに来てね。
公園はいつも大人数で盛り上がってるので、
遊びがいがあると思うよ。

amica小山 #- | URL | 2005/11/17 00:25 - edit

ライティング&フラワー

mixiの足跡から来ましたかんつです
ukoさんつながりでしょうか

お花ていいなぁ と心からほっこりするもののひとつです

石井幹子さん?素子さん?
私も好きです 東京タワーも東京駅もレインボーブリッジも
彼女のライティングです

イベントを生業にしているかんつには
照明とは切っても切り話せない演出効果のひとつです
あかりで 人の心がほっとしたり どきどきしたり
そんな演出だって出来ちゃうし
お花もそうでしょう

なので、とても魅力的なお仕事ですね

UPされていた写真も すごく素敵でした

今月号のanan『印象的なオンナになる』という号で
柴咲コウの特集が組まれていますが
彼女の背面にも 美しい花たちが・・・・・
こういった演出もできるので
イベントにも花は欠かせないアイテムとして
私も取り入れて行こうと思ってます!!

かんつ #- | URL | 2005/11/30 15:40 - edit

ukoさんつながり!

かんつさん、ようこそ。
ukoさんのことは「夢の部屋」で書いてますよ。

イベントのプロの方なんですね。
お仕事の様子、アップしてくださいね!

またかんつさんのページ、お邪魔してみます。
これをご縁によろしくお願いしま~す。

amica小山 #- | URL | 2005/11/30 23:53 - edit

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://amicaflower.blog26.fc2.com/tb.php/17-30ac8540
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2020-02