FC2ブログ

amicaの色いろ che colore...?  

芦屋のフラワーアトリエamica flowersの日々。

Category: 花のシゴト

定期装花 

2007/10/22 Mon.

 
この秋から、

新しく始まった生けこみのお仕事。


普段からお付き合いがあって通っていた芦屋のお店二件と、
その噂を聞いた個人のお客様から、定期装花のお話をいただいた。


今まで、特に営業活動をしていたわけではなかったので、
ウチの仕事の中でも生けこみ部門は目立つ存在では無かったけれど、

10数年前に花業界に入ったころには、
長い枝物を背負って、現場で大きな壷に投げ入れをする、
それを担当するにはセンス、スピードなどの技量を要するために、
私の中でも本当に特別な仕事だった。

普段のアレンジと違うところは、
素材の形、性質のバリエーションが幅広いうえに、
現場での即興的部分が大きいこと。
そこには特別な緊張感と高揚感がある。



2メートルを越える作品には、
やはりその場所の空気を一変させる力がある。

枝モノたちには、
花とはまた違ったエネルギーが詰まっている。
何年も風雨に晒されて大きくなってきているからか、
その大きさ以上に重みを感じる。


それを切り取り、一週間、別の空間で光を当てる。

20071022012811.jpg

20071022013052.jpg

20071022013026.jpg



この仕事も、本当ーーーに楽しい。

私のヨロコビがまた増えました。



さて、いよいよ次回はクリスマスリース(プリザーブド)のデザインを発表します。
お楽しみに。



生けこみ最中はドーパミン出てます・・・・・amica公式サイト

関連記事
スポンサーサイト



edit

CM: 14
TB: 0

page top

コメント

うわぁ~、とっても素敵♪
生で見たらきっとものすごい迫力なんでしょうね~。
こういう枝ものは市場で購入するんですか?
(それとも自分で山に登って刈ってくるとか?冗談です)
こんなお花が飾ってあるお店で一度飲んでみたいですねぇ・・・。

ぐりーん #- | URL | 2007/10/22 08:14 - edit

正に空間のアレンジですね!!

アレンジをする方の腕の見せ所でもありますが、、、草木や花たちが自分たちを見てと言わんばかりにエネルギーがあふれてるところが好きです。

私のお家では、とてもそんな空間はなく、一輪挿し程度ですが、それでもその一輪が持ってくる空気は、あると無いとでは、全然違いますもんね。

クリスマスリース、、、もうそんな時期ですね。某百貨店では、クリスマスケーキの受注が始まりました。。。

ピノコ #RtNpiJ3M | URL | 2007/10/22 10:41 - edit

フレンチスタイルといいつつ和の空間も見事に上品に
花を生けてらっしゃいますね

細いからだだけど
実はこんな、力仕事もこなせちゃうんですね

定期というのが、うれしいですね
よかったね

moto #- | URL | 2007/10/22 15:35 - edit

久々に大きい作品見ました☆
先生の個展を思い出します。
本当に「ザ・華道」って感じでちょっと和風も素敵!
着物に襷がけの先生を妄想してみました…
和洋折衷何でもござれ~ですね。

MIHO #8gfOIHpU | URL | 2007/10/22 16:37 - edit

迫力があっていいですね~。
近い将来???
我が家にも定期装花していただけるよう
がんばりま~す!

花のある生活はいいですよね!

バルトロ34 #- | URL | 2007/10/22 23:42 - edit

 
>ぐりーんサン

いやいや、山に木を切りに、って、
昔話のお爺さんみたいな(笑)

しかし、本当にそんなことになれば、
山の中で花屋同士戦わなければいけませんねえ(怖)、
今でさえ、市場で良いものは取り合いなんですが。。。

花市場にはかなり色々出てますよ、
メロンやお米なども。なぜだろう???
 

amica #6ZS2/17k | URL | 2007/10/23 21:01 - edit

 
>ピノコさん

振り付けはその後いかがでしょうか???

もう年賀状の受付も始まってますよねえ、
なんか落ち着かない感じになりますね。

まあ、ちょっと早めにリース作りをのんびり楽しく、
イベントは思いっきり味わうがイイですよね。
ピノコさんは楽しみ名人だから、そのへんは心配ないか(笑)
  

amica #6ZS2/17k | URL | 2007/10/23 21:04 - edit

 
>motoちゃん

ありがとう、
これ、ほんと色々重いんだけど、
すごく楽しいんス。
motoちゃんも大きい絵、気持ちよいでしょ?

枝モノをバスっと切るのにも握力は要るし、
やっぱり花の仕事は力要るよ~。

 

amica #6ZS2/17k | URL | 2007/10/23 21:07 - edit

 
>MIHOさん

ああ、個展かあ、懐かしい~。
あのときは天井から宿り木釣ったり、手作りライト灯したり、
なかなか大変だったけど面白かったなあ。
まあ、短い時間での準備だったけど、
自分としては満足してました。

着物でお花生けるって、カッコイイだろうなあ。。。
仕上がる作品も風情がありそう。。。
 

amica #6ZS2/17k | URL | 2007/10/23 21:10 - edit

 
>バルトロちゃん

イエーイ、いつでもご依頼承りますよ、
定期じゃなくても、一回何かのイベントでもOKよん。

いつか何かの形でタッグを組めるといいなあ~~~。
モルトベーネやわ~、マジで。(コテコテ?)
 

amica #6ZS2/17k | URL | 2007/10/23 21:12 - edit

ホームページでは見れないお花ですね、
すごい迫力あります、近くで実際に見たいです。
お店はあの店とあの店、ですよね、

ウチも月に一回人が集まるのでお願いしたいです。
また相談にのってくださいね。

まるちゃん #JezSLo8M | URL | 2007/10/24 16:52 - edit


>まるちゃん

そうです、あのお店とあのお店、です。
また是非訪ねてみてください。
週明けに入れ替えをしております。

お家に人が集まるときには、お花、ですよね~!
何なりと、またご希望をお聞かせくださいね。
ヨロシクお願い致します。

amica #6ZS2/17k | URL | 2007/10/25 09:45 - edit

フゥゥゥ~~~~~~!!!!!
とっても大きくて迫力のありますね。素敵です☆
どの写真もウォッ、ウォッと拡大してじっくり見てしまいました。「風船とうわた」だぁ~!!
なんか先生の手にかかると生きているみたいでとっても素敵(あ、生きているのですよね)
いつもレッスンでミニアレンジをしてても毎度、悪戦苦闘の私(涙)
こんな大きなアレンジってどうやるのですか~!?!?なんだか想像できません。
写真でこんなに素敵だから実物は本当に惚れ惚れなんでしょうねぇ~

*Meg* #- | URL | 2007/10/26 22:35 - edit

 
>*Meg*さん

フウウぅぅぅぅ?
ウヲウヲ?
いやあ、劇画タッチな感じで楽しいコメントです☆

風船とうわた、大活躍でしょう?
遠くで見ると毛的なものも緩和されるし、
なかなか日持ちするしいいんですよ、

ミニアレンジより、でっかいのが向いてる人もいますよ、
いつかamicaガールズで合作、でっかいの作りますか!
 

amica #6ZS2/17k | URL | 2007/10/27 01:54 - edit

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://amicaflower.blog26.fc2.com/tb.php/121-22fc4188
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2019-12