FC2ブログ

amicaの色いろ che colore...?  

芦屋のフラワーアトリエamica flowersの日々。

Category: 未分類

紅茶の王子様 

2005/10/20 Thu.

芦屋で有名な紅茶スポットの「uf-fu」さんのお話・・・。

以前から堂島の「ムジカ」や、フレイバーティの「マリナ・ド・ブルボン」など、
紅茶が大好きで、家族全員かなりのリピーターでした。
まだまだ中津の「カンテグランデ」が古くてひっそりした頃は、
わざわざお茶をしに行ったりして、将来についてDEBBYちゃんと何時間も語り合っていたなあ。。。
巷に「カフェ」があふれるもっと前のことだった。。。

なんとなく紅茶はコーヒーより、
精神性に関わりがあるような気がする。
(コーヒー党の皆さん、まあよいではないですか。。。)
香りに癒しを感じたり、紅茶テラピー(そんなのあるのかな?)のイメージ。

「紅茶の王子」が淹れてくださったお茶で、
まさに紅茶は心のための一服だわ~と改めて実感したのです。

多分、その水の純度?のせいなのか、温度のせいなのか、
または王子やお店の内装を含めたなんとはなしの清潔感なのか、
淹れていただいたお茶の透明感に驚きました。
心が洗われる、そんな一服の世界。
一緒にいただいたあさひさんてば、
お昼に食べ放題したパンの数々もすうっと消えていきそう、と。
(分かる、でもそれは無理~!だって7個くらいお代わりしたし笑)


とにかくお茶はお茶の味だけではない、
心のもやもやをすう~っと流してくれる。

特に凹んだとき、なんとなく混乱して落ち着かないとき、
後悔が途切れないとき、ブログのネタがないとき(笑)

こういうお茶の世界が分かるのも、大人の証拠ですわね~。

紅茶一杯で、また立ち上がる元気が出た。


uffu Boutique et salon de the

amicaの公式サイト





スポンサーサイト

edit

CM: 2
TB: 0

page top

2005-10