amicaの色いろ che colore...?  

芦屋のフラワーアトリエamica flowersの日々。

Category: コレおすすめ

大地のチカラ 

2007/07/09 Mon.

 
先日、久々に休暇を3日ほどいただきました。
臨時休業のために、ご注文を調整してくださった方々、
無理をお願いしてすみませんでした。


梅雨真っ只中の関西を離れ、北海道へ。
カラリと澄んだ、爽やかな空気を満喫してきました。


フリーで仕事をしていると案外、
自由に休むことができそうで、なかなか出来なかったり・・・。
また、ウェブショップには一般的に定休日というものがないのです。

確かにシゴトで充実していると、
とても満ち足りた気持ちになり、
休まなくても平気、充分幸せ感じたりもする。

が!
しかしやはり別天地で感じる様々な刺激、
自分へのフレッシュな息吹の大切さを痛感!

レンタカーで二泊三日、富良野と真狩村へ行くのんびり旅。
新千歳空港に着いてすぐ、ある方からお電話が入っていたことに気づく。
折り返しお電話してお話しているうちに、
空港からすぐの、苫小牧のノーザンホースパークをお勧めいただく。
元々のんびり旅を考えていたので、この電話の偶然も楽しく、
すぐに向かう。
あわよくば引退したディープインパクトに会えるかも?


お昼なのでまずは公園内のレストランでランチ。
北海道ならではの素材をふんだんに使用したとっても美味しいお料理で、
早くも満腹ツアーの様相。
ここのパンは園内で焼かれた天然酵母のもので、
野菜には甘みがあり、どのお料理も穏やかで家庭的で美味しい。
大地のチカラが感じられる。

この公園のスケールにびっくり、東京ドームの15個分?とか。
関係者の方にご案内いただいて、
一回り馬車で園内を見せていただく。
この会社に長く関わって来られた、お話大好きなおじさまから、
楽しいエピソードを数々伺う。
この方、本当にこの場所が好きなんだなあ、と、こちらも嬉しくなる。

20070708233248.jpg


園内にはまた、
大事に育てられた珍しいイングリッシュローズが数多く咲いていて、
一つ一つ花姿も香りも違って楽しく、まるで蜂のように花から花へ見て回る。
見たこともないシャクヤクや、珍しいハーブ、コケモモ、姫りんご、
どれも見逃せないガーデン。

小高い丘からは隣の(同じ系列の)牧場が見える。
空港から10分くらいで、こんなに素晴らしいところがあるなんて。

20070708233624.jpg

馬の姿には心が和みます。。。


短時間ながらもこの公園を満喫して、
一路、富良野へ。

ここはやはりファーム富田へ行かなければなりません。
どうしてもココへ行きたい、という人のために、
今回の旅行の企画がスタートしたわけなので。

純くん、蛍ちゃん、の「北の国から」のシリーズが終わって以降、
少し観光客が減ったのかと思っていたら、
今は台湾を始めアジアで北海道が大ブレイク中とのこと、
確かに色々な言葉が行き交っていました。

実はココで10年ほど前、短期間だけアルバイトをしたことがあって、
懐かしさを感じつつ、時代の変化と、でも確実な成長を見た気がしました。

20070709002823.jpg



この日の宿泊は以前から行きたかった薫風舎
相変わらずの人気の秘密を探りに行く。
案内板のないところを分け入りようやく到着。
宿泊の部屋の窓からは十勝の山々が。

20070709001832.jpg


ペンションを始めて12年というオーナーさんでしたが、
全く、本当に全く、愛想?会話?そのまえに挨拶??的なものがない。

ペンションて、わりとオーナーさんの個性で人が集まったりするのに、
いや~、驚いた。カルチャーショック。

じゃあ、何が良いかというと、やはりお料理が美味しい!

20070709002118.jpg


これは夕食に最初に登場したトマトの冷製パスタ。
いや、これは大変なシロモノでした。
たぶん、オーナーさんは料理に全精力をつぎ込んでる、と理解しました。


とにかく今回、めちゃくちゃ美味しいものが多かった!
この話は長くなるので、次回「グルメ編」でたっぷり。


そういえば、

「人生終わるときの最後の晩餐には何が食べたいか」

という話を先日から色々な方としていましたが、
この旅の前までは「母の作ったおにぎり」とか答えていた私。

でも、この旅の途中で、それが覆りました。

詳細は次回!



最後に食べたいものは何ですか?・・・・・・・amica公式サイト





関連記事
スポンサーサイト

edit

CM: 24
TB: 0

page top

コメント

 旅行に行って、食事がおいしくなかったらつまらないですもんね。 
 確か、まっかり村って、北の~の出身地では?
 この時期の北海道は最高だったでしょう?

ケー #- | URL | 2007/07/09 06:15 - edit

いやはや、うらやまし。
薫風舎ものすごくよさそうですね
けど、挨拶もしてくれないなんて、
緊張が走りそう・・・・。
北海道でっかいどう。広大な公園もすてきですね

もとちゃん。 #- | URL | 2007/07/09 10:00 - edit

お帰りなさいませ~!

大自然を満喫して最高のお休みを過ごせたね☆

6,7年前に友達とレンタカーして
旅行したのを思い出しました。
富田ファームも、富良野も美瑛も
最高に綺麗な景色で同じ日本とは
思えないほど♪感動してきました・・・・・。

で、やっぱりご飯は美味しいよね。
また詳しい報告待ってますっ!

yuriどん #- | URL | 2007/07/09 11:18 - edit

おぉ!!
北海道に行かれてたんですねぇ♪

私も2年前に行きました。
富田ファームも行きましたよぉ♪

でも私の北海道旅行はその1回しかないんです。
また行きたいなぁ・・・。

北海道は食べ物も美味しいですよね。
その無愛想だけどお食事が絶品の薫風舎とやら、泊まってみたいですねぇ!!

HIRO #- | URL | 2007/07/09 12:54 - edit

お帰りなさい。
北海道だったのですね~
私はまだ一度も北海道に行ったことがありません。
私の両親は北海道好きで、毎年一ヶ月ほど北海道旅行していました…が弟のところに3人目が生まれてから行っていないようです。
娘も連れて行ってもらって、行っていないのは私と息子のみ。くぅぅぅ~

富田ファームいいらしいですね。
母が熱く語っていました。大自然を感じて、おなかイッパイになって、本当に幸せな旅行でしたね!

ミナミナ #- | URL | 2007/07/09 17:44 - edit

リフレッシュされてご帰還の様子でした。
いいな6月の北海道
長いこと飛行機に乗っていない私…です

なんかすごいペンションですね
オリジナルあふれる2泊3日だったのですね
ツアーは手続きお手軽だけど
自分たちでつくる旅はやっぱりいいですよね


chika #- | URL | 2007/07/09 18:49 - edit

北海道だたのですねぇ~ヾ(⌒▽⌒ )ノ彡☆
今の時期はきっと気持ちよいですよねぇ

>「人生終わるときの最後の晩餐には何が食べたいか」
北海道にいって覆った。
ということは・・・「うに・いくら・Withホタテどん」
に違いない!(≧∇≦)

僕はうーん 考えたことなかったです。
白いご飯とサバと味噌汁かな。



たろ #- | URL | 2007/07/10 09:56 - edit


>ケーさん

そうです、真狩村といえば、細川たかし、
以前はそういった資料館しかなかったようですね。

しかし!今は真狩村といえばマッカリーナ。

グルメのケーさんは最後の晩餐、何を選びますか?

amica #6ZS2/17k | URL | 2007/07/10 10:46 - edit

 
>もとちゃん。

確かに、あの宿では緊張しました。
最初、「なんか怒ってる?」て思ったくらい。

ノーザンホースパーク、
もとちゃん家の元気玉クンたちもきっと大喜び間違いなし!
とっても自然で美味しい「バイキング」あります^^
テニスも乗馬体験も、走り回れるところがとにかくいっぱい☆

amica #6ZS2/17k | URL | 2007/07/10 10:49 - edit

 
>yuriどん

夏の北海道はやっぱり一度は走りたいよね~、
あの爽快感は他にはないもんね。

まあでもココもあそこも、と欲張っちゃうので、
走ってばっかりになったりもします(笑)

グルメ編で美味しいものはじっくり書きますね。

amica #6ZS2/17k | URL | 2007/07/10 10:51 - edit

 
>HIROさん

是非、いつかお子さんと一緒に、
ノーザンホースパーク、行ってみてくださいね。
大満足ですよ☆

富良野、美瑛を走るとなぜか、
いまだに「北の国から(唄:さだまさし)」が流れますよね(笑)、

いやあ、また行きたい!

amica #6ZS2/17k | URL | 2007/07/10 10:54 - edit

 
>ミナミナさん

行動派のミナミナさんが北海道まだ、というのは意外です、
もしかして南国派? 
そういう方は沖縄には何度も行ってらっしゃるんですよね。

セレブのミナミナさん、
来年サミットが開かれる「ウィンザー洞爺」に行ってみてください!
お料理もエステもステキだそうですよ^^

amica #6ZS2/17k | URL | 2007/07/10 10:58 - edit

 
>chikaさん

私も久しぶりに(二年ぶり?)に飛行機乗りました。
何度乗っても離着陸にはドキドキするワタシ、、、(笑)

今回は二日半の休みだったので、
帰りは12時の飛行機。最終日は朝食後すぐに出発しました。

chikaさんもときにはゆっくり骨休めしてくださいね。
北海道旅行をお考えなら、プランのご相談乗りますよ~~~^^

amica #6ZS2/17k | URL | 2007/07/10 11:01 - edit

 
>たろくん

最後の食事、
>白いご飯とサバと味噌汁かな。

これ、分かる~!
やっぱり日本人だからね、白いゴハンかな。
ワタシのは残念ながらトリプル北海道どんぶりではないス。
次回書くね。

北海道はほんといいなあ、
暑いのが苦手だというのもあるけど、何度行っても飽きない^^


amica #6ZS2/17k | URL | 2007/07/10 11:04 - edit

北海道といえば、
美味しいものが沢山あって自然がいっぱいあってといいことばっかり!
少々クセのあるペンションも料理が旨ければOKよ!
是非、行ってみた~い。

フリーで仕事をやっていると、本当に時間の管理が難しいよね。休めそうで休めない日々が続いています。
私たちも思いきって、どこかに飛んでいきたい気分になりました。

バルトロ #- | URL | 2007/07/10 19:56 - edit

おかえりなさい。
季節外れになりますが、9月末あたりに北海道へ行こうかなーと思って検討中でしたので、ぜひぜひまたプランの相談にのってください~♪

今回はどうやら娘と二人だけの旅行になりそうなので足をどうするか・・・そこが大問題ですっ。

みち #QsAlv7FI | URL | 2007/07/10 21:52 - edit

 
>バルトロちゃん

夏は世間も夏休み取るし、
是非、思い切って休暇取って楽しんでくださいね。

北海道は別世界でお勧めです。
だって、梅雨もゴキブリも無しなんですよ~^^

amica #6ZS2/17k | URL | 2007/07/10 23:20 - edit

 
>みちさん

な、な、なんと☆
みちさんにお勧めしたいお宿について、
次回みっちり書く予定でした!!!
ラッフィナートさんが大好きなみちさん母娘なら、
ご満足いただけると思います。
空港から2時間くらい頑張って走ってみてください。
その価値アリです。温泉もあるヨ^^
詳しくは次回。(←もったいぶるでしょ~)

amica #6ZS2/17k | URL | 2007/07/10 23:35 - edit

おかえりなさ~~い!!!
私も結婚前に旦那と北海道行きました☆
大地!!!!って実感できて、凄く気持ちいいですよね^^
北海道とイタリアンって私の中で結びつかなかったけど、考えたら新鮮な野菜やら色々あるし、絶好ですよね♪
食べてみたい!!!
私たち夫婦のお気に入りはモレエ沼公園です。
そこで2人5時間弱走り回って遊んでました^^;
私もお宿情報楽しみにしてます♪
お土産話大会やっぱり開催ですね☆

ひろりん #- | URL | 2007/07/11 12:31 - edit

新千歳空港に出張して、仕事していた事があるんです。
そうなんです、空港から少ししか離れていないのに
美しい自然がいっぱい。
ノーザンホースパーク、馬には乗らずですか?
結構楽しいですよ。

私の最後の晩餐の候補に挙がりそうなものが
実は千歳にあります。
さっぽろジンギスカン。
これはラム肉の概念を覆すんですよ。
あまりに美味しく、滞在中一人でも言ったと白状したら
ドン引きされましたけど。


むこゆか #- | URL | 2007/07/11 14:37 - edit

 
>ひろりんサン

モエレ沼公園!
札幌市内にこんなステキな公園があるとは知りませんでした。
http://www.sapporo-park.or.jp/moere/index.php
公園全体のみならず、
イサム・ノグチデザインの遊具も120基、
今度是非行ってみます!

お土産話大会、是非是非!
ひろりんサンからはいつもわくわくオーラが伝わってきます^^

amica #6ZS2/17k | URL | 2007/07/11 15:38 - edit

 
>むこゆかサン

出たーーー、一人焼肉!
「お一人様」の行動の中でも難易度ランキング2位、
ちなみに1位は「一人ディズニーランド」だそうで。
え?体験済み?だったりして?

いやあ、でもそれほどの場所があるんですね!
ジンギスカンは大好きで、翌日接客のない日限定で、
実家のテラスでがっつりいきます。

ノーザンホースパークの乗馬も楽しそうですね、
なんとなくむこゆかサン、
ジョッパーズボンとか乗馬の帽子、似合いそう。



amica #6ZS2/17k | URL | 2007/07/11 15:43 - edit

3日間の休暇 リフレッシュできたようでなによりです。

走り続けてると、息切れしちゃうから
何もかも忘れてリラックスするのって 大事です。

ファーム富田も いいよね。
4~5年前 T2も行きました。

ラベンダーも何本かもって帰ってきて
押し花にしてとってあります。

らしくないですが(笑)

T2 #- | URL | 2007/07/12 00:12 - edit

 
>T2

らしくないことない、
だって、桜の歌を作るくらいだからね。
やっぱり五感の感受性は男女関係ないでしょう。

T2は夏休みどうするのかな、
キャンプ?

リラックスしたよい休暇をね^^

amica #6ZS2/17k | URL | 2007/07/12 00:19 - edit

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://amicaflower.blog26.fc2.com/tb.php/107-f7d4aab0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-11