amicaの色いろ che colore...?  

芦屋のフラワーアトリエamica flowersの日々。

Category: 花のシゴト

特化スルこと 

2007/05/30 Wed.

 
「特化」(とっか)・・・他と異なる特別なものとすること。特殊化すること。

だそうで、少し前から気になってる言葉。


これと同じような意味で「非凡」というのもある。

平凡でないこと。普通より特にすぐれていること。


以前いたショップで、再三「非凡なブーケを」と言われた。
初めて聞いたときはキョトンとしてしまい、ヒボンて??何?と。
そしてその大きなお題には相当な集中力を要した。

ファッションショーや展示会で作るブーケは普通ではいけない。
ずいぶん前に参加したKつら先生のドレスショーでも、
ありきたりのものは1つもなく、感激の連続だった。



さて、特化、

お店を始める人は少なからずこの部分を煮詰めている。はず。

世の中には同業者が多くいて、
日夜切磋琢磨している。

そこにショウブをかけるには「自分ならでは」のカラーがなければ。

ふと、もしかすると、
自分磨きも自分を特化することと同じことかもしれない。
自分のチャームポイントを最大限生かし、
流行も意識しつつ、「自分らしさ」を輝かせる。


まあ、モロモロと、
そんな戦略を立てて理論的にショウブしていくのが賢明かもしれないけれど、
中には「知らず知らすに居心地よいところへ流れ着く」パターンもあり。

amicaも半分はありがたいことにそんなパターン。

しかしながら、
やはり自分の行き先について頭から湯気が出るほど考えた時期があったっけ。


自分として喜びの多いウェディングブーケのシゴトを主軸にして、
そこから色々な分野が広がっていった。

今のアトリエスタイルはそこを大事にするためのカタチとも言える。

花嫁のコーディネイトを少しでも輝くものにするためには、
プラスアルファの花材の手配のために方々走ることもあり、
それぞれのブーケに合わせてリボンをセレクトすることもあり、
カウンセリングやメイクリハーサルでたっぷりと花嫁との時間を持つ。
そして挙式当日も花嫁完成まで見届け、
ブーケの持ち方や立ち振る舞いを見守る。

どれも自分流のやり方だけれど、
ウェディングに関しては特に、
そんな風にフットワークがとても大切だと思っている。
ショップを構えるとなかなかそうはいかない。


おかげさまで今は優れた良いパートナーの方々にも恵まれ、
より特化していく方向です。


そんな楽しいシゴトの様子が、
先日もお知らせしましたが
明日5月31日発売の25ansウェディング「ヘア・ビューティ号」で
ご覧になれます。

20070530141432.jpg

20070531110932.jpg

20070531111127.jpg

20070531111100.jpg


25ansウェディングのHP
25ansウェディングのスタッフブログ ←金歯(ウソ)光ってます(泣)


塗るつけまつ毛を今日から試して「目力」つけます・・・・・のamica公式サイト



関連記事
スポンサーサイト

edit

CM: 24
TB: 0

page top

コメント

ウヲーーー!!
ブログページのデザインが更新されてる!!
店内でキョロキョロ (゚Д゚≡゚Д゚) する感じ(笑)

特化…そうですねいつ・どこの世界でもこの言葉は
対ビジネスでは必須ですものね
でもね、周りがさらにその「特化」をサポートしてくれる
時もあり、いい方向へむかったりするんですよね
あれって不思議だなァ…

えみち #- | URL | 2007/05/30 17:11 - edit

偶然覗いたらリニューアルされててびっくり@@
とっても北欧!?ぽくておっしゃれ~です♪
ちなみに私もえみちん同様キョロキョロしちゃいました(笑)

特化・非凡ってちゃんとした基礎を極めてないとたどりつかない=実力が無いとダメ。
特化・非凡を人から求められる人ってちゃんと実力があるからこそって思うんです。
このブログ読んで、小山さんの今までの努力やらが少しですが垣間見れた気に勝手になってます♪
これからも小山さんらしい特化勝手に期待してます^^

ひろりん #- | URL | 2007/05/30 17:47 - edit

わ!小山さん、プレート変更されたのですね?
何だか爽やかでいい感じです♪

ウェディングのお仕事で、小山さんの「自分流」は温かくて貴女らしいですね。
たっぷり花嫁との時間を持ち、式の最後まで見届ける…
私の娘の結婚式、よろしくお願いしますね(って、まだまだ遠い話やね)

特化計画
応援させてくださ~い

ミナミナ #GCA3nAmE | URL | 2007/05/30 18:06 - edit

ご無沙汰してます。
「知らず知らずに居心地よいところへ流れ着く」
いいお言葉をいただきました☆
最近まさに“頭から湯気の出る”かんじでしたので^^;
いつのまにか近頃考えすぎていた気がします。
心に正直に前向きに・・・ですね♪

最近また結婚ラッシュということもあり、未だに披露宴のことを褒めていただきます。
なかでもガーランドへの感想が一番多いんですよ!

sumi #T/baKjHk | URL | 2007/05/30 22:04 - edit

>えみち君

>えみち君

ブログデザイン、どう、どう?
結構色々探したんだよね~。

>でもね、周りがさらにその「特化」をサポートしてくれる
時もあり、いい方向へむかったりするんですよね

それはどういうときなの~、
もしやウチは今がそのときかも?!
またモツりながらしゃべりましょうか(笑)

amica #6ZS2/17k | URL | 2007/05/30 23:33 - edit

>ひろりんサン

>とっても北欧!?ぽくておっしゃれ~です♪

おおお?ホント?!
というか、でしょ~、みたいな^^
テンプレートってたくさんあって探してたら寝そうになって。
でも気に入ったのが見つかってよかったス。

ひろりんサンはいつも一生懸命考えて、
いつも熱心に取り組んでいて、
確実に前進してるから楽しみなお人ですよ~☆

amica #6ZS2/17k | URL | 2007/05/30 23:37 - edit

こんにちは。ブログに初コメントしてみます。

難しいことはわからないのですが、私は小山さんの“見守っている感”がとても好きです。
以前結婚した友人が、「お花屋さんに『はい、これです。それじゃ~』って対応されたのが淋しかった」と言っていたのを覚えているからでしょうか(どちらのお店かはわからないのですが)。

どんなときでも、“自分を見てくれる人”がいるというのは心強いですもんね。

「25ansウェディング」もチェックしてみました!
やっぱり水仙のブーケがツボです(*>ω<*)。

K* #gYtT.56c | URL | 2007/05/31 18:19 - edit

>ミナミナさ~~~ん

変えタンです、テンプレート、ようやく。
多分2年くらいそのままで(笑)
その間にミナミナさんは何度リニューアルなさっていることか。。
以後気をつけま~す☆

当日はなんとなく花嫁さんと離れがたい感じで、
半ば見とれてる、という感じでしょうかね~。
お嬢さんのブーケ?
バッチこ~い(笑)、お任せください。
そのときはママのミナミナさんにコサージュもね☆

特化、今後も是非お力を貸してくださいませ。


amica #6ZS2/17k | URL | 2007/05/31 18:26 - edit

 
>sumiさんへ

新天地、きっと色々と落ち着くまで大変ですよね。
いま出してる湯気(!)は後できっとカタチになると思います。
逆に湯気出さないではカタチにはならない、とも思います。
二人寄ると三人分のシゴトができる、とある人が言ってました。
お二人で力を合わせてイイとこに流れ着いてくださいね☆

ガーランド、やっぱりご自身に似合うものをお分かりでしたね~。
二次会入場での「オシャレコール」、楽しかったですね^^

amica #6ZS2/17k | URL | 2007/05/31 18:32 - edit

 
>K*さん

おおお、コメントありがとうございます☆
どんどん参加してきてくださいね~。

ブーケのお届けって、一般的にはお花屋さんはすぐ帰ります(笑)。
花嫁さん的にはその短さに「?」と思われると思うのですが、
実は仕入れ~製作などでかなりヘトヘトになってることが多いのです。
そのくらい神経すり減ってる、とも言えますが。。。
あとはお店空けるのがハバカられる、ということもあります。
そういう意味では私は完成まで見届けられるので幸せです。
花嫁には特別のオーラがありますのでねえ。
そういえば花嫁と道で出くわしたおば様が、
「目の正月だわ~」と言ってた、その感じです(て、伝わります?)

れれ?長いコメント書いちゃいました~(笑)



amica #6ZS2/17k | URL | 2007/05/31 18:39 - edit

今日、美容院にて25ansのウェディング号の広告を見たところです。で、今回は先生の作品は載るのかしら~と思っていたのでブログをみてうひょひょ♪と喜んでいます。
また本屋さんで「あんた、その年でその雑誌?」という好奇の目線と戦いつつ拝見しますね(笑)
 

お店を持たないお花屋さん、amicaに通いだしたころはちょっと不思議な感じも正直ありましたが、お仕事ぶりを拝見するにつけ、これが先生のベストなスタイルなんだなぁと思うようになりました。
拠点をもつことによる利点もあれば持たないことによる利点もあるのですね。
amicaさんの特化計画、陰ながら大声で応援しています^^v

みち #QsAlv7FI | URL | 2007/05/31 22:36 - edit

すっきりしゃれた感じでよろしいですね

特化・・・
イラストの師匠がおっしゃってたのは
半歩先を行くというむずかしさ
特別のようだけど一般ピープルにも
あうっつ。素敵と思わせないといけない
そのバランス感覚が大事なんだと・・・。

あと、amicaさんのええとこは
オーダーしてくださった方の”らしさ”を最大限
生かそうと苦心されてる点かと。。。私は思います

もとちゃん。 #- | URL | 2007/05/31 22:59 - edit

 
>みちサン

塗るつけまつ毛・・・。
やはり時間の経過と共にクマになってきて凹んでおります。
早速NAO君にクレームですわ。

それはさておき(あれ、興味なかったですか?笑)
25ansウェディング、是非花嫁目線で☆
ちなみに82ページです。
撮影当日の朝、モデルさんと初対面で久保木さんもイメージ構築。
そこから市場行ったりブーケあせあせ作ったり、
とにかく、でもモデルさんの個性が生かされてますよ~。
久保木さんてば、また魔法使ってます。

あ、これからも大声の応援(感激~)、ヨロシクお願いします!
 

amica #6ZS2/17k | URL | 2007/05/31 23:25 - edit

 
>もとちゃん

デザイン、面白いでしょ?
「シンプル」とか「ナチュラル」のジャンルには思うのなくて、
これは「ポップ」のジャンルに入っていたデザインでした。

半歩先ねえ、ワタシはちゃんと追いついていくのに必死、かな(笑)
基本後手後手な感じなので^^;
それはマジであうっつ、だよねえ、、。
 
らしさ、そうだなあ、作りながらその人のこと考えてるからかな。

amica #6ZS2/17k | URL | 2007/05/31 23:39 - edit

たまに登場。

出ましたねぇ~25ansウェディング。
今回は以前撮影したアミカ花も登場していたので
盛りだくさんでしたね~。

先日、うちのアシスタントが
「お花のことはよくわかりませんが、アミカさんの持って来る
花だけは何かが違うのは最初から感じてました。」
と、言っておりました。

最初からってのが、大事です。
バレバレな感じよね~
隠しきれない才能。  ニクイねぇ~

そんな訳で特価ではなくて特化でがんばりましょう。
ブイブイ

masmine #- | URL | 2007/06/01 09:00 - edit

 
>魔法使いKさんことmasmineさん

ブイブイ、コメントありがとうございます。
今日もアツく語りましたね~ふふふ。

その感想言ったアシスタント君てのはSちゃんかな、
今度むぎゅ~&頭にグリグリしときます。

Sちゃん、いつかお花のことがよ~く分かってから、
また感想プリーズよ☆

これからも超特化でヨロシクお願い致します。

amica #6ZS2/17k | URL | 2007/06/01 20:30 - edit

ちゃうでぇ~

Sちゃんじゃないよぉ~
メガネだよぉ~

でも、ウチのアシスタントは皆分かっているようです。

ブイブイ

masmine #- | URL | 2007/06/02 09:42 - edit

 
>名人

なんと、メガネ君だったとは!
いつも全然話さないのにそんな思ってくれてたとは。。。

会場MのMさんも、
最先端のメイクさんの意見は信頼している、とのことでした。

名人はたくさんの名人を育ててるんだなあ、ジイ~ン。

amica #6ZS2/17k | URL | 2007/06/02 14:01 - edit

塗るまつげいかがですか?
だめですか?

…って食いつくところが
みなさんと違いました。

25ansウェディング明日にでも立ち読みしてこようっ





chika #- | URL | 2007/06/02 14:21 - edit


特化、非凡・・

どちらの言葉にもびくっときますね。
結構 うちのえらいさんも そんなこと言うんやね。

オリジナリティーだとT2は思ってます。

金歯(ウソ)光ってます→ 結構光ってるね
白い歯がきらり***

T2(ティーツー) #- | URL | 2007/06/02 15:28 - edit

>chikaさん

塗るつけまつ毛、私にはシゲキが強いのか、
目の周りが少しスースーします。

でもすごくボリューミーになるし、
普通のよりは落ちにくいかも。

今度のレッスン、25ansと一緒に持っていきます^^

amica #6ZS2/17k | URL | 2007/06/02 16:18 - edit

 
>T2

コメント、おひさですね~、
運動会、参加する種目はなかったんでしょうか(笑)

オリジナリティー、これを自覚するのがあとになったりします。
他を見渡して、あ、自分ってこうなんだな、て。

白い歯、というか疲れすぎな顔で失礼しております。
普段はもう少しプリプリの肌です。多分。

amica #6ZS2/17k | URL | 2007/06/02 17:40 - edit

おお~!ひょいとのぞいたら リニューアルされてて
びっくりですわっ!
素敵だわよ。シンプルでいい感じ。

「非凡」の言葉に反応しちゃった。
懐かしいね、そうそう、よくなんでこんなの作らないといけないの?と文句言ってた時期あったもんね。ふふっ。

amicaさんは、やっぱり小山ちゃんらしさが十分に出てる
素敵なショップだと思います。
いろんな葛藤はあると思うけど・・・・・。

自分がhappyであること、自分の好きなことをやり続けていくこと、そうすると自然に人を巻き込み、またそこから新しい人脈が生まれていくものよね。
人はつながってるからね。大切に・・・・。
あーあと笑顔も忘れずにかな?

・・・と自分にも言い聞かせる今日この頃です。


yuri #- | URL | 2007/06/05 15:58 - edit

 
>yuriどん

おひさです~、コメントありがとう。
お引越し、その後落ち着きましたか?

懐かしいでしょ、「非凡なブーケ」(笑)。
東京で作ったあのデザイン、あれはさすがにねえ。。。
まあでも、あの時代は間違いなく自分の血肉になってます。
改めて、yuriどんにもお礼。本当にありがとう。

時代はどんどん流れているね、
勢いあったものが衰退したり、新しいものが注目されたり、

まあ、変わらずお互い、幸せをひとつでも多く見つけて生きましょう。
これからもヨロシク。いつかSB見せてね。


amica #6ZS2/17k | URL | 2007/06/05 20:57 - edit

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://amicaflower.blog26.fc2.com/tb.php/102-ac727251
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-07