FC2ブログ

amicaの色いろ che colore...?  

芦屋のフラワーアトリエamica flowersの日々。

Category: amicaのゆかいな仲間たち

プラントハンター西畠清順さん 

2010/12/07 Tue.

【2011年3月11日追記】

 3月13日(日)、夜11時~の情熱大陸に西畠清順さんが出演されます!
 是非、ご覧になってください!



 
今日は芦屋川のフレンチレストラン、
メゾン・ド・ジル芦屋にお二人の生徒さんの作品を展示して、
恐れ多くも、ミシュランで☆を獲得した名店を、




・・・ジャック、してしまいました。

10dec 076



作品は明後日にもお一人増える予定ですので、
詳細はそのときに、ということにして。



今日は植物ハンターのお話を。



そのお名前は、実は3年以上前から聞いていて、

「ここ一番というときの枝モノは、そこで頼むと間違いない」、と。

そんな、特別な、いわば花材の手配師。


私も、その人に見合うような、きちんと話が出来るくらい知識と経験を積んで、
その素材をきっちりと活かせるような、相応の仕事が入ったときには、
是非に、と、心にずっと、熱く留めていました。



その方の、世界を股に掛けたユニークな活動が、
最近注目を集め、様々なところから取材されているとの噂。


そうとは知らず、

今回の作品展で「京料理 たか木」さんのお花を活けることになり、
もしかして、これはその機会として良いのではと。



いつもお世話になっている方からのご紹介もいただき、
緊張と興奮を抑えきれず、眠りも浅かった状態で、会いに行って来ました。



思いの他、人なつっこい笑顔と、思ったよりもとっても若くて、
そして、「緑のカングー、いいっすねーーー!」と褒められ、
緊張はどこへやら、すっかりファンになってしまったのでした。



その人のお名前は、西畠清順さん。

日本各地や世界を飛び回る中、偶然この日だけは関西に、という状況。

花の業界には「俺が一番」とか「私が一番」と思っている人も多く、
知ってることを声高に言ったり、相手の弱さを見つけてみたり、

ですが、やはり、本当に信頼される人というのは、
仕事だけじゃなくて、人柄も魅力的、両方あってのことなんだなと。
この方を見ていて思いました。

仕事に対する、謙虚な姿勢。

小原流の若きお家元さんにお話を伺ったときも思ったのでした。

そうか、共通点、お二人とも、五代目。

花の道は、奥深く、終わりなく。
一代で出来ることなどほんのわずかだと、小原氏も謙虚におっしゃっていた。


さて、植物(プラント)ハンター、清順さん、
ブログに面白い言葉がありましたので記載。


西畠さんにとってプラントハンターとは!?

おれの思う理想のプラントハンターとは、学者なみの知識があり、アスリ
ートのような体力があり、冒険家のような勇気があり、芸術家のような美
意識があり、時代の感覚にあった行動ができる仕事人です。
そうなるために日々精進しています。



いや、まったく、
この方の美意識の高さはひしひしと感じました。
こちらが思う、欲しい素材のイメージを伝えると、
スイスイと話が進む。

素晴らしい、、、、、そして、用意してもらえる素材を見るのが楽しみ。。。

結果は14日(火)、このブログで!!!



ところで、この方の会社、
大きな温室がいくつもあって、もう、植物オタク(=ワタクシ)には、
もう、たまらない空間でした!

植物園にもないような品種の数々、
そして何より、植物のエネルギーの凄さ。。。
デイヴィッド・アッテンボローの「植物、生きのびる企み」を思い出しました。。。

10dec 107

シーグレープに、実がっ・・・

10dec 105

この、シャコバの仲間みたいなの、実みたいなのが?!

10dec 109

そうか、トクサは本来こうあるべきなのね、
水をたっぷり吸うと、気持ちよさそうに雫を付けるのか~、和むわ。
映画「グリーンカード」を思い出した。。。

10dec 112

頭上には、おびただしい数の、見たこともないような巨大トケイソウが、、、。
直径15センチはあろうかと。温室の天井を覆い隠す勢い。

10dec 110

エアープランツ、とかの爽やかな言葉の響きよりも、
チランジア(血乱自亜、夜露死苦、な迫力・・・)な感じ。

10dec 106

そして、最後の温室には一面の水が張られ、びっしりと水生植物が。。。
そういえば私の前世はカワウソだったとの説もあり、そのためかテンション上がりました(笑)

10dec 116

上階のフロアには、今度はドライ素材が、息をひそめていました。
全部、元は植物か?と思うほどの妖気、、、。

10dec 117


いや、お腹一杯。
居心地のよい植物を見るのは本当に気持ち良い。。。

というわけで、来週火曜の「京料理 たか木」さん、必見です。


amicaの作品展、芦屋ジャック、ご協力店舗、増えました。

  12月 5日(日)~  ピュールピュール (イタリア料理 : 大桝町)
      7日(火)~  メゾン・ド・ジル  (フランス料理 : 平田町)
      8日(水)~  J-qualia (木と木工家具 : 茶屋之町)  
                CA     (オーガニック野菜 : 西山町)  
               MONPAS (フランス雑貨 : 西山町)
    12日(日)~  kaopan.    (天然酵母パン : 西山町)
              TOREFAZIO’NE RIO (珈琲豆とイタリアンバール : 茶屋之町)
              アンブレイス (ワインレストラン : 宮塚町)
              食楽 板垣 (日本料理 : 茶屋之町)
    14日(火)~   京料理 たか木 (京料理 : 大原町)
    15日(水)~   とあっせ (プリン専門店 : 西山町)
    21日(火)~   レフトアローン (広東料理とJazz : 東山町)

  定期装花のお店   永来権 (地鶏と一夜干し : 茶屋之町)
               comecome(Cafe : 茶屋之町)



明日はJ-qualiaさん、など、作品多数アップします・・・・・・・・・amica公式サイト

blogmura.jpg
スポンサーサイト



edit

CM: 8
TB: 0

page top

2010-12