FC2ブログ

amicaの色いろ che colore...?  

芦屋のフラワーアトリエamica flowersの日々。

Category: 花のシゴト

GWと母の日 

2010/05/12 Wed.

 
驚くほど早く日々が過ぎ、
気付いたらすっかり新緑の季節。

色々なことがあり過ぎて、

一体何から書いてよいやら、ですが、


このGWは婚礼が目白押しで、
大切なウェディングブーケのご依頼がいくつもありました。


京都のこのウェディングからGWが始まりました。
ご自宅でお支度は和やかに。
10may a021
10may aa027

今度はカメラマンさんと、神戸某所にて前撮りを。
素晴らしいロケーションと天候にも恵まれ、和気あいあいと撮影。
10may ra022
10may ra008
10may ra009
10may ra071

そして、いよいよ母の日へ。
たくさん、たくさん、連日たくさん制作。

お店によっては、
それぞれの花を分担して挿し、別の人がグリーンで埋めたり、
まるでベルトコンベアーのようにアレンジを作ったりしていますが、

今年はほぼ全品、私が作りました。
10mother aa154
10mother 143aa
10mother 097a
10mother 108a
10mother a058
10mother a166


連日の梱包、発送作業はヘルプの精鋭の皆さんにお手伝いいただきました。
ありがとうございました。助かりました!!!

母の日、、、
贈り物のナンバーワンとして「お花」が贈られる大切な日。

逆にいうと、「とにかく売れる日」でもあり。

市場でちらりと話をした人が口にした言葉、
「まあ、母の日なんてこの程度でも売れるから、いいっしょ。」

気を付けないと、そんなろくでもない花屋さんで、お花を買うはめになります。。。
どうぞお気を付けください!!!


そして母の日当日もウェディング。
今年は低温が続いたために出遅れている芍薬をせっせと咲かせて。
美しい花嫁さんのお手元へ。
もう、涙が出そうになるくらいの美しさと、透明感。
そのあまりの美しさに、花嫁さんの教え子さんたちが号泣したそうです。

10may a044
10may 049a

そして、若きカメラマンさんのブーケ。
お幸せに、そして、才能がさらに枝葉を伸ばして、栄養を吸収しますように。
10may a027
10may a023


そして、いつもの活け込みも。
珍しい蓮華つつじを。
10may a055


さて、さかのぼって、母の日前夜、夜中の12時半すぎ、
まだ婚礼の準備をしている中、とある知り合いの男性の方から一本の電話がありました。

「忙しいところ、本当に申し訳ないけれど、一世一代のブーケを作って欲しい」と。

ご注文内容として、特大の、白い花の、ブーケ。

正直、母の日に白い花を贈る人は少ないので、毎年あまり仕入れていない、
そのうえ、贈る相手の女性はバラ、とか、ランとか、そういうイメージでもない。
が、雰囲気ぴったりのお花が、あるんです、その時間に。
いや逆に、そのためにある、とも言える花材がスタンバイしていた。

この仕事をしていると、ときどきそういう奇跡に出くわす。

母の日最後の仕事、プロポーズのブーケを届けに。


とある会の最後に、公開プロポーズ。
その二人のこれまでを知る人も、知らない人も、
その心温まるシーンに涙しました。

10may 058a
10may 063

おめでとうございます。

そして、大切な贈り物、大切なシーンのお花を、
ご依頼ありがとうございます。


美しく咲いた花を、大切な人へ。



花屋冥利に尽きる、そんな日々でした。





メール対応、順次進めて行きます、水曜から始動です。・・・・・amica公式サイト
関連記事
スポンサーサイト

edit

CM: 8
TB: 0

page top

コメント

お疲れさまでした。

「楽天の某花屋さんが、母の日のお花の発送ミスをした」
…という記事をネットで見つけました。

ギリギリまでお花の管理を…という
お花屋さんの気持ちはとてもありがたいけれど、
欲しい日に届かなければその思いも水の泡。
心底色々と難しいお仕事なのだなぁ…と実感しました。
体調はもう完全に戻られましたか?
本当にお疲れさまでした。

プロポーズのブーケ素敵です!!
まるで百合の花がたくさんの拍手に包まれているよう。
プロポーズ現場の写真が、そのままブーケになったみたいv-254

K* #gYtT.56c | URL | 2010/05/12 12:14 - edit

うまく言葉で伝えきれないない思いを
お花に託すのに・・・ これでいいかと思われるのは
つらいな~

ほんとに美しい花嫁さん。。。
紫のブーケなんて きれいなの!

ちいち #- | URL | 2010/05/12 19:21 - edit

お疲れ様でした^^
ゆーーっくり休んで 英気を養ってくださいね。

amicaのお花に囲まれるとパワーがでてくるのは、そこにいるお花たちが 愛されてるからかな?と思います。愛されてると人も お花も輝きますよね。

みち #QsAlv7FI | URL | 2010/05/12 23:38 - edit

お疲れ様でした

一年で一番多忙な時期に、ウェディングまで。
想像もできないほど、激務だったと思います。

ブルーのブーケ、パープルのブーケ、両方とっても素敵です!
10年前にamica先生に知り合ってたら…と悔やまれますe-258

ノリ #- | URL | 2010/05/13 15:21 - edit

>K*さん

コメントありがとうございます!
そして、詳細のニュースもありがとうございました。

確かに、記念日のお花はその日だからこそ意味があって、
遅れることは興ざめですよね。。。
更に心に留めて取り組みます☆

>まるで百合の花がたくさんの拍手に包まれているよう。

この表現、詩人ですね、素敵。
まさしく、みんなの温かい拍手に包まれました。


おかげさまで体調は完全に戻りました!
母の日明けは毎年ちょっと放心状態になりますが(汗)
それもようやく抜けて、いよいよ、今度こそ始動です!
K*さんも元気にお過ごしくださいね☆

amica #6ZS2/17k | URL | 2010/05/14 01:38 - edit

>ちいち☆

お花を贈る気持ち、
それを忘れてる花屋さんがいる、というか、
あまりに忙しい時期は目の前のことをさばくだけになったり。

仕入れしてると、
どこの花屋さんがいい仕事してるか分かります。

紫のブーケの花嫁さん、、、
高貴な淡い透明感のあるパープルがぴったり、
皆さんそれぞれに、溶け合う色があります。
ちいちは、、、答えは今度ね☆

amica #6ZS2/17k | URL | 2010/05/14 01:42 - edit

>みちさん☆

ありがとうございます!
ゆっくり休んでたら、またあっという間に2日くらい過ぎてるw
美味しいものいただいて、すっかり復調!

愛、愛ですよね、愛、
せっかく咲いたお花たちには、文字通り花道を歩かせたい。

私も愛されてる、かな、色んな意味で、確かに。
ありがたや、そんなマッシュルームですw

amica #6ZS2/17k | URL | 2010/05/14 01:46 - edit

>ノリさん☆

コメントありがとうございます。
実際、GW~婚礼が5件、
そして母の日、直前に受注が増えて、
花材を手配するのに金曜の土砂降りの中、、、
でも皆さん喜んでくれて、良かった、本当に良かった。

ブルーのブーケ、パープルのブーケ、
どちらもイメージだけお話しただけでお任せいただいていたので、
花材との出会いと、ひらめきとで、
自由に作らせていただけたのが嬉しかったんです。
出たとこ勝負でもあり緊張しますが、
イメージは無限に広がるので楽しかったです。
どちらもとっても喜んでいただけて、感無量。。。

いつか、何かの記念日に、ノリさんバージョンのブーケ作りますよ^^

amica #6ZS2/17k | URL | 2010/05/14 01:58 - edit

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://amicaflower.blog26.fc2.com/tb.php/249-1ea4161f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2019-08