FC2ブログ

amicaの色いろ che colore...?  

芦屋のフラワーアトリエamica flowersの日々。

Category: 花のシゴト

車えらび 完結編! 

2008/02/20 Wed.

 
今夜は一年分の贅沢?をしてフグをお腹いっぱいいただいた私、
今日も幸せな気持ちに満ち溢れております。。。



さて、
最近会う人からたびたび聞かれてきた質問、

「車、なに買った?」


今月末の納車の頃に書こうと思っていたのですが、
あまりに聞かれるので(笑)
フライングして書くことにします。



いま、ウチの資料の棚には車のパンフの袋が山のように。。。

各社の、各車種、見積もり、などなど、

これ以外にも吐き気を覚えるほどネット検索し、

車に乗ってる人には車の話を聞き、

候補に思っている車が浮かんでは消え、消えては浮かび、

43号線を走っては他の車をチラ見(わき見?)し、

頭の中の8割が車車車、という、轟(とどろき)さん状態になってしまった。



経費をとことんまで抑えるには4ナンバーの商用車にして、

道具と割り切って使い込めば一番なのは、分かる。



でもやはり最後まで捨て切れなかった「乗る楽しさ」。

これが欲しくなった場合には別展開になる。


なんと一時はメルセデスのバネオという車も候補に。

UN0000004475L.jpg



しかしコレに乗るには、まあまずは私の髪をカーラーで巻いて、
「それ風」を気取らなければキャラ的に無理があるだろう。。。

というより、私がメルセデスって、
市場で汚物の一つも投げつけれるかもしれない!


まあ、冗談はさておき、
自分にはメルセデスはまだまだまだまだ早いと思う。
(60歳くらいで巻き髪で乗る気なのか???)




最終的に荷室、スタイリング、予算、などなど、
総合的に考えて決めたのがコレ。
(写真は関連サイトより)

108e8d1a568.jpg
108e8d1a564.jpg



ルノーのカングー。

ええと、家族は乗っていたことがあっても、
自身初の欧州車です。

それも故障が多いとの前評判のすこぶる高いフランス車。

今まで乗っていたトヨタ車のランクスとは、
全く別の感覚で向き合わなければいけないらしい。

「今日はごきげんどうかな?」とか、
「今日は暑いけど大丈夫?」とか。


しばらくはディーラー保証の期間があるので、
どんな故障も24時間対応、無料修理!だそうです。

故障の7割は愛嬌のあるものらしく、
パワーウィンドウがスカッと急に下がったり、
なぜかウィンカーとワイパーが連動して、ウィンカー出したらワイパーも動いたり、

まあ、こんなのなら笑える、、けど、
ミッション部分やエンジン部分など、
致命的な故障だけは避けたい。。。。。


色々な車の中から決めたことに後悔はないけれど、
不安はぬぐいきれず。。。

「愛嬌あって可愛いけど浪費家の彼氏」に惹かれちゃったような感じなのか?

いや、案外、
「仕事はすごくできるけど、天然ボケのかわいいやつ」なのか、

できれば後者であってほしい。。



さあて、どんなことになるのやら。


どこかでカングーが立ち往生しているのを見かけたら、
そうっと背中を押してください。



顔がキライなのは今の型、Rマリーさん色々アリガトウ。・・・・・・・・・amica公式サイト




スポンサーサイト

edit

CM: 23
TB: 0

page top

2008-02