amicaの色いろ che colore...?  

芦屋のフラワーアトリエamica flowersの日々。

Category: 花のシゴト

芍薬と、海遊び、山遊び 

2009/04/26 Sun.

 
芍薬の季節になりました。

0904-2 088a
09apr 185

この、ふっくらとした花姿と、
甘い色合いで年々人気が高まっています。

「花」を仕事にしている以上、あまり好き嫌いは考えないにしても、

それでも私自身、大好きな花ベスト10に入る芍薬。
なぜにこんなに、この季節のグリーンと合うのでしょう、
改めて、私は緑色が大好きなんだな、と気付く。

09apr 121a

少しずつ、時期をずらすように、いつもの順番で様々な品種が登場してくる。

だいたいはルーズベルトに始まり、ラテンダンサー、華燭の典、さつき、富士、などなど。
ポーラフェイやコーラル系にうっとりする一方、儚げな滝の粧(よそおい)にもしばし見とれたり。

09apr 097a


主要なラインナップが出そろう頃に、
ようやく王様の、白の、大輪の品種が登場。

09apr 200b
09apr 221


芍薬は、大好きでワクワクする反面、

ココぞというタイミングに、思ったような咲き具合になるか、開花調整に神経を使う。

品種によって、開花までの日数が異なるし、もちろん、気温や湿度でも変わる。

週間天気予報と、温度湿度計と、そしていつもの動物的勘と経験を頼りに、

欲しい咲き姿を逆算して仕入れる。

というのも、仕入れてすぐはこんな感じ。
下手なゲンコツよりもカチカチ。。。

09apr 220


そんな芍薬をメインにしたレッスンが終わりました。

0904-2 069a
0904-2 073a
0904-2 074a
0904-2 039
0904-2 089

ちょうど皆さんのお家でふんわりと咲くように、と、
数日前から咲かせた花たち。
そのせいか、レッスンの間ずうっと柔らかな空気に満たされました。


私もその空気に包まれながら、
最近知り合った人々を思い出していました。


「海遊びのN氏」

マリン系バッグメーカーJでカバンのデザインと制作にひた向きに取り組みながら、
その遊び心と、興味と、デザインの幅を生活雑貨にまで広げつつあり、
インダストリアル・デザイナーとしても可能性が感じられる人。


「山遊びのお店、芦屋Sのオーナー」

かなり分かりにくい場所にあるショップながら、
名品を扱うアウトドアグッズ店としてだけでなく、
山遊びの楽しさをドトウのように提案してくれるスタイルの、強い求心力のある人。


それぞれ、
趣味と、仕事と、遊び、生き方、生活、健康、などが、

境目を持って、またはあるときは境目なしに混ざり合い、

自分自身も楽しみながら、とことん真剣に喜び(=シゴト)に向き合っている、

幸せな人達。



ふと、私もちょっぴりそうなのかな、と、

レッスンのふんわりとした空気の中で、

静かに、しっかりと噛みしめました。



一眼レフ大活躍中。 少しずつ芳香のある芍薬も出てきますよ・・・・・・・・・・・amica公式サイト


スポンサーサイト

edit

CM: 6
TB: 0

page top

Category: 花のシゴト

フェミニンで愛らしいってば。 

2009/04/21 Tue.

 
まだまだ近所の茶屋之町では、
道路の脇に桜色の塊が残っていて、

桜の季節の余韻が少しは感じられる、はず、なんですが・・・。


ちょっと異変を感じてるのは私だけ?


というのも、
私の感覚として「5月」と思っている花たちが
「だってもう5月ですよね?」という勢いで咲いている。

れんげ畑がすっかりピンク色になり、
近所のお宅ではライラックが咲き、

近くの公園の花水木が咲き、
200904191013000.jpg
さつきが色とりどりに咲き、
200904191008000.jpg
そしてなんと、藤の花まで咲き始めている。
200904191012000.jpg

この花たちは、イメージとしてGWのドライブの風景だったような。
なんでこんなに早く初夏がやってきているのでしょう。。。?
もしかしてもしかして、万博あたりではアカシアも咲いているのかしら?
この急速な変化、ちょっと心配。。。



変化といえば、
先日、数年ぶり?にパーマをかけて気分転換。

「パーマを」と一言言って、またお任せして居眠りしていたせいか?
思っていた感じと全然違って、、、

それ以来、毎日ウェービーヘアと格闘。

が、今日はレッスンで、ある方に、
「フェミニンですね☆」と言っていただき、

普段カングーで西へ東へ走り倒し、、いえ、安全運転している私は、
およそフェミニンという言葉を意識したことはないので、
面映ゆい気分でポッとなりつつ、あとから噛みしめてにやにやしていたのでした。

0904-2 001a
フェミニンはどこに?


噛みしめると言えば、

つい最近買ったダイアナ・クラールのCDに、
映画「Sex and the city」でアル・グリーンが歌っていた、
「How can you mend a broken heart ?」がボーナストラックで収録されていて。
改めてこの素晴らしい曲にジイ~ン。
エンドレスで聴きたい気分です。





エンドレスといえば、

ウーフさんのジンジャーチップが美味しすぎて、
紅茶と一緒にいただいたら、もう、本当に止まらない。

美味しくて、体も温まって、気のせいか元気になって、集中力が増す、

そんな素敵なお茶受けを、

また明日も買いに行こうっと。



あ、最後に、愛らしい、の話ですが、
先日お客様からのメールで、こんなお言葉をいただきました。

 amicaさんに作っていただくお花は
 キレイなだけじゃなく、かわいらしさ、愛らしさを感じ、
 とても好きです。



自分の辞書に「愛らしい」とか「愛嬌」というのは無かったのですが、
そんな風に言っていただいて、とっても嬉しくて小踊りしたくなりました。

良かった、お花たちが愛らしく咲いて見える、てことですね。


また、明日への活力が湧いてきました。




支離滅裂な内容ですが、上機嫌の・・・・・amica公式サイト




edit

CM: 12
TB: 0

page top

Category: 花のシゴト

25ans ウェディング ヘア&ビューティ号 

2009/04/15 Wed.

 
先日、
25ansウェディングのヘア&ビューティ号の撮影がありました。

このお仕事はもうかれこれ5年目、

毎年楽しみにしている企画です。


ヘアメイクはもちろん、パラダイスの久保木さんが中心となっていて、

毎年違ったモデルさんを題材に、

美しさはもちろんのこと、新しさ、愛らしさ、そして、パラダイスらしさ、

そんなコーディネイトが見られる誌面なのです。

IMG_5598.jpg
IMG_5609.jpg

上の画像は2008年のもの。


そして、今年は、、、

担当されたのはパラダイスの優香さん。

5月21日の発売前に全貌を明かすことはできませんので、

雰囲気をチラリとだけ。

09apr 053a
09apr 065a
09apr 073a
09apr 077a

もちろんのこと、すっごく素敵な仕上がりです。

全貌は発売されたヘアメイク号にて!
お楽しみに☆



おかげさまで、
今年もウェディングシーズンを忙しく過ごさせていただいております。

5月に入ってもずっと。



5月の一大イベント、母の日は今年は5月10日。

着々と準備も進め、

もちろん、ウェディングの準備も、



気持ちの引き締まる、そんな4月です。


母の日のご注文、

4月中は10%オフで承っております。

GW前に、お早目にご注文くださいね。

オーダーはこちらへ。



大好きなシャクヤクと新緑の季節がやってきます・・・・・amica公式サイト

edit

CM: 4
TB: 0

page top

Category: コレおすすめ

最近のヒット 

2009/04/06 Mon.

 
電化製品は壊れるまで使うほうですか?



これが「YES」の私、
ある方に、それはドイツ人的だ、と言われたことがあります。

ただ、買い替えるだけのゆとりがあるかにも因ると思うのですが、
色々な意味も含め、本当に壊れるまで使います。


最近、どうしても調子が悪くなったプリンターを買い替え。
約4年の間にこれほど進化しているのかと、大喜び半分驚きました。


で、こちらも以前から仕事的に断然買わなければ、と思っていた、コレ。
いつものデジカメのバッテリーの寿命が徐々に短くなっており。。。ついに。

09apr 023a

デジタル一眼レフ!
これからはぼかしたり(yeah 笑)色々しますのでお楽しみに。




いやいや、最近のヒットはそれとは比較にならないもの。

季節的に肌の乾燥がどうも気になるなあと、
乳液やら美容液やら、クリーム系を試していたのですがなかなか。。。

そこでふと気づいたことが。
もしや、クレンジングが強すぎるのでは、と。

オイルクレンジングと石鹸。
これはかなり強力な洗浄力=油分、水分を奪う。。。
ある女優さんは真夏以外は洗顔しない、とか。

そんなこんなで偶然見つけた、拭き取り専用のコレ。
ビオデルマ クレアリヌ H2O クレンジングウォーター。

crealine_h2o_nettoyante_170.jpg

コレは本当に大ヒット!!!
洗い流さないものって使い心地スッキリしないんじゃないの?と
疑っていたけれど、清涼感、モチモチ感、お手軽感、トータルで満点。


もちろん、お肌は人それぞれ違うので、万人受けか、は分かりません。



もう一つのヒットは、、、

偶然、二人の人からその筆者の名前を聞いていた、

西原理恵子氏の「パーマネント野ばら」。



こちらももちろん、万人受けするかは分かりません。
途中、かなり強烈な日本語(!?)が飛び交います。



でも、この本を教えてくれた人たちに、感謝したい。


ありがとう。



泣いていても、笑ってても、桜の季節はやってきますねえ。・・・・・amica公式サイト




edit

CM: 14
TB: 0

page top

Category: 私のこと

爽やかに、新年度スタート! 

2009/04/01 Wed.

 
年度末の独特の慌ただしさを終えて、

ふと、近くの茶屋之町の通りに出ると、

すっかり桜が、もう、6分咲き、という感じに咲いていました。


この通りの雰囲気が好きで、

なんとなくこの町に住みたいな、と思ってから約4年半が過ぎ、

おかげさまで少しだけ根が張れたかな、と思うこのごろ。




あまりプライベートなことは書けないのですが、

なんとなくずうっと色々思い悩むことが多く、

知らないうちに季節が過ぎ、秋も冬も、早春もあまり感じないままに、

気が付くと、もう、桜が咲いていました。



最近、ようやくそんな長いトンネルを抜けて、

すっきりと清々しく心が晴れ渡り、両手を広げて笑顔で、自由を噛みしめています。





自分自身はどんなにどんよりしていても、

ギフトフラワーを制作する時間には、

その人それぞれの気持ちに沿うように、思い浮かべながら作っています。

この春お誕生日を迎える人にはお祝いの、

または退職する方へ、長い間のお仕事へのねぎらいと感謝のメッセージが添えられます。

オーダーの際には、その人がどんな方かも書き添えられています。

地方で一人、お寺を守っている気丈な女性、

若くてピンク系が似合う女性、華やかなイメージの女性、キュートで可愛らしい女性、

そして、長年家族を支えてきたお父様、など。

09mar 27509mar 26909mar 281
09mar 24309mar 277

こう並べると、スノーボール好きがバレバレです(笑)


そして小さい子どもたちも、

卒園、卒業、発表会など、お花を渡されることが多い季節。

09mar 043a09mar 226

正直なところ、子どもさん用のお花は小さめということが多く、
なかなか花束として作りにくく、それでいて可愛らしく、のイメージで、
一般的な大人っぽいオシャレ花屋さん(?)的には非日常な作業だそうなのですが。

でも私は、
もしかしたらそのお花がその子の人生初めてのブーケかもしれない、
その重みと、子どもの感受性を大切に思いながら、
可愛らしいミニブーケを組むのであります。。。




もう、すっかり晴れやかに、完全復活!

自分が幸せなほうが、もっと幸せなブーケを作れるでしょうし、

どんどん楽しいことに吸い寄せられつつ、

春の甘いファッション?に袖を通しつつ、

美味しいものにも更に貪欲に(汗)、

P1020587.jpg



この新年度、生まれ変わったような新たな気持ちでお花に向き合います。


もちろん、皆さんにもネ。


ヨロシクお願い致します。





色々な春の企画、そろそろ告知しなければ。。。。。。。。。。amica公式サイト


edit

CM: 11
TB: 0

page top

2009-04