amicaの色いろ che colore...?  

芦屋のフラワーアトリエamica flowersの日々。

Category: 思うこと

クゲンをテイスル 

2007/02/22 Thu.

苦言を呈する・・・、
言いたくないこともときには言わねば、で。

某所でヘアサロンについてのお悩みが噴出しているのを見て、
お年頃のジョシに「美容院ジプシー」がいかに多いかを知った。
お気に入りのヘアサロンが見つからずに彷徨っている、
そんな「美容院ジプシー」の意見は、結構一致している。

思ったイメージにならない、ということが一番だろうし、
BGMがうるさくて落ち着かない、色々なセールスがうるさい、
肩が凝る、シャンプーが下手、おしゃべりが多い、
などなど。

ほとんどみんなヘアサロンへは「キレイ」になりに、
または少し「癒され」に、とにかく「楽しみ」に訪る。

しかし何かしらのストレスを抱えて帰ることになる。


私もそんな一人。
ヘアスタイリストという人々に言いたいのは、

  スタイリングに集中して欲しい。

ただそれだけ。
私も花のデザインを考えるときは集中する。

美容師さんのトークは期待していないし、
雑誌を後ろから覗いてきて話しかけないでほしいし、
お店に入ったときから顔合わせてるのに、
「分け目はどこにしてますか」とか聞かないでほしい。
もう少しで「来たときと同じで」と言いそうになる。

ヘアメイクの久保木さんなら、
その人に似合う分け目をきちんと探し出して、
そこで「いい感じ」に分けてくれる。

私が花嫁に似合うお花を思いつくように、
私の顔やファッションで、ピタリと似合うようにしてほしい!
(コレって無理難題ですか? 笑)


髪は伸びるしブローで変わるかもしれないけれど、
私のようなウェディングのことをしているものからすると、
一回ごとの仕事への集中力が低いと思う。
その人のその季節、その日々は戻ってくるものではないし、
もっと一回ずつの仕事は大切にしてほしいな、と思う。
髪型でジョシの心は変わるし、そこから先の人生も変わるかもしれない。


とはいえ、ヘアサロンできちんと文句言う人はあまりいない。
そのまま黙って次のところを探すだけ。


人から何か注意されるのってイヤな気分だけど、
苦言を呈することも実は本当にしんどいことで。

みんな人には恨まれたくないし、人の気分を害すのは好まない。
それなら黙って立ち去るほうが楽だから。
ヘアサロンはそれでいい。


しかし。 
嫌だけど言わなければいけないときもある。
それは、相手が大切な人の場合。
恨まれてもその人のためになることなら言うべきで。

、と私は思っている。



その反対ももちろん。
苦言を呈してくれる人を、大事にしたいと思う。
周りが賛同者ばかりになると、
小さなグループで有頂天になってしまい、
自分の立ち位置を見渡すことがなくなり、
何か苦言を呈されても聞く耳がなくなっていく。
そんな「お山の大将」ではいけないんデス。


大人になるにつれ、
誰かから怒られることもなくなる。
だからこそ年齢、性別関係なく、
きちんと叱ってくれる人がいてほしい、と思う。

20070222232106.jpg


写真はHPの表紙になってるマグノリア(木蓮)。


ツッコミは愛情デス。・・・・・・・amica公式サイト
スポンサーサイト

edit

CM: 25
TB: 0

page top

Category: amicaのゆかいな仲間たち

誕生日ウィーク 

2007/02/16 Fri.

先日、誕生日を迎えました。
今週は色々とイベント(仕事以外で・・・笑)が多いので、
少しそんな話を。

日付が誕生日に変わってすぐ、
一番乗りに届いたのはオシャレ~なグリーティングカードのメール。
静かでノーブルなデザインのカードに対して、
思いっきりモコモコした「かいらしい系」で照れかくしお礼メールを送る。

翌日お祝いに頂いたのは私の大好物!
特大で歩き出すか(笑)と思うくらいの元気プチプチのあま~い苺。
20070215234454.jpg

なんでこんなに可愛いのかよ~♪

なかなか考えること、組み立てることの多い日だったけど、
このカワイさですっかり元気を取り戻す。


翌日はサンモール新年会!
西宮の「お好みHARUKI」で、おそらく三日分くらいのお野菜をいただく。
20070215234942.jpg

写真はイチ押しの野菜炒め。
野菜好きにはたまらない一品で美味しいーーー!!!
翌日は顔がつるつるだった☆
このお店、なかなか面白かった。

14日は久々にゆっくり「楽ぜん」サンのおでん。
今の三浦大根は絶品、とのお話で期待大でオーダー。
その期待をはるかに上回る柔らかな肉厚ぶりにシビレました。
(飛びついたために写真ナシ・・・笑)
美味しいチョコもデザートに^^

15日はわれらが無敵の3Kでランチ会!
神戸のウワサのフレンチ、「Recette(ルセット)」にて。
スタッフブログ読んでて行きたくなったお店。
(あとで聞いた話、ココはなんとラッ○ィナートのシェフやスタッフの方も、
時々おみえになるそうですよ!)

ランチ会、と思って予約していた私、
でも河野さん、久保木さんがバースデイプレゼントを!
そしてお店にも連絡して仕込みをしていて(笑)、
「Happy birthday」のオルゴールが流れ、
こんなスペシャルデザートが登場!
20070216000612.jpg

そして三人のブロマイド、じゃなくてポラロイドを撮ってもらう。
考えたらそれは二年前の垢すりツアー以来のスリーショット。
一緒にいることは多くてもなかなか写真を撮る機会がないようで。
貴重な記念写真に感激・・・。

この日もたくさんたくさん話してたくさん笑って、
もちろんお腹いっぱいご馳走をいただきました。


三人が同じくらい真剣に自分の道を究めていて、
全身全霊で取り組んでいる。
だからこそすぐに理解し合えることが多く、
誰かのことにも心を砕いて話ができる。


誕生日はもちろん本人が祝ってもらうことかもしれないけれど、
淀川長治さんのように、生んでくれた母に感謝する日とする人もいる。

無事一年またこうして誕生日を迎えられて、
また一年よい年を重ねられることの幸せ。

プレゼントに添えられたカードには、

「小山さんと過ごせた1年にまたまた感謝、
 長生きしてたくさんの時間を一緒に過ごしましょーーー」



・・・ザー


誕生日のメールやお祝いの言葉をくださった皆さんはもちろん、
1年お付き合いいただいてる皆さんに、
こころより感謝申し上げます。 ありがとうございます。
そして次の1年もヨロシクお願い致します。。。



誕生日はこんな風に思って過ごすのがいいなあ。。。ジイ~ン・・・。

070215.jpg



生きがいのある人は病気にかかりにくく長生きスルよ・・・・・amica公式サイト

edit

CM: 32
TB: 0

page top

Category: amicaのゆかいな仲間たち

全幅の信頼 

2007/02/07 Wed.

ゼンプクのシンライ、
すっかり全面的に頼りになる人に対して使う言葉、、、。

先日、
ヘアメイクの久保木さんと「カリスマ」について話していて、
全幅の信頼を置かれた人をカリスマと呼ぶのではないか、と。
まさに!そうに違いない、と思う。


どんな分野にもその道のプロがいて、
日々業界でしのぎを削り、自分の技を磨き工夫し、
人の信頼を得ながら、絶えず成長を続けている。
世の中の流れにも敏感に呼応しながら、
変化し続ける。

それぞれの分野に「全幅の信頼」を置ける人を知っていると、
日々安心してストレスなく暮らしていける。
その彼らに任せておけば間違いなくいい仕事をしてくれるから。


今日はそんな敏腕プロフェッショナルズをチラリとご紹介します。


・歯科医師 O先生

   世の中に歯医者さんは山盛りあるけれど、
   この先生の腕の良さには同業者が舌を巻く。
   O先生の治療済みの歯を見た別の先生が一言、
   「こんな上手なところがあるんならそこへ行った方がいい」と。
   家族全員が20年以上前から診てもらっているけれど、
   今までの治療は常に完璧で大満足。

・雑誌編集 Dさん

   高校からの親友。
   昔から絵も文章もユーモアのセンスも勉学も、
   ルックスも運動神経も人との付き合いも、
   歌もファッションもスピリッツも素晴らしかった彼女。
   東京と関西で離れ離れのときには熱い文通時代もあったな(涙)
   そのDさんが編集長を務める新しい雑誌が来月創刊!
   今から楽しみでなりません。 表紙は鈴木京香だそうですヨ!

・旅行会社 Kさん

   ハワイのことならワイにキキ(いや、これはHISの名コピーです)
   彼はHISではありませんが(笑)、とにかく世界の津々浦々、
   もちろん日本の津々浦々、TPOに合わせたベストな旅行を、
   常に的確に迅速に無駄なくアドバイスしてくれるオトコマエ。
   我々3Kの記念すべき初の慰安旅行も段取りしてもらいました。
   やっぱヨモギ蒸しですよね~(笑)

・生命保険 Hさん

   以前は「保険」と聞けば身を固くしていた私ですが、
   考えたら今自分の背負っている責任と、長い先々の自分、
   その準備のなんと心元ないことでしょう(寒)。 
   彼は決して「義理・人情・プレゼント」(←保険の鉄則G.N.P!)
   で顧客を増やしているのではなく、何よりも誠実なお人柄。
   安心して全力で前向きに楽しく頑張るために、
   保険ていいな、と思う。 老後もキャッキャ言いたいもんね^^



今回はこのカッコいい4名をこっそり紹介しました。
私って、人に恵まれてるなあ・・・・・。

私も全幅の信頼を置いてもらえるフローリストになろう、、、、。
写真は「カリスマ」という名前のアマリリス。

20070207225757.jpg


昔は半幅・・反復横飛びがものすごく速かった・・・・・amica公式サイト

edit

CM: 26
TB: 0

page top

2007-02